メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

2022 相双の桜 –【新地町】子眉嶺神社


 
 
 
(2022年4月18日 取材時点)
 
相双の桜2022、新地町の「子眉嶺神社(こびみねじんじゃ)」を紹介いたします。
 
 
大宝2(702年)年に仮宮ができ、延喜7(907年)年に建立された新地町にある子眉嶺神社は、都の姫の悲恋にまつわる伝説「馬と姫の悲恋伝説」の関係から、日本で唯一「馬」を祀る神社として有名です。
 
 
子眉嶺神社(新地町)_相双の桜2022
 
子眉嶺神社(新地町)_相双の桜2022
 
 
 
この神社には、なんと七不思議というものがあります。
「南天の桜」「北斗の松」「七葉の欄」「八房の梅」「片葉のよし」「芽白の笹」「九曜のかしわ」の7つ。
 
どれも興味深いものなので、ご興味ありましたらぜひ調べてみてください!!
 
 
子眉嶺神社(新地町)_相双の桜2022
 
 
 
ご祭神は「豊受比売之命(トヨウケビメ)」を祀っています。
五穀豊穣の神様と云われ、そのほか「安産守護」「子供の悪疫除」「安産祈願」などのご利益があります。
 
また、「馬」にちなんで「病馬平癒」「馬術馬業」に対する高い御神徳もあるとも云われています。
 
 
境内には、しだれ桜などの桜があちこちに咲いており、ゆったりとお花見ができます。
 
 
子眉嶺神社(新地町)_相双の桜2022
 
子眉嶺神社(新地町)_相双の桜2022
 
子眉嶺神社(新地町)_相双の桜2022
 
 
—————————————————————————————
 
子眉嶺神社(新地町)
 住所:〒979-2611 福島県相馬郡新地町駒ケ嶺大作44(地図
 
—————————————————————————————
 
 
 



facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yumesoso/yumesoso.jp/public_html/yutadosa/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
None Found