メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

【浪江町】夢がいっぱい『なみえすいぞくかん』


 
 
 
みなさん、『なみえすいぞくかん』をご存知でしょうか?
 
福島県双葉郡浪江町にある「請戸漁港」。
ヒラメやカレイなど、多彩な魚介類が水揚げされる場所です。
 
『なみえすいぞくかん』は、この請戸漁港へ向かう途中の防潮堤にあります。
 
 
なみえすいぞくかん1
 
なみえすいぞくかん10
 
 
 
それがコチラ!
たくさんの魚の絵が描かれていて、今にも動き出しそうです。
 
そう、『なみえすいぞくかん』とは、防潮堤アートのことだったのです。
 
 
なみえすいぞくかん6なみえすいぞくかん7
 
なみえすいぞくかん2なみえすいぞくかん4
 
 
 
この魚たちは、国立磐梯青少年交流の家(福島県猪苗代町)が展開する『人材育成事業「福島こども未来塾」』の一環で、事業に参加している地元の小中学生や、東北芸術工科大学の学生たちが描いた絵です。
それを集めて水族館でよくみる水槽のような防潮堤アートとして表現しています。
 
なみえ創成小学校の子どもたちが描いたものもあるようですね。
 
 
なみえすいぞくかん9
 
 
 
みんな画伯になれるくらい上手です。色合いや表情も様々で、それぞれに魂が宿っているような様子、子どもたちの感性の豊かさを感じます。
 
大漁旗の描かれたものもありました。
 
 
なみえすいぞくかん5
 
 
 
以前、記事にあげた請戸小学校も遠目に見つけられました。
震災遺構の役割を担う重要な施設です。
機会がありましたら、見学してみてはいかがでしょうか。
 
 
なみえすいぞくかん8
 
相双ゆたどさ -【浪江町】震災遺構 浪江町立請戸小学校
https://yumesoso.jp/yutadosa/archives/22948.html
 
 
 
可愛らしい絵の数々が見られる『なみえすいぞくかん』ですが、2022年1月22日に、浪江町役場と国立磐梯青少年交流の家をオンラインで結び、完成された様子を町なみえプロモーション課の庄司さんが作品の紹介映像と、制作過程をまとめた動画を披露したそうです。
 
制作に関わった子どもたちからは「すてきな作品に仕上がってよかった」「自分たちの絵を多くの人に見てもらえるのがうれしい」などの感想が挙がったとのこと。
自分たちの創作物を自身の目で見ることができるのはうれしいものですよね。
 
YouTube上では、この『なみえすいぞくかん』ができるまでの様子などを紹介した動画が公開されています。
 
 
なみえチャンネル[福島県浪江町公式] – なみえすいぞくかん【なみえチャンネル 特別号】
 

 
 
この動画で『なみえすいぞくかん』まで向かう道順も案内されていますので、動画を楽しみながらぜひ、見に来てみてはいかがでしょうか。
 
 
なみえすいぞくかん3
 
 
—————————————————————————————————–
 
請戸漁港
住所:〒979-1522 福島県双葉郡浪江町請戸中島(地図
 
—————————————————————————————————–
 
 
 



facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

【浪江町】観光パンフレット「浪江町じゃらん」が発刊されました。
2022/02/04
旅行雑誌で有名な「じゃらん」から、観光パンフレット『浪江町じゃらん』が発刊されました! 道の駅なみえなど、浪江町の各ス...
【双葉町】観光パンフレット「ふたば町じゃらん」が発刊されました。
2022/03/16
旅行雑誌で有名な「じゃらん」から、観光パンフレット『ふたば町じゃらん』が発刊されました! JR双葉駅や双葉町産業交流セ...
【浪江町】浪江町権現堂村絵図
2022/02/22
皆さん、「権現堂村絵図」をご存知でしょうか? 2022年2月6日、国文学研究資料館教授で歴史学者の西村慎太郎さんが、浪...
【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.8
2022/03/16
双葉町にやってまいりました。 今回は何度か取材させていただいていた双葉アートディストリクトの第8弾が公開されるとの情報...
【双葉町】双葉アートディストリクト Vol.7
2021/12/08
東日本大震災・原子力災害伝承館の近く、双葉中央アスコン様の敷地外壁前にやってまいりました。 『復興ロード』と呼ばれる道...