トップページ > 観る > 汽車歌碑
印刷ページ 広野町
※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

汽車歌碑

(きしゃかひ)

唱歌の景観が残ります

明治45(1912)年刊行の「尋常小学唱歌」で初出された唱歌「汽車」。
一説には「鉄道唱歌」を作詞した大和田健樹先生の作詞と伝えられ
常磐線開通の折の、久ノ浜-広野駅間の景観を謳ったものと伝わります。
昭和57(1982)年に作詞地を記念し、JR常磐線広野駅構内に歌碑が建立されました。
多くの童謡が生まれた広野町では、「童謡の里」として平成6年から「ひろの童謡まつり」を開催。
毎年10月にかわいい歌声が披露されています。

:JR広野駅に建立された唱歌「汽車」歌碑

  
左:唱歌に謳われる美しいのどかな景観が残ります  /  右:「トンネルの闇を通って広野原」JR広野駅

住所(所在地):JR常磐線広野駅 福島県双葉郡広野町下浅見川
問い合わせ先(名称、電話、FAX):広野町役場
TEL:0240-27-2111(代)
アクセス:JR常磐線広野駅構内

地図を見る

※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

広野町のおすすめスポット

※ マウスオンで、おすすめスポットの名称表示。
※ クリックで、詳細ページを表示します。
  • 旅館岩沢荘
  • ひろの童謡まつり
  • ☆Mamashops☆
  • 汽車歌碑
  • とんぼのめがね歌碑
  • カモハシリュウ剥製(広野町役場)
  • やきもち さくま
  • やすらぎの宿・薬湯風呂 大滝旅館
  • 広野海浜公園
  • 二ツ沼総合公園

前のページへ戻る


相双地域ってこんなとこ!

******【ご注意】******
当サイトはInternetExplorer7
以上で、閲覧ください。
最新バージョンはこちらから。
Internet Explorerダウンロードサイト
******【ご注意】******

PAGE TOP

  • 新地町
  • 相馬市
  • 飯舘村
  • 南相馬市
  • 浪江町
  • 葛尾村
  • 双葉町
  • 大熊町
  • 川内村
  • 富岡町
  • 楢葉町
  • 広野町

福島県相双地方振興局
Copyright 相双ビューロー SOSO BUREAU All rights reserved.