メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

詩歌・文芸出版社いりの舎、短歌総合紙・月刊「うた新聞」創刊


昨年2011年12月に、詩歌・文芸出版社として設立された「いりの舎」さん。
平成24年3月で解散となった短歌新聞社で編集に携わっておいでの
玉城入野(たまき・いりの)さんが代表を務められます。

創立を記念する、いりの舎文庫第1弾として
双葉郡の歌人・佐藤祐禎(ゆうてい)さんの歌集『青白き光』が
同じく2011年12月に刊行されました。
いりの舎文庫第1弾 佐藤祐禎歌集『青白き光』
【相双ゆたどさ】:いりの舎文庫第1弾 歌集『青白き光』

そして2012年の春4月
いりの舎さんから短歌総合紙・月刊「うた新聞」が創刊されました。
創刊号となる第1号の全8面は、様々な地域の方のご執筆により
第1面から清水房雄さん、馬場あき子さんが、それぞれ15首の作品を詠う『今月の巻頭作家』と
今井恵子さんが『巻頭評論』
以降の紙面には、
「歌壇時評」を本田一弘さん(会津若松市在住)が6ヶ月間の連載執筆。(第3面)
県内で震災を経験した22氏による合同歌集『災難を越えて 3・11以降』を紹介。(第6面)

また、短歌初心者の方への『添削授業』や、『作品時評』とコラム・書評・短歌作品集
文芸ニュース欄、全国各地の短歌行事など
紙面まるごと短歌の世界が広がっています。

第6面には、佐藤祐禎歌集『青白き光』や新作の書評を
高木佳子さん(いわき市在住)が執筆。
佐藤祐禎さんの近詠11首も掲載されています。

いりの舎、短歌総合紙・月刊「うた新聞」創刊にあたり
代表の玉城入野さんよりメッセージをいただきました。

============
「うた新聞」は、初学の方から経験を重ねた作者までの
短歌愛好者の皆様に、現代短歌の魅力をお伝えしていきます。
また、全国各地で短歌を作る方々の、個々の活動を応援していくために
情報や活動報告などの掲載を積極的におこなっていきます。
いりの舎短歌総合誌・月刊「うた新聞」創刊

文庫本・うた新聞についてのご注文・お問合せは、いりの舎さんまで
下北沢にある詩歌・文芸出版社いりの舎
[いりの舎]
いりの舎のたねあかし(URL:http://irinosha.blog.fc2.com/)
facebookページ:いりの舎



 福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ    人気ブログランキングへ

facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

歌集『ふるさとは赤』刊行
2013/05/27
日曜朝、福島全県に高らかに響きわたる 漬物、三五八の応援ソング 「三五八3・5・8(スリー・ファイブ・エイト)♪」 (T...
いりの舎歌集「平成大震災」
2013/04/03
    双葉郡浪江町に所縁の深い   東京・下北沢の詩歌・文芸出版社...
いりの舎文庫第1弾 歌集『青白き光』
2012/02/15
東京電力福島第一原子力発電所が立地する福島県双葉郡大熊町で 農業に従事しながら”反原発”の短歌を詠みつづけてきた歌人・佐...
3年
2014/03/11
2011年3月11日に発生した東日本大震災から3年。 1,096日が過ぎました。 相双地域の双葉郡内は 3年が経った今な...
相馬復興応援デザイン
2011/05/06
相双ビューローへ 相馬をふるさととされる、静岡県浜松市にお住まいの twitterアカウント、@Venom_Snakem...