メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.7


 
 
 
東日本大震災・原子力災害伝承館の近く、双葉中央アスコン様の敷地外壁前にやってまいりました。
 
復興ロード』と呼ばれる道を通ると見ることができます。
 
 
双葉アートディストリクトVol.7_2
 
 
アート事業を展開する「株式会社OVER ALLs」が手がける”アートを起爆剤に被災地の復興を目指すプロジェクト”『FUTABA Art District』。
 
前回の取材からまた新たな作品が制作されていましたので、紹介させていただきます!
 
 
過去の紹介記事(Vol.0~Vol.6)↓
①相双ゆたどさ -『【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.0~Vol.5』 
URL:https://yumesoso.jp/yutadosa/archives/22077.html
 
②相双ゆたどさ -『【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.6』
URL:https://yumesoso.jp/yutadosa/archives/22607.html
 
 
 
第7弾『常~NOrMAl~』
今回の双葉アートは、相馬野馬追をモチーフとした作品です。
 
相馬野馬追は、双葉町に縁のある伝統行事の一つ。
モチーフは双葉町に縁のある伝統的なお祭り、野馬追です。
震災後、双葉町内での野馬追は再開できていませんが、今年(2021年)の7月には隣の浪江町にて「標葉郷野馬追祭」が開催されました。
伝統行事がまた再開できる、そういった観点からも復興を感じ取ることができると思います。
 
3日間かかって制作されたとのこと。
 
あえて馬ではなく「人」にフォーカスして描かれているところがポイント。
工事現場で働いている方やサラリーマンの方も、野馬追の時には甲冑を身に纏って『騎馬武者』に成るというストーリーが込められているのだとか。
 
兜緒を結ぶ姿と工事現場でヘルメットをかぶる姿、ネクタイを締める姿と甲冑を着込む姿など、現代の生活と照らし合わせた描写がとても印象的です。
個人的にとても好きな構図なので、感動してじっくり見てしまいました。
 
必要なのは「変化」ではなく、「常」であろうとする強さ。
 
その強さをもって、未来へと進んでいく。
 
とても感銘を受けた考え方をOVER ALLsさんの記事から見つけました。
 
「野馬追は、人々の「日常」に溶け込んでいる。
彼らにとって、甲冑を着ることは私たちがスーツを着て仕事に向かうのと同様に、特別なことではない。
祭りが終わった翌日から、来年のことを考える。みんなで反省会だってする。」

(参考:株式会社OVER ALLs – Vol.7/常~NOrMAl~
 
という考え方です。
 
震災後なかなか開催がたいへんでしたが、お祭りに関わる人にとって野馬追は「日常」なのです。
当たり前の生活の一部であると。
 
 
今回の作品は、そんな野馬追に関わる人の「常」を描きたくて、日常の仕事着と鎧兜が重なる絵にしたそうです。
 
タイトルの『NOrMAl』の中で大文字の英語になっている『NO MA』の部分が気になります。
安直ですが、野馬追の『野馬』と関係があるように感じています。
 
真相はいかに。
 
 
この双葉アート第7弾、実は以前紹介した第5弾アート「HERE WE ARE~ヨイショ!~」の隣側に描かれています。
同時に見ることができるので、ぜひご覧ください。
 
 
双葉アートディストリクトVol.7_4
 
 
 
そして、双葉駅前にも少し変化があったと聞き、見に行ってみました。
どこが変わったのだろうか…これかな?
 
 
双葉アートディストリクト_双葉駅_etc
 
 
 
株式会社OVER ALLsでは、双葉アートディストリクトやその他作品を随時制作されています。
ぜひチェックしてみてください。
 
 
双葉アートディストリクトVol.7_3
 
 
 
参考:双葉アートディストリクト Vol.7『常~NOrMAl~』
URL:http://www.overalls.jp/cn23/cn23/2021-11-10.html
 
株式会社OVER ALLs -「WORK – パブリックアート」
http://www.overalls.jp/cn23/cn23/%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88.html
 
 
—————————————————————————————————–
 
◇企画◇
株式会社OVER ALLs
 住所:〒154-0017 東京都世田谷区世田谷4丁目16-13【本社/スタジオ】
    〒153-0064 東京都目黒区下目黒5丁目2-17【OVER ALLsストア】
 電話:03-6304-7212(営業時間 10:30~19:00)
 WEB :http://www.overalls.jp/index.html
 
◇周辺施設等◇
JR東日本 双葉駅
 住所:〒979-1471 福島県双葉郡双葉町長塚町西(地図
 
東日本大震災・原子力災害伝承館
 住所:https://goo.gl/maps/raeNEaQFd8DCdgbW8
 電話:0240-23-4402
 WEB :https://www.fipo.or.jp/lore/
 
—————————————————————————————————–
 
 
 



facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.6
2021/11/10
双葉駅にやってまいりました。 皆さんは『双葉アートディストリクト』をご存知でしょうか。 アート事業を展開する「株式会社...
【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.8
2022/03/16
双葉町にやってまいりました。 今回は何度か取材させていただいていた双葉アートディストリクトの第8弾が公開されるとの情報...
【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.0~5
2021/06/24
双葉駅にやってまいりました。 今回ご紹介するのは、アートを起爆剤に被災地の復興を目指そうという想いのもと、 双葉町出身...
【浪江町】観光パンフレット「浪江町じゃらん」が発刊されました。
2022/02/04
旅行雑誌で有名な「じゃらん」から、観光パンフレット『浪江町じゃらん』が発刊されました! 道の駅なみえなど、浪江町の各ス...
【双葉町】観光パンフレット「ふたば町じゃらん」が発刊されました。
2022/03/16
旅行雑誌で有名な「じゃらん」から、観光パンフレット『ふたば町じゃらん』が発刊されました! JR双葉駅や双葉町産業交流セ...