メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

【南相馬市小高区】ホタル観測情報


 
 
 
福島県南相馬市小高区川房地区で、ホタルの観測情報をいただきました。(地図はコチラ
 
 
ゲンジボタルとヘイケボタルあわせて約100匹ほどのホタルが飛んでいたとのことです。
(2021年6月13日 時点)
 
 
相双の蛍 - 南相馬市
 
 
 
世界に約2,000種、日本には約40~50種が生息しているといわれているホタル。
 
その中でも「ゲンジボタル」と「ヘイケボタル」は国内の代表的な種類とされています。
 
 
ゲンジボタルは、体長が15mm~20mm前後と、日本のホタルの中では大型の種になるそうです。
また、前胸部の背中側は赤く、十文字の黒い模様が入っているのが特徴。
 
ヘイケボタルは、体長が8mm~10mm前後と、日本のホタルの中では小型の種になるそうです。
ゲンジボタルと比べると一目瞭然かと思います。
前胸部の背中側は赤く、縦一本の黒い模様が入っているのが特徴とのこと。
 
 
こんな話をきいたことがあります。
 
東日本と西日本でホタルの光る頻度が違う。
 
東日本のホタルは4秒に1回、西日本のホタルは2秒に1回光るらしいという噂です。
本当のところどうなのか、気になります。
 
また、光らないホタルもいるそうです。
日本にいる約50種のホタルのうち、光るのは14種類ほど。
光らないホタルの方が多いことに驚きました。
 
 
そんなホタルですが、やはり実際に見ていただくのが一番。
いただいた情報によると、20時~21時の間によくみえたそうです。観測の参考にしてみてください。
 
 
一般にきくホタル観測の際の注意点もお伝えしておきます。

※蛍はとても繊細な生き物なので、手で触れないよう注意しましょう。
※暗がりではケガのリスクが高まります。とくに水辺には不用意に近づかないようにしましょう。
※観測の際は、懐中電灯の光や自動車のハザードランプ、スマートフォン等のライトなど、光を放つものはホタルにとって天敵になるため、使用タイミングに注意してください。(光ることができなくなったり、生殖活動に悪影響が出る可能性があります。)

 
マナーを守ってお楽しみいただくようお願いいたします。
 
 
相双の蛍 - 南相馬市
 
 
 



facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

南相馬スカイツリー建設順調~
2010/11/11
都会では、世界一の観光タワー 「東京スカイツリー」の建設が 進められていますが 【TOKYO SKY TREE】(URL...
【はぴスタ】相馬野馬追&じゃぶじゃぶ池
2013/07/23
TUF(テレビユー福島)、月曜~金曜の朝9:55からの情報番組 ハッピーになれるスタイルを提案する 福島の午前の生放送!...
【和田観光苺組合】いちご狩り 仮オープンしました
2014/01/09
先月12月20日に直売所がオープンした和田観光苺組合さん 連日、直売所は早い時間から摘みたていちごを買い求めるお客さんで...
浪江焼麺太国
2010/02/02
めいっぱいのもやし 豚バラ肉 超極太(直径2mm以上)の中華麺 うまみたっぷり濃厚ソース味 超極太(2mm以上)の中華...
【双葉町・浪江町】福島県復興祈念公園 見晴らし台
2021/07/06
福島県復興祈念公園(見晴らし台)にやってきました。 場所は双葉町と浪江町のちょうど間くらいに立ち、東日本大震災・原子力...