メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

20110311 記事一覧

Jヴィレッジ、オープ二ングイベント...

7月29日(日) 『Jヴィレッジ』の 7年ぶりの再開を記念してのオープ二ングイベントが開催され、 元サッカー日本代表選手の「レジェンド」やお笑い芸人が訪れました。 ステージでは トークショーが行われ、西シェフも出演。 ワールドカップへ帯同した際のエピソードを話しました。 ※西シェフのその他の掲載については [相双ゆたどさ]西芳照さん(サッカー日本代表専属シェフ)期間限定店...

Jヴィレッジ、各施設の模様...

震災以来7年ぶりに再開されました、『Jヴィレッジ』 こちらが リニューアルした各施設の模様です。   センター棟(エントランス) ガラス張りの壁から緑の芝がきれいなピッチを眺望できます。グッズショップも併設。   センター棟(4階から) 福島第1原発の事故対応のため 作業員の方たちの宿泊場所や駐車場として拠点になっていた場所も再整備がされています。   センター棟と3番ピッチ(逆側から) 天然芝5面・人工芝1面・雨天練習場1面(現状) 今後、天然芝2面・人工芝1面・全天候型(ドーム)グラウンドも利用できるようになります。   宿泊部屋 シングル・ツイン・スイートルーム有り 新宿泊棟を増設、新たに客室を中心に117室を加え、最大476名のご宿泊が可能になりました。   コンベンションホール 合宿や大会、...

Jヴィレッジ、再始動...

7月28日(土) 『Jヴィレッジ』が震災以来7年ぶりに再開されました。 福島第1原発の事故対応のため 作業員の方たちの宿泊場所や駐車場として拠点になっていた『Jヴィレッジ』ですが、 一昨年から再整備が進められていました。 以下、再開記念式典の様子です。   式典には 森保新サッカー日本代表監督(右)も急遽訪れました。 「我々日本代表もこのJヴィレッジを活用させていただいて、サッカーを発信していきたい。 復興に携わる方たちに勇気を与えられるようにやっていきたい」と述べました。   内堀福島県知事 「多くの苦難を乗り越え再始動する新生Jヴィレッジは福島県復興のシンボルで、希望の光を国内外に発信する拠点。福島の復興・活性化に寄与できるよう取り組んで参ります」と述べました。   高円宮妃殿下 「日本のサッカーの発展を支えてきたJヴィレッジが再始動することに大きな喜びを感じています。再び輝きを取り戻し、地域の活性化に繋がってほしい。」と述べました。   田嶋日本サッカー協会長 「すべてが揃った世界に誇れるこのJヴィレッジ、まずは2020年東京五輪に向けて活用させていただきたい。 そしてその次のカタールワールドカップに繋げていきたい。日本サッカー界は福島を引き続き応援したい」と述べました。   キックイン   エキシビジョンマッチ JヴィレッジS.C....

JR常磐線 小高駅~浪江駅間の運転再開情報...

東日本大震災の影響により運転を見合わせている常磐線(小高駅~浪江駅間)について 浪江町に設定された避難指示(帰還困難区域を除く)の解除日が3月31日(金)に決定されたことから 4月1日(土)より常磐線(小高駅~浪江駅間)上下線で11往復の運転再開します。 上り電車時刻表        駅          運行時間 原ノ町駅...

MUSIC BIRD震災特別放送「KIZUNA Station」公開生放送

MUSIC BIRD震災特別放送「KIZUNA Station」公開生放送...

TOKYO FMグループの衛星デジタル放MUSIC BIRDと 全国コミュニティFMで結ぶ特別番組「KIZUNA Station」が 震災から6年となる2017年3月11日(土) 南相馬市原町区の37cafe@parkから公開生放送がありました。 今回の番組は全国約120局のコミュニティFMで放送されました。 ...

『まち・なみ・まるしぇ』オープニング記念式典が開催されました...

平成28年10月27日(木)浪江町仮設商業共同店舗施設 『まち・なみ・まるしぇ』オープニング記念式典が 開催されました。 場所は浪江町の町役場敷地内に建設されました。 浪江町長から「町民が集い、食事や買い物ができる場、復興のシンボル」と挨拶がありました。 また、来賓の方々の祝辞が述べられました。    施設愛称募集の愛称公募授賞式が行われました。    優秀賞の『まち・なみ・まるしぇ』は地元の【遠藤...

『かしまの一本松』周辺に苗木が植栽されました...

東日本大震災の大津波に耐えた南相馬市鹿島区の 『かしまの一本松』周辺に綺麗な花が植栽されました。    鹿島地区まちづくり委員会「美しいまちづくり部会」と 「南相馬かしまの一本松を守る会」が ベゴニア、サルビア等の花苗を約300本植栽しました。    一本松が立っている場所には、メモリアルパーク(記念公園)が整備され 一本松の種から育てた苗木を植栽する予定です。

【小高区】おかえりなさい、夏野菜カレー振る舞い...

7月12日(火)小高浮舟ふれあい広場を会場に 居住制限、避難指示解除準備の両区域解除と ふれあい広場内ひまわりカフェ1周年記念として    小高区出身でサッカー日本代表専属&アルパインローズの西芳照シェフが 地元商工会女性部員らと地元産のカボチャやナス、パプリカを使った 夏野菜カレーを100食限定で振る舞いました。 小高区で久しぶりに会えた方々が集まり、カレーを食べながら笑顔で話ていました 町がにぎわいを取り戻す第一歩となればと思います。    小高で美味しいカレーを食べて 復興に向けた新たなスタートです!! *********************** ひまわりカフェ 住所:〒976-0022 〒979-2124...

老舗中華そば店「双葉食堂」小高区で再開...

老舗中華そば店「双葉食堂」が小高区で営業再開!! 2011年10月から鹿島区の仮設商店街で営業を続けていた老舗中華そば店「双葉食堂」が 3月に仮設店舗を閉店し避難指示の解除が間近に迫ってきた為、小高区で再オープンの準備を進め JR常磐線小高駅近くの元の場所で5月26日(木)に営業再開しました。 鶏ガラスープのしょうゆ味ラーメンが人気の老舗です。    店主の豊田英子さんは「小高に帰ってくる人にラーメンを提供したい」と話してくれました。    開店を待ちかねた方々が詰めかけて店内は満席になりました。 *********************** 双葉食堂 住所:〒979-2121 福島県南相馬市小高区東町1-96-1(地図はこちら) 営業時間:11:00~14:00 定休日:毎週木曜日 ***********************
新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』

相馬、南相馬で配布開始。『THE FUTURE TIMES』第8号...

ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文さんが編集長を務め 自費により発行を続ける新聞 『THE FUTURE TIMES』2016spring 08号が 2016/3/28(月)、全国一斉無料配布されました。 後藤正文さん、『THE...

震災各地で東日本大震災追悼式が行われました...

東日本大震災は11日、発生から5年を迎えました。 被災各地で手合わせる方々地震発生時刻の午後2時46分には被災地各地を含む全国で黙とう 犠牲者への祈りをささげました。 南相馬市東日本大震災追悼式 相馬市東日本大震災追悼式 相馬市東日本大震災慰霊復興祈願    3.11 東日本大震災新地町追悼式    追悼コンサートが行われました。

【南相馬】キャンドルナイト&SOSOスクールフェス2016が行われました...

3月5日(土)南相馬ジャスモールにて 主催 福島県相双地方振興局による 3.11ふくしま追悼復興祈念行事 『キャンドルナイト~希望のあかり~&SOSOスクールフェス2016~音楽でつなげる未来へのチカラ~』が 行われました [相双ゆたどさ] ・3.11キャンドルナイト~希望のあかり~が行われました(2015/03/12) ・追悼キャンドルナイト~希望のあかり~が行われました(2014/03/13) ・3.11ふくしま復興の誓い2012「キャンドルナイト」(2012/03/13) ラジオ福島アナウンサーの鏡田辰也さんの司会進行で 『SOSOスクールフェス2016』の始まりです    まずは、鹿島小学校吹奏楽部・バトン部の演奏からスタートです 演奏曲は「紅蓮の弓矢」「ディズニーワールド」「Dragon...

【南相馬市】メモリアル展「いま、ここで生きている」展が開催されました...

1月13日(水)~17日(日)の5日間にわたって 【ARTS for HOPE(アーツ・フォー・ホープ)】さん主催による メモリアル展「いま、ここで生きている」展が南相馬市立図書館 情報交流センターを会場に行われました。    ARTS...

【新地町】記憶の街ワークショップfor新地町が開催中です...

1月10日(日)~16日(土)の7日間 10日、11日は作田コミュニティセンター 12日、13日は大戸浜防災コミュニティセンター 14日、15日、16日は農村環境改善センターの3ヶ所で 『記憶の街ワークショップfor新地町』 が行われています 主催:新地町復興応援隊    「失われた街」模型プロジェクト実行委員会 本日、明日と新地町役場の隣の 新地町農村環境改善センター エントランスホールにて ワークショップが行われていますので 興味のある方は行ってみては いかがでしょうか 開催時間は9:00~18:00です 地図は[コチラ]    このワークショップは東日本大震災の津波で 失われた多くの街や集落を再度認識、把握し 街への追悼の想いと街の再生へ向けて歩む為に 地域住民との会話から真っ白な模型から色や 思い出を加え完成させていくプロジェクトです 写真は12日に行われた 大戸浜防災コミュニティセンターでの様子です 新地町復興応援隊の方と神戸大学大学院生、 大学生の方たちが色付けを行っていました    ワークショップに訪れていたのは地元漁師の方で 震災の時や震災以前の事を色々と語ってくれていました    家に挿している旗には名前であったり、思い出などが 書き込んであります   

相馬市『相馬市伝承鎮魂祈念館』オープン!...

東日本大震災をいつまでも忘れることなく 記憶にとどめる事を目的に 4月1日(水)に原釜地区(笠岩公園)にオープンした『相馬市伝承鎮魂祈念館』 津波で失われた沿岸地域の姿を伝える「原風景」や 震災後の状況などをパネル写真で紹介しています。    3月11日の東日本大震災による巨大津波を映像で紹介する展示コーナーや 犠牲者の名前を掲げた追悼場所などが展示されています。    震災前の浜の暮らしや地域のお祭りを伝える写真が並びます。 相馬市が保管する持ち主不明の写真約50万枚を公開するスペースもあります。    ●住所:相馬市原釜字大津270(笠岩公園内) ●開館時間:9時~17時 ●休館日:12月29日~1月3日 ●入場料:無料 問い合わせ:相馬市観光復興御案内処 電話0244-26-4848

第10回 桜3.11学校プロジェクトin福島が開催されました...

桜3.11プロジェクト実行委員会主催の 第10回桜3.11学校プロジェクトin福島が 3月16日(月)南相馬市立太田小学校で開催されました。    (南相馬市立太田小学校より許可をいただいて撮影及び掲載しています) 『桜3.11学校プロジェクト』は 津波の被害にあった地域の小中学校に桜を植えることからはじめ やがては地域全体にその輪を広げていくこと 桜を通じて東北4県の人々のこころを結ぶことを目標に頑張っている方々です。 アートワークショップを開催し 「残る作品を」との思いから、こども達が「わたしの好きな色」で 一つの作品を全校児童53人で作り上げました。    続いて場所を校庭に移動し    バルーンワークショップを行い、皆さん思い思いのメッセージをバルーン書き込み みんなの元気をアピールしました。 全校児童53人で桜の植樹し 桜の前で記念撮影をしました。 3・2・1のカウントダウンの掛け声とともにバルーンリリース 風船が一斉に舞い上がる光景はまさに圧巻!!    (南相馬市立太田小学校より許可をいただいて撮影及び掲載しています)

3.11キャンドルナイト~希望のあかり~が行われました...

2011年3月11日の東日本大震災から4年を迎えた今年 3月11日(水)震災の犠牲者を追悼する3.11ふくしま追悼復興祈念行事 『キャンドルナイト~希望のあかり~』が 南相馬ジャスモールを会場に行われました。    ラジオ局アナウンサーによる追悼詩の朗読&オープニング点灯セレモニーを行った後に ミニコンサートが始まりました。    原町第一小学校...

2014年午年。相双ビューロー今年もよろしくお願いいたします。

2014年、相双からの”ありがとう”...

2014年。今年も応援をいただいた、たくさんのみなさまへ 感謝の気持ちを込めて 2014年に公開した227の「相双ゆたどさ」投稿から 年末恒例ブログ年間アクセスランキング (2013年12月27日~2014年12月26日:期間) (2013年末相双ゆたどさブログアクセスランキング) (2012年末相双ゆたどさブログアクセスランキング) (2011年末相双ゆたどさブログアクセスランキング) 【第1位】 【相馬市】相馬に新たなスイーツ店 『OHANA』さん(2014.8.12:掲載) 2014年8月に、相馬市に新しく開店したスイーツ店「OHANA」さんが 2014年アクセスランキング1位となりました。 【第2位】 【相馬市】DOMANI(ドマーニ)ムーミンワールドを体感(2014.7.11:掲載) 【第3位】 【鹿島区】オシャレな雰囲気cafe’...

新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』

相馬、南相馬で配布開始。『THE FUTURE TIMES』第7号...

ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文さんが編集長を務め 自費により発行を続ける新聞 『THE FUTURE TIMES』2014winter 07号が 12/12(金)、全国一斉無料配布されました。 後藤正文さん、『THE FUTURE...

昨年に続き『小高区復興文化祭』が行われました。...

     秋の空がすがすがしく晴れあがった   10月18、19日の両日、昨年3年ぶりに再開した   『小高区復興文化祭』が行われました。 小高商工会やJAそうまなどで作る執行委員会主催の 『小高区復興文化祭』が行われました。 小高駅前通りのメーン会場を歩行者天国にして行われ 50件を超える数多くの露店が並びました。 小高ワーカーズベースでは、あすなろ交流広場で活動している 織姫倶楽部の方々が制作した、シルクの手織コースターやマフラーの販売が行われました。    中にはこれでもかと言わんばかりの大量の粒あんが 入っている会津高田名物の「広岡きんつば」も並びました。 小高商業研究部では、「小高だいこんかりんとう」や 幸せの黄色いハートを使用した「シフォンケーキ」などの販売をおこない 多くの人気を集めていました。    笑顔で販売する小高商業の生徒さんたち。 相馬双葉漁業協同組合は試験操業で水揚げした 海産物の試食販売会を行い人気を集めました。 さまざまな催しが会場を盛り上げるなか そっくり!ものまね!タレント 「マーガレット...