メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

沖縄・石垣島から”絆”の贈りもの


先日(5/6)、30km圏外の南相馬市鹿島区で
たくさんのこどもたちが待ちに待った再開園を迎えた
よつば保育園・北町保育園・聖愛保育園、3園合同の
『なかよし』保育園。
[相双ゆたどさ]:南相馬鹿島区で保育園再開(2011.5.10掲載)

よつば保育園の副園長、近藤能之さんのブログ
ヨシユキ副園長 青雲ブログ](URL:http://yotsuba-ho.seesaa.net/)
を、ご覧になった方から、支援物資提供の連絡があったそうです。

必要としているものをたずねられた近藤副園長は
思いつくままに何気なくリクエストしたところ
約束の時間に提供を申し出られた方々が到着。
2tトラックの荷台に満載の支援物資。

  ・トイレットペーパー ・ティッシュペーパー
  ・粉ミルク ・紙オムツ
  ・おしりナップ ・手指消毒ジェル
  ・幼児用マスク ・幼児用お菓子
  ・ポカリスエット ・バーベキューコンロ
  ・木炭 ・野菜各種
  ・果物各種 ・絵本各種
  総数は、”大量”だそうです。

(画像は、よつば保育園近藤副園長先生にご提供いただきました。)

近藤副園長が、物資のお礼と提供への経緯をうかがったところ
沖縄の石垣島から、副園長のブログをお読みになり
「必要としているところへ、必要なものを」と、今回のご訪問となりました。

石垣島から名古屋に飛んで
名古屋から新潟へ、新潟から会津に向かい
会津で2tトラックをレンタル、支援物資調達して南相馬へ。
  
(画像は、よつば保育園近藤副園長先生にご提供いただきました。)

こちらの皆さん、この日は南相馬で宿泊され
翌日瓦礫撤去等のボランティア活動もしていただいたそうです。

このまま帰っていただくわけには行かないと、近藤副園長。
なかよし保育園のこどもたちに会ってもらえるよう、お願いしました。

贈りものを届けていただいた皆さんと
こどもたちが記念の撮影。
  

『こどもたちの未来のために使って欲しくて届けにやってきました』
園の先生方、こどもたちと、お礼のために集まった保護者への
石垣島からお越しいただいた皆さんからのメッセージです。

こどもたちからも、贈りもののお礼に
いっしょうけんめいつくった
『手作り色紙』と『ありがとうメダル』
  

園児の保護者からも、お礼の気持ちを伝えたいと
相馬野馬追をデザインした、畳表の名刺入れを

こどもたちへの挨拶の中でも
「石垣島の名もない、ひとりのおじさん」で通そうとしていた皆さん。

近藤副園長が教えてくれました。
沖縄県石垣島でダイビングショップをなさっている
高木 英吾(たかぎ えいご)さん、清田さん
ショップのお客さんで、会津の小林 誠一(こばやし せいいち)さん、平野さん
4人で物資を届けてくださいました。
石垣島ダイビングショップ・Breeze石垣島ダイビングサービス
(URL:http://breeze-ishigaki.com/)

スタッフの皆さんと、ショップのお客さん。
有志で募金を募り、こどもたちへのプレゼント。
「こどもたちへ使ってください」と義援金まで手渡されたそうです。

相双への絆の輪は、ひろがっています。



 福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ    人気ブログランキングへ

コメント & トラックバック

  1. ゆっ太郎 より:

    岩間 さん

    石垣島から、副園長先生のブログを読んだというだけで
    支援物資提供への行動力。
    心の底から、すっごぃありがたい方々です。
    このような話しは、耳に届かないだけで
    相双ではたくさんの絆が生まれていることと思います。

  2. 岩間 より:

    こんにちわφ(* ̄0 ̄)ノ
    石垣島ダイビングショップの皆さんはじめまして私はよつば保育園に努めている岩間と申します。現在は子供が小さいため仙台に避難しています。避難生活をしていると周囲は時間が流れているのに私だけ3月11日で時間が止まってしまっているようで辛く感じるときがあります。そんな時支援のお話を聞き心が温かくなりました。インターネットが使えず遅くなりましたがありがとうございました。

  3. ゆっ太郎 より:

    ヨシユキ副園長さん

    先日は、お声掛けいただきありがとうございました。
    石垣島からの温かい贈りものへの、こどもたちの笑顔と
    石垣島からの皆さんの熱い気持ちの交流の場に
    同席させていただき、心から「ありがとう」です。

  4. ヨシユキ副園長 より:

    石垣島と南相馬市との距離2200キロが、今回つながったことで、ものすごく近くなった気がします。

    石垣島に行ってみたくなりましたよ。

facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

南相馬鹿島区で保育園再開
2011/05/10
東京電力原子力発電所から 20km圏までの、自分の家に帰るのにも罰則規定のある「警戒区域」 20km圏から、放射線量の高...
南相馬市原町区で幼稚園・保育園が再園
2011/10/14
東京電力原子力発電所から30km圏の 緊急時避難準備区域が解除されて約2週間。 震災から7ヶ月休園となっていた南相馬市内...
除染
2011/08/25
8月・9月の2ヶ月間を 市内除染強化週間と位置付け 実施した施設の放射線量半減を目指し さらに除染活動を継続することで ...
ポニーとふれあうこどもたち
2011/11/22
緊急時避難準備区域指定が解除されて1ヶ月。 30km圏外の区域指定がなかった地区の方々からの協力をいただき 臨時保育園を...
よつば保育園「家族DE雪あそびin猪苗代」
2012/03/07
東京電力原子力発電所災害から 2011年9月30日に区域指定だけが解除されたものの 緊急時避難準備区域とされた南相馬市 ...