メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

新盆。大切なおもいでの品を持主へ


震災から5ヶ月。

津波の被害に遭われた沿岸部で
流されてしまった大切なおもいでの品々が
自衛隊・警察・消防の方々や
ボランティアの皆さんにより
集められ、泥を落とし、修復され
持主の手元へ戻る日を待っています。
[相双ゆたどさ]:大切な思い出の品々を持主の手元へ(2011.7.19:掲載)

南相馬市原町区の栄町柔剣道場は
原町区、鹿島区沿岸部からの
おもいでの品々が持主を待っています。
  


(画像クリックで拡大表示します。)
※縦覧会場内の写真撮影は許可をいただいて撮影しました。

南相馬市原町区の馬事公苑には
東京電力原発から20km圏内で
立入の制限されている小高区内の沿岸部から集められた
おもいでの品が持主を待っています。
  


(画像クリックで拡大表示します。)
※縦覧会場内の写真撮影は許可をいただいて撮影しました。

「写真の修復をしていて、こどもたちの誕生日だったり運動会だったり
 笑顔の写真を眺めていると癒されると同時に
 大切な写真なんだろうな、早く手元に戻るといいな。
 と胸を締め付けられます。」
この品々の修復ボランティアに携わった
東京電力原発から30km圏内にあるため
再開できない保育園に勤めていらした方が話してくれました。

仮設住宅や、県外他地域へ避難されている方々は
おもいでの品々の縦覧会場へ足を運ぶことが簡単にはできません。
このブログをお読みいただいている皆さん
縦覧会場へお出かけいただき
写真・アルバムなどの品々が、お知り合いの方のものではないかご確認ください。
お知り合いの方のものを見つけ、その方か会場の職員に伝えてください。
その方々ご家族にとって
津波に流され、たったひとつ残ったおもいでの品であるかもしれません。

[相双各市町村の縦覧案内]
相馬市役所
【新地町役場】(URL:http://www.shinchi-town.jp/)
  TOPページ→[新着情報]思い出倉庫倉庫 最終開放は8月13日~16日

相馬市役所
【相馬市役所】(URL:http://www.city.soma.fukushima.jp/)
  TOPページ→[被災に関する情報]流出した写真や位牌などを公開しています

南相馬市役所
【南相馬市役所】(URL:http://www.city.minamisoma.lg.jp/)
  TOPページ→東日本大震災関係情報
  ・津波被害により流出した写真等の縦覧について→・津波被害により流出した写真等の縦覧について

浪江町役場
【浪江町役場】(URL:http://www.town.namie.fukushima.jp/)
  TOPページ→東日本大震災関連情報
  思い出の品 展示・引渡し会場の移転について



 福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ    人気ブログランキングへ

facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

秋彼岸。大切な思い出の品々を持主の手元へ
2011/09/22
震災から半年、6ヶ月が過ぎ 例年なら稲穂が黄金色に輝く季節を迎えました。 秋彼岸です。 相双の各市町村では 津波による被...
相双12市町村の広報をウェブで閲覧
2011/09/08
相双の全12市町村の広報が 各市町村サイトから閲覧できます。 【広野町】 (URL:http://www.to...
「相双地区」情報まとめ
2011/03/26
こんにちは!!CrosSです。 相双の各市町村(避難区域を除く)の情報まとめです。 【南相馬市】 ●生活物資は駅から三分...
相双の成人式
2011/08/29
こんにちはー☆CrosSですo(〃'▽'〃)o 東京電力原子力発電所から30km圏内の 緊急時避難準備区域に指定されてい...
少しずつ一歩ずつ
2011/04/20
まだまだ先行きの見えてこない相双ですが 3.11以前のゲンキを取戻そうと みんな、それぞれ”できること”を少しずつ でも...