トップページ > 観る > 室原観音堂
印刷ページ 浪江町
※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

室原観音堂

(むろはらかんのんどう)

地域に根ざした「室原の観音さま」

真言宗豊山派、宝亀山慈眼院観音寺。
宝暦元(1751)年、天明六(1786)年の二度火災に遭い堂宇を焼失。開基・来歴は不詳。
標葉氏領有の時代、一族である室原氏が食邑。
ご本尊の聖観世音菩薩像は徳一大師の作と伝わる。
かつては旧暦六月二十六日にご開帳となり、神楽奉納、夜籠りの盆踊りでにぎわう。
観音堂近くには悠久を見守ってきたかのように樹齢の高いサルスベリの樹も。
奥相三十三観音、第二十六番札所。御朱印受所:真言宗宝亀山観音寺。
[御詠歌]補陀落も ここにあふぎて朝夕に とくや御法の 声のたふとき

:宝亀山慈眼院観音寺観音堂

  
左:奥相三十三観音第二十六番札所御詠歌碑  /  右:宝亀山慈眼院観音寺御本堂

住所(所在地):福島県双葉郡浪江町大字室原字原73
駐車場:
アクセス:JR常磐線浪江駅より車で約10分
備考:ご参拝はマナーを守り、心静かにお願いいたします。

地図を見る

※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

浪江町のおすすめスポット

※ マウスオンで、おすすめスポットの名称表示。
※ クリックで、詳細ページを表示します。

前のページへ戻る


相双地域ってこんなとこ!

******【ご注意】******
当サイトはInternetExplorer7
以上で、閲覧ください。
最新バージョンはこちらから。
Internet Explorerダウンロードサイト
******【ご注意】******

PAGE TOP

  • 新地町
  • 相馬市
  • 飯舘村
  • 南相馬市
  • 浪江町
  • 葛尾村
  • 双葉町
  • 大熊町
  • 川内村
  • 富岡町
  • 楢葉町
  • 広野町

福島県相双地方振興局
Copyright 相双ビューロー SOSO BUREAU All rights reserved.