トップページ > 観る > 目迫観音堂
印刷ページ 双葉町
※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

目迫観音堂

(めさくかんのんどう)

旧相馬藩領最南端札所

古くは真言宗歓喜寺末寺大聖寺御門として、目迫村にあった家迫山光福寺。
御本尊の三尺二寸坐像十一面観音像は、行基菩薩の作とも、平等院本尊木造阿弥陀如来坐像の定朝作とも伝わります。
寛政十三(1801)年に相馬藩領内諸宗寺院の寺社仏閣整理の折、新山自性院へ前田極楽寺とともに合院。
目迫の地に観音堂だけが残り、安産に霊験のある観音さまとして今でも尊崇を集めています。
※”目迫”の「さく」は、”廴”に”白”が本来です。
奥相三十三観音、第二十番札所。御朱印受所:慶徳山自性院天王寺。
[御詠歌]朝夕の 峯の松風 磯の波 浮世の夢を おどろかすらむ

:十一面観音坐像を奉る観音堂。安産の守仏でもある観音さまです。

  
左:お堂前の入り口、由緒書案内  /  右:双葉の町を見渡す高台に建つ観音堂

住所(所在地):福島県双葉郡双葉町目迫長迫
アクセス:JR常磐線双葉駅より車で約10分
備考:ご参拝はマナーを守り、心静かにお願いいたします。

地図を見る

※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

双葉町のおすすめスポット

※ マウスオンで、おすすめスポットの名称表示。
※ クリックで、詳細ページを表示します。
  • ダルマ市
  • 新山観音堂
  • 目迫観音堂
  • 羽鳥観音堂
  • ふたば茶亭
  • 大幸食堂
  • 前田の大杉
  • 双葉町歴史民俗資料館
  • せんだん温泉
  • 双葉ばら園
  • 双葉海浜公園
  • 双葉町海の家「マリーンハウスふたば」
  • 双葉海水浴場

前のページへ戻る


相双地域ってこんなとこ!

******【ご注意】******
当サイトはInternetExplorer7
以上で、閲覧ください。
最新バージョンはこちらから。
Internet Explorerダウンロードサイト
******【ご注意】******

PAGE TOP

  • 新地町
  • 相馬市
  • 飯舘村
  • 南相馬市
  • 浪江町
  • 葛尾村
  • 双葉町
  • 大熊町
  • 川内村
  • 富岡町
  • 楢葉町
  • 広野町

福島県相双地方振興局
Copyright 相双ビューロー SOSO BUREAU All rights reserved.