メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

原町無線塔


現在の南相馬市原町区には、かつて東洋一の高さ、約201メートルの
鉄筋コンクリート製 ”原町無線塔”(磐城無線電信局 原町送信所の主塔)が建っていました。

関東大震災発災の第一報を欧米へ向けて打電した”原町無線塔”

相双ゆたどさ:富岡と原町、磐城無線電信局(2022.9.1:掲載)

原町無線塔
(昭和40年代の「原町無線塔」)

1920(大正 9)年
  3月 磐城無線電信局 富岡受信所 完成
 10月 磐城無線電信局 原町送信所(原町無線塔)竣工
 
1921(大正10)年
  3月 磐城無線電信局としてアメリカとの通信を開始
  7月 磐城無線電信局 原町送信所 開局式典
 
1923(大正12)年
  9月1日 11:58:32 関東大震災
 
1928(昭和 3)年
   大改修
 
1930(昭和 5)年
   原町送信所業務完了
 
1931(昭和 6)年
  廃局
 
1982(昭和57)年
  3月2日 解体完了

昭和3年の大改修で、”原町無線塔”と同じ高さ200㍍の鉄製副柱5本を支えたコンクリート製のアンカーが
数ヶ所、現在も残っています。

原町無線塔副柱アンカー

原町無線塔副柱アンカー
(住宅地の中で、駐車スペースのない場所に残っているため背景をぼかしてあります)

光のモニュメント episode7 2023 
 
 現在(2023年1月~3月)、相双地域で
 鎮魂と再生の願いを込めてアークライトで夜空を照らし
 かつて”原町無線塔”が建っていた場所で
 3月11日に無線塔をかたちづくる
 「光のモニュメント」が開催されています。
 
 光のモニュメント episode7 2023


今年、令和5(2023)年は、関東大震災のあった大正12(1923)年から、ちょうど100年め
 
 
 

 



facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

南相馬光のモニュメント episode3 2019
2019/03/13
2017年、2018年に続き3回めとなる “南相馬 光のモニュメント”が開催されました。 [相双ゆたどさ]:南相馬光のモ...