メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

復興チャレンジグルメ 記事一覧

【相馬市】松川浦チャレンジ復興丼 -亀屋編-...

松川浦チャレンジ復興丼も今回で7弾。 あと4件です。頑張ります。 今回紹介するのは『亀屋』さん。 『亀屋』さんも東日本大震災で被害を受けました。 でも早くから再開されたお店の一つ。 『亀屋』さんの松川浦復興チャレンジ丼はこれ! 『松川浦大橋穴子ドォーン1380円)』 『まるで松川浦大橋!?すてっぱづでっけぇ穴子丼喰ってみねぇが?』っと付けられたそうです。 この天丼は松川浦大橋をイメージされています。 本当に大きな穴子。これまたびっくりな大きさ。丼からはみ出しています。   そして天ぷらに絡むタレがアマジョッパクテ美味しい。小さな子どももどんどん食べちゃいます。 結構な量なのですが、このタレとサックサックの天ぷらで口の中にどんどん入っていきます。 そして松川浦復興チャレンジ丼の他に『天ぷら定食』も!!   これまた定番。サックサクの天ぷらがたまりません。 その他に、『刺身定食』。   新鮮な刺身がこんなにも。ほかの土地では食べられない一品です。 私想うのです。 松川浦で出してくれる魚介類は本当に新鮮なものを使っているのだな~。 当たり前に食べているものがこんなに新鮮で美味しい物。 作っていただいた方々に感謝して食べなくてはですね。 『亀屋』さんの松川浦復興チャレンジ丼は土日祝日の限定20食。 是非、電話をして予約をしてから行ってください。 素敵な笑顔の女将さんが迎えてくれます。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★      亀屋旅館(かめやりょかん) 住所:福島県相馬市尾浜字船越129 TEL:0244-38-8153  営業日:土・日・祝日 営業時間:11時30分~14時30分 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 大きな地図で見る

【相馬市】松川浦復興丼-文字島 編-...

松川浦復興丼の第6弾をご紹介。 今回は『市場食堂 割烹文字島』さんの見た目も味も楽しめる松川浦復興丼です。 いつも元気に素敵な笑顔で迎えてくれる旦那さんと女将さん。 私もお二方に負けずと元気にお邪魔しました。 勿論今日いただくのは「松川浦復興丼の海鮮丼(980円)」 「海鮮丼」を注文。 ゆっ太郎は「サーモンいくら丼(950円)」と「ぶっかけうどん(650円)をチョイス。 お腹を空かせて待っていると来ましたよ~~。 「松川浦復興丼の海鮮丼(980円)」   見た目も美しい。新鮮な魚介類が丼ご飯を覆っています。いくらも口の中に入れるとプチプチとはじけちゃいます。 そしてゆっ太郎の『ぶっかけうどん(650円)。   特製のり醤油と卵を混ぜて食べちゃいます。 そしてうどんを全部食べた後はご飯を混ぜて食べます。 一度にして二度美味しい食べ方。お腹いっぱいになるのですが、ゆっ太郎にはもう一品。 『サーモンいくら丼(950円)』   相双の親子丼と言えばこれです。 こちらもプチプチのいくらと贅沢に沢山のサーモンが丼からはみ出る位です。 勿論ゆっ太郎ペロッとたいらげました。 お腹もいっぱい、元気いっぱいになれる「市場食堂 割烹文字島」さん。 ぜひいってみてくださ~~い。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ◇割烹文字島 相馬総合卸売市場内...

【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -旭亭-...

松川浦復興チャレンジ丼第5弾は、『旭亭』さんをご紹介。 [相馬市松川浦観光振興グループ]URL:http://matsukawaura.com/ [相双ゆたどさ]   [はぴスタ]で紹介、復興願う”復興丼”誕生   【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 ー齋春編ー   【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -おいかわ-   【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -旅館いさみや-    (上記パンフレット画像クリックで拡大表示します) 『旭亭』さんの復興チャレンジ丼は【ホタテご飯(¥1050)】 大きなホタテの貝柱がどんとのっています。 ご飯にもホタテの出汁がしっかり、あさりも入っています。   小さいお子さんも沢山食べちゃいました。 その他に【ホッキ飯定食(1050円)】と【てんぷらうどん(650円)】を注文。    ほっき飯は肉厚のほっきが沢山のっており、てんぷら蕎麦の天ぷらもサックサクでした。 ほかにも沢山のメニューがあるので復興チャレンジ丼は勿論、どんどん食べに来て欲しいお店です。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆        旭亭 住所:福島県相馬市尾浜字牛鼻毛66(地図はこちらから) TEL:0244-38-7327 営業時間:11時~15時30分 定休日:水曜日 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -旅館いさみや-...

松川浦復興チャレンジ丼第3弾は、『旅館いさみや』さんを紹介します。 『旅館いさみや』さんも東日本大震災で大きな被害を受けました。 しかしすぐに旅館を直し、前に進んでいます。現在は復興作業されている方を優先に宿泊を。 日帰りのお食事は3月31日から、土日祝日のみ再開。 『松川浦復興チャレンジ丼』の他に、各種定食も提供中。 「旅館いさみや」さんの復興チャレンジ丼、『海鮮天丼(1350円)』 カニ、エビ、ホッキ、ホタテ、イカを使った海鮮丼。甘い天丼のタレ。足りなければ自分で足すこともできます。 小さなお子さんも全部食べちゃう程のおいしさ。限定20食です。食べたい方はお早めに。   そして、その他にも『刺身定食』(¥1500)、新鮮なお刺身が盛り沢山。(写真のご飯はホッキ飯に変更しています)   そして『ツボダイ定食』(¥1100)、プラス¥300で白飯を『ホッキ飯』に変更できます。   ホッキ飯も大きなホッキ貝がのっているので食べ応えがあり、味付けはあっさりしているので どんどん食べられちゃいます。プラス300円でホッキ飯に出来るのだからお得です。 『旅館いさみや』さんのランチ営業は土日祝日限定ですが、食べる価値ありです。 これからの季節は本当におススメの数々ばかり。皆さん行ってください。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆      旅館 いさみや  住所:福島県相馬市尾浜字船越92-1  TEL:0244-38-8216  営業日:土日祝日  営業時間:11時~15時 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 大きな地図で見る

【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -おいかわ-...

4月28日からスタートした、相馬松川浦復興チャレンジ丼今回は第二段。 『おいかわ食堂』をご紹介。 『おいかわ食堂』さんではボリューム満点の『シーフード・カツカレー』(1200円) メニューにはないので、店員さんに聞いてみました。 そしたら 「ございます。ただボリュームがありますが大丈夫ですか?」っと。 迷わず私は「大丈夫です」っと。 楽しみに待っていると、思わず笑ってしまう大きさのお皿とボリューム。 お店の方には「無理しなくていいんですよ」っと、優しいお言葉。 でも私はチャレンジ。 中には沢山の魚介類が「あさり、ホタテ、エビ、イカ、などなど」そして柔かい、ボリュームがあるカツが。 カレーも口の中に入れると辛いのですが、噛めば噛むほど甘みが増してきます。 笑いが出るほどのボリュームでしたが、私完食いたしました。 魚介それぞれのハーモニーがカレーの中で出して、口の中に入れて味わうのが 楽しくて仕方がなかったです。 確かにお腹はいっぱいになりましたが、食べ出したら止まらなくて。 是非食べていただいたい一品。 でも食べに行くときは、お腹を空かせていっていただきたいです。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ らーめん カレー おいかわ食堂 相馬市尾浜字追川186-1 (地図はこちらから) TEL0244-38-6525 今月のお休みは 5月21日、28日 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[はぴスタ]で紹介、復興願う”復興丼”誕生...

TUF(テレビユー福島)、月曜~金曜の朝9:55からの情報番組 ハッピーになれるスタイルを提案する 福島の午前の生放送! 「はぴスタ」 【TUF:テレビユー福島】「はぴスタ」(URL:http://www.tuf.co.jp/hapisuta/) 今日の「はぴスタ」(5月8日放送)は、相馬市松川浦の”復興丼”を紹介。   東日本大震災で大きな被害を受けた相馬市沿岸部「松川浦」で、旅館や飲食店などのを中心にした 『松川浦復興チャレンジ丼』が4月28日に誕生しました。 11の旅館や飲食店などの施設がオリジナルの丼を考案したんです! 食材は原発被害のない地域から調達しています。   一つのどんぶりで3人前あるボリュームの「びっくり大漁丼」(3150円)や「海鮮丼」(980円)など、 海鮮や天ぷら、シーフードカレーなどどれも楽しめるどんぶりが盛り沢山です。   先月27日に「松川浦復興チャレンジ丼」の試食会があり参加してきました。   ホテルみなとや」さんで提供している『鯛づくし丼』(1890円)。   ご飯は土鍋で炊いた鯛めし、お刺身、しゃぶしゃぶとあさり汁。しゃぶしゃぶし終わったらその出汁をご飯にかけ、 最後はお茶漬けにして食べます。1度ならず2度美味しい食べ方です。色々な味が味えて、 とてもヘルシーなので女性にも満足の一品です。土日祝日の限定30食です。 そして前にもご紹介した「たこ八」さんの一品。  「海鮮どんぶり宝船」(1800円) 「早く魚の水揚げ再開を望む意味を込め、船形器に相馬で獲れていた海鮮を盛った丼」という意味です。 名前の通り海鮮の宝船です。大漁の旗の通り、船にはこれでもか!って位の沢山の海鮮が乗っています。 一つ一つを船から降ろすのがもったいないくらいです。これも是非お腹を空かせて食べていただきたいです。  ...

海苔の試験操業も始まった松川浦

【相馬市】浜の心意気「旅館いさみや」で海鮮のお昼...

一歩づつ、少しづつ 相馬の松川浦も 震災前の営みを取戻そうと 歩みを始めています。 浦に流された船舶などの撤去も進み 松川浦の代表的な名産のひとつ これからの季節、最盛期を迎えるはずだった 海苔の養殖も、来年以降に向け 試験操業が開始されました。 震災と津波による大きな被害のあった 松川浦の旅館・商店・水産加工など多くの皆さんも 相馬と松川浦の復興を目指す 「相馬市松川浦観光振興グループ」を設立するなど 少しづつ営業を再開されています。 【相馬市観光協会】(URL:http://www.somacci.com/~kankou/)   → 相馬市宿泊施設営業一覧 【相双ゆたどさ】:   相馬の復興「天童冬の陣...

相馬・松川浦

【相馬市】松川浦を一望。手づくりの湯 栄荘...

これからどんどん寒くなるこの時期 豊富な海産物で知られる、相馬・松川浦は 松葉ガニ漁や、海苔の養殖が最盛期を迎え どんこ・あいなめ・ヒラメ・カレイ… 冬場が旬の魚介を求め、たくさんの人で賑わっていました。 3.11の震災・津波と 引続いた東京電力原子力発電所災害で 相馬原釜での漁は、まだ再開できていません。 松川浦の旅館、飲食店も大きな被害を受けましたが 少しづつ営業を再開するお店が増えてきています。 【相馬市観光協会】(URL:http://www.somacci.com/~kankou/)   → 相馬市宿泊施設営業一覧 その中から1軒。 高台に位置し、松川浦を一望するお宿 手づくりの湯...

[はぴスタ]で紹介【相馬市】おすすめ紅葉スポット・お食事処たこ八...

TUF(テレビユー福島)、10/3(月)スタートの秋の新番組 ハッピーになれるスタイルを提案する 福島の午前の生放送! 「はぴスタ」 【TUF:テレビユー福島】「はぴスタ」(URL:http://www.tuf.co.jp/hapisuta/) 【相双ゆたどさ】:[はぴスタ]で紹介【南相馬市】銘醸館・食彩庵(2011.10.6:掲載) 今日、11/21の「はぴスタ」放送は 相馬市の「おすすめ紅葉スポット」と、営業再開の人気店「お食事処 たこ八」です。 まずは、相馬市のおすすめ紅葉スポット、愛宕山史跡。 ちょうど今の時期、毛氈を一面に敷いたような赤紅の彩りをまとい訪れる人を待っています。 この「愛宕山史跡」、 志賀直哉の小説「祖父」に描かれる、「宇田川が直角に曲がる、岩上の庵室」の場所です。 志賀直哉の祖父、直道は、相馬中村藩主相馬家に仕えていたんですね。 歴史に思いをはせながら、紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか? (問合せ:相馬市 教育委員会生涯学習課 TEL:0244-37-2187)    相馬の紅葉を満喫した後は 10/7に営業を再開した 松川浦の人気お食事処「たこ八」でのお昼はいかがでしょう。 相馬の漁の再開がまだのため、メニューは 仙台や北海道などからの海の幸が中心です。 まずは、相双の沿岸部の定番、「さくらめし」とも呼ばれる「ほっきめし定食」。 相双では各家庭それぞれのレシピで炊き込む、家庭料理の代表です。 定番メニューとは別に、その日、その日のおすすめが並ぶ一品料理。 仕入れによってはクジラの刺身を食べることもできます。    久しぶりの再会を喜び合うお客さん同士の笑顔が広がる「たこ八」さんの人気メニュー。 「たこ八」さんと言えば、の一品。どんぶりにも、画像にも収まりきれない大きさの「エビ穴子天丼」(1,200円) カラっと揚がった衣と、噛んだ瞬間の身の柔らかさ。ぜひ味わってください。 「いくら丼」(980円)。今が旬のいくらがどんぶりいっぱいです。 「たこ八」さんで新鮮な海の幸を味わうなら、「海鮮丼」(1,200円)。    松川浦で水産直売所と、お食事処をされていた社長の小野さんは 震災後すぐに地元原釜の皆さんと、相馬の方々のために 「はらがま朝市」を開催し元気づけ、朝市の活動は現在も続けられています。 「必ず元の場所に戻って営業を再開する」 相馬一千年の心意気を継ぐ社長渾身のお食事処です。    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇...

【相馬市】文字島営業中...

相馬総合卸売市場内の 市場食堂が 6月から営業を再開しています。   包丁をとり、来店のお客さんをおもてなしするのは 松川浦・岩子、「割烹の宿 文字島」の 若いご夫婦です。 松川浦の奥座敷岩子も 津波による被害が大きかったところです。 ふさぎこんでばかりいないで、できることから起ち上がろうと 知合いの方からの誘いもあり 相馬総合卸売市場内での市場食堂での営業再開となりました。 「市場食堂 割烹文字島」 店内黒板に、心を込めた若女将さん手書きのメニュー。   (画像クリックで拡大表示します。) (文字島の画像は震災前の撮影です。) 都内の一流料理店で修業された 岩子で人気のお宿、文字島ご主人の カツオの刺身定食、海鮮丼…    その日の仕入れにより メニューや素材が変わってくることもあるそうです。 海鮮以外にも、稲庭うどん・ハヤシ丼・焼肉丼や 季節毎のメニューと、若ご夫婦の笑顔がお待ちしています。 また、お店のカウンターで 割烹の宿 文字島特製の 海苔醤油を販売しています。(1本500円) 刺身醤油に、卵かけご飯に… ゼヒ。 (画像クリックで拡大表示します。) _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇割烹文字島 相馬総合卸売市場内 市場食堂  営業時間:11:00~14:00  定休日:水曜日  住所:福島県相馬市日下石字鬼越迫101  (地図はこちらから) _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
3 / 3123