トップページ > 観る > 天山文庫
印刷ページ 川内村
※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

天山文庫

(てんざんぶんこ)

森と水の郷に建つ、草野心平先生ゆかりのかやぶきの館

蛙の詩人・草野心平先生が村の豊かな自然に感動し、以後、毎年訪れるようになり昭和35年に名誉村民となりました。
これを機に毎年木炭100俵を贈呈されましたが、先生はそのほとんどを友人の病院へ寄贈したとのことです。
その木炭の返礼として蔵書3000冊を川内村に寄贈され、天山文庫が誕生しました。
川内村民が一木一草を持ちより、村あげての労働奉仕によって建てられたのが天山文庫です。

:紅葉に包まれた天山文庫外観

  
左:「天山文庫」の名はシルクロードの天山山脈から  /  右:文庫内には川端康成氏、棟方志功氏の書も

住所(所在地):福島県双葉郡川内村大字上川内字早渡513
問い合わせ先(名称、電話、FAX):天山文庫
TEL:0240-38-2836
開(休)館日等:【休館日】月曜日
開催日・時間:【開館時間】9:00-16:00
料金:無料
駐車場:
アクセス:いわき市より国道6号を北上、約90分 / 小川・川前(夏井川渓谷方面)経由 約60分
富岡ICより県道36号・国道399号 約30分  
備考:・隣接する阿武隈民芸館にて音声ガイド装置貸出し有

・毎年7月第2土曜日には草野心平先生を偲ぶ「天山祭」を開催。
(川内村の伝統芸能である、獅子舞・浦安の舞・神楽舞が年毎に披露され、笛・太鼓による川内甚句など)

地図を見る

※こちらの掲載情報は東日本大震災(2011年3月11日)発生以前の情報となります。

川内村のおすすめスポット

※ マウスオンで、おすすめスポットの名称表示。
※ クリックで、詳細ページを表示します。

前のページへ戻る


相双地域ってこんなとこ!

******【ご注意】******
当サイトはInternetExplorer7
以上で、閲覧ください。
最新バージョンはこちらから。
Internet Explorerダウンロードサイト
******【ご注意】******

PAGE TOP

  • 新地町
  • 相馬市
  • 飯舘村
  • 南相馬市
  • 浪江町
  • 葛尾村
  • 双葉町
  • 大熊町
  • 川内村
  • 富岡町
  • 楢葉町
  • 広野町

福島県相双地方振興局
Copyright 相双ビューロー SOSO BUREAU All rights reserved.