メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

福島の復興の為に県外からの沢山の応援が!



   東日本大震災から1年9ヶ月が過ぎました。
   福島県の沿岸部も大きな津波被害を受けました。
   国道6号を車で走っていても海が見えたり、
   不安が募りますが、現在、福島県の復興の為に
   震災後県外から沢山の方々が応援にきてくれています。

  今回、福島県沿岸工事の復旧の為に、大分県から
  南相馬合同庁舎内にある福島県相双農林事務所 
 農村整備部に応援に来ている添田宏和さんに
 お話を聞くことが出来ました。


添田さんは自ら志願し、今年の4月から南相馬合同庁舎に赴任してきました。
現在の仕事は、津波被害を受けた、沿岸部のポンプの積算・設計から
現場管理など、一から仕事のすべてを請け負っています。
一年の任期ですが、市民と一緒になり色々なイベントに参加しています。
行き着けのお店も出来たそうです。

今回は私達は添田さんたちが携わっているお仕事の現場を見せていただきました。
南相馬市鹿島区にある『八沢ポンプ場』です。

震災直後、『八沢ポンプ場』の周辺は津波被害により、一面浸水していました。

 
(相双農林事務所 画像提供)
自衛隊の方が『八沢ポンプ場』までの道路を作る作業をして、ようやく『八沢ポンプ場』まで
作業車などが入れるようになりました。
 
(相双農林事務所 画像提供)

『八沢ポンプ場』も3分の2まで浸水し、中の機械は全部ダメになり、草などが絡んでいたそうです。
 
(写真は震災直後→現在)

しかし現在、4つのポンプが、添田さんをはじめ多くの業者さん達の
お影で今年6月から仮運転が行なわれており32t/秒の水を排出しています。
伺った日に1つのポンプの中の作業をしていました。
中には約180cmのプロペラが動いています。
 
(右の写真のプロペラは津波被害で壊れた物ですが、これと同じ物が現在中に入って動いています。)

それまで浸水していた地域には水がなくなり、新しい道路などが作られています。
 
(写真は震災直後→現在)

まだまだ『八沢ポンプ場』は震災前のようにはなっていないですが
多くの方々のお影でここまで水がはけている状態になっています。
 
(震災直後→現在)

最後に大分県から応援に来ている添田さんにお話を聞いてみました。
『微力ながら一日でも震災前の状態に戻れるように今の自分の仕事を頑張りたいです。』っと、
と力強い言葉を頂きました。
まだまだ沿岸部の復旧には時間がかかりますが、これからも工事の復旧状態を
お伝えできればと思っています。
今回、画像などの提供してくださった福島県相双農林事務所の皆さんありがとうございます。



 福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ    人気ブログランキングへ

コメント & トラックバック

  1. 半杭正幸 より:

    福島県の復興に、日夜ご尽力されている皆様には頭が下がります。この被災地の復興復旧に付いての、私の考えを一言申し上げます。例えば、南相馬市の井田浦等は、その昔は人間の住処では無く、神様が造った大自然の景観です。これを人工的に人間の住処とした事に、人間の大きな誤算が有ったのでは無かったのか。簡単に言うなら、自然の脅威を人間は忘れてしまい、その結果が、今回の仕返しでは無かったかと思うのです。自然は自然のままに残し、人間は素直に受け入れ、共有すべきでは無かったのかと思うのです。更に言うならば、福島第一原発の敷地は、元は30mクラスの断崖絶壁でしたが、それを20m程掘り下げれば、津波の餌食に成るのは自然です。人間は自然の脅威には、対抗できないと言う事です。茨城県沖から福島県、宮城県、岩手県等の沿岸部は、まだまだ若年期に有って、今後共どの様に変化するのかは不明のようです。道の奥への関と言われた「勿来の関」辺は、元は人も通わぬ断崖だったと言う。自然と人間の共生は難しいものですが、無理に変えては成りませんね。同じ事を繰り返すだけでしょう。如何なものでしょうか。

facebookコメント

facebookページもチェック!

twitter

こちらの記事もチェック!

小高区駅通り彩る
2013/08/12
     今月5日(月)、お隣の小高区に   小高区にある...
【南相馬市】花で歓迎
2013/06/19
今月8日(土)、南相馬ソーラー・アグリパークで 地元団体が花植えを行いました。    南相馬ソーラー...
県の天然記念物『マルバシャリンバイ』が白い花を咲かせています
2013/06/13
     南相馬市鹿島区南海老に   大津波に耐えた『マル...
遠くの都市でも「3.11」 追悼を・・・。
2013/03/21
  3月11日は各地で追悼イベントが行われました。   14時46分になると歩...
時代に応じた商品を提供するお店『フルーツギフト専門店 やまさん』
2013/02/21
     南相馬市原町区に   半世紀以上つづく老舗の果物...