メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

20110311 記事一覧

笑顔が絶えない英会話教室【feel英会話教室】...

 先日紹介した新地町の喫茶店『アジュール』の  息子さんが勤務している『Feel英会話教室』。  現在、新地町の教室と南相馬市原町区の  教室が行なわれています。   ...

南相馬市民屋内プール 再始動...

 平成25年1月7日(月)、  南相馬市民屋内プールが再開しました。  当日、13時からのオープニングセレモニーでは  『プールの再開』を心待ちにしていた多くの方々が  駆けつけました。 ...

[相双ビューロー]2012年。そうそう、起つ。

2012年、相双からの"ありがとう"...

       相双の"復興元年"2012年  たくさんのご支援に支えていただき  今日12/28(金)、今年の仕事納めとさせていただきます。      相双ビューローブログ、「相双ゆたどさ」  年末恒例(と、勝手にさせていただいてる)  年間アクセスランキング  (2011年12月28日~2012年12月27日:期間)      (2011年末の相双ゆたどさブログアクセスランキング) ...

新地町の軽食・喫茶【アジュール】新店舗にて再開!...

  東日本大震災の影響で営業を   休止していた新地町にある   軽食・喫茶【アジュール】が   同町役場付近に移転し、   約1年8カ月ぶりに営業再開しました。 ...続きを読む

福島の復興の為に県外からの沢山の応援が!...

   東日本大震災から1年9ヶ月が過ぎました。    福島県の沿岸部も大きな津波被害を受けました。    国道6号を車で走っていても海が見えたり、    不安が募りますが、現在、福島県の復興の為に   ...

世界中の沢山の皆さんから寄せられた素敵な世界...

 2012年9月29日に相馬市に素敵な場所がオープンしました。  『3.11 こども文庫 にじ』です。  版画家の蟹江杏さんの呼びかけで、世界中の方々から  送られてきた絵本12000冊が相馬市にやってきました。 ...

大盛況相農ショップ&沢山の笑顔に会えるイベント紹介...

 毎回大盛況の『相農ショップ』。  先日告知しましたが、12月7日(金)が  今年最後の『相農ショップ』でした。  今回はクリスマスが近いということで、  肉の加工品が沢山。  これを目的に来ているお客さんも多かったです。 ...

帰ってきた方の笑顔が見たいから【理容 カトウ】...

  災害をもたらした東京電力原子力発電所から   20キロ圏内の南相馬市小高区。   事故後、警戒区域に指定され   人の行き来が制限された。   しかし今年の4月に区域再編があり   警戒区域が解除されたが宿泊が禁止。   閑散としたまちで、営業を再開したお店   【理容カトウ】 ...

相馬、南相馬で配布開始。『THE FUTURE TIMES』第4号...

  ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんが   取材・撮影・原稿・出版・配布など   広告を取らず、ご自身の自費により運営している   “新しい時代のこと、これからの社会のこと。   未来を考える新聞”   『THE...

伝統を守り続け、強く前を見続ける女性陶芸家 『京月窯』...

    昨年12月1日に福島市飯坂町で窯を再開した   『京月窯』の窯主 近藤京子さん。   20代から父徳次郎さんの教えを受け、   大堀相馬焼きの伝統を守ってきました。   しかし東日本大震災、原発事故で何度も   避難をし、現在の工房の落ち着いたそうです。 ...

11/9(金)、道の駅南相馬で“ふくしま会議2012”

ふくしま会議2012...

「原子力に依存しない安全で持続的に発展可能な社会づくりを目指し  3.11以降の福島の経験と現実を世界と共有し、新しい福島を創ること」 テーマは分断と対立を超えることではなく 新しい福島のイメージを創造し提示すること。 (「ふくしま会議...

南相馬市原町区、原町無線塔頭頂部

南相馬市立中央図書館「原町陸軍飛行場と戦争遺物 巨大無線塔の近代産業遺跡巡る」展...

11/3(土・祝)、4(日)の2日間 相双地域の北、新地町・相馬市・南相馬市(鹿島区・原町区・小高区)を 縦断して催行された 『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』 [相双ゆたどさ]:(2012.11.6:掲載)   いまだから、これからのために『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』 初日11/3の、遺構と産業めぐりを案内して下さった 二上英朗さんは、このツアー開催に合わせ 「原町陸軍飛行場と戦争遺物...

JR原ノ町駅

いまだから、これからのために『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』...

県内各地でたくさんのイベントが開催された 11/3(土・祝)、4(日)の2日間 福島・相双の現状と、辿ってきた歴史に触れる 『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』が催行されました。 主催されたのは静岡県熱海などで着地型観光プログラムを成功させてきた方や 日本中の近代化産業遺産の歴史観光を企画・運営している、J-ヘリテージ いわきフラオンパクなどに携わっている方々。 香港から留学されている大学院生。 お母さんの実家が避難指示圏内のため震災発生以降はじめて現地に入る方。 何度も被災地支援のため足を運ばれている方。 仙台で被災地支援に携わっている方。 地元、南相馬のかわいい女の子と一緒のお父さん。 首都圏の東京・神奈川、仙台、相双から参加されました。 参加のみなさんはJR仙台までそれぞれ移動、JR亘理駅で合流。 クルマに分乗して、相馬・松川浦を経由され 初日11/3、ガイドをして下さる 「原町無線塔物語(1977)」「もう一つの相馬移民-海外移住編-」「原町陸軍飛行場ものがたり(1995)」など 多くの著作を持つ、原町市史の編纂にも加わられた、二上英朗さんとの 待合わせのJR原ノ町駅へ向かわれました。 (上記画像は、このツアーを主催された井上リサ先生より拝借しました) ...

市民のつくる高見公園オープニングセレモニー...

10/21(日)、南相馬市原町区の こどもから大人まで、みんなが安心して集まることのできる高見公園に 新しい遊具が設置され こどもも大人も楽しい公園のオープニングセレモニーが開催されました。 この日は、たくさんのこどもたちが公園に訪れ できあがったばかりの数々の遊具で遊びまわっています。    高見公園は、「みんな共和国実行委員会」が中心となり ネスレ日本・凸版印刷が協賛。 遊具メーカーのタカオ・都村制作所 ダイバーシティ研究所・大川豊興業 の特別協賛・賛同で遊具の寄贈をいただき 地元企業、石川建設工業・川崎工務店が設置をすすめ 南相馬市連携の元、オープニングを迎えた公園です。 オープニングには安心して遊ぶことのできる公園の開園を待っていた たくさんの親子連れの方々が訪れ 「みんな共和国実行委員会」代表、南相馬市長 遊具設置に大きな力をいただいた来賓の方々と一緒に テープカットで開園を祝いました。    テープカットに続いては ポケットモンスターでおなじみの松本利香さん Tajaの田中菜緒さん 南相馬市出身の渡瀬あつこさん、相沢裕三さん 高見公園オープニングのために特別結成されたユニットのライブ       2回のライブのあいだには 売上から「みんな共和国」で、こどもたちのために使われる 作詞:菜穂&松本梨香/作曲:菜穂 [みんな共和国]テーマソング“みんなのうた”CDの 販売サイン会も開催されました。    [みんな共和国]みんなのうたCDは 南相馬市原町区「みんな未来センター」(地図はこちらから)でご購入いただける他(1枚1,000円) iTunes、レコチョクなどでダウンロード購入いただけます。 ・[iTunes-ミュージック]みんな共和国民with松本梨香   みんなのうた...

10/21(日)市民がつくる高見公園開園...

皆さまからの応援をいただき 相双ビューローも10/20、サイト開設3周年を迎えさせていただきました。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2012年夏休み『みんな共和国』

10/21(日)こどもたちを想う市民がつくる新しい公園オープン...

地域のこどもたちがチカラいっぱい遊べる場所をと 2012年3月の春休みと5月ゴールデンウィークに 南相馬市鹿島区の万葉ふれあいセンターで屋内の また、2012年8月夏休みには道の駅南相馬西側の高見公園で屋外の 「みんな共和国」で、こどもの笑顔がひろがりました。 【みんな共和国】(URL:http://minnakyowakoku.jimdo.com/) [相双ゆたどさ]:   ・南相馬市鹿島区『みんな共和国』開国(2012.3.28:掲載)   ・【南相馬市】夏ラストスパート...

相馬共同火力発電(株) 「わくわくランド」

こどもたちの笑顔あふれる[新地町]わくわくランド再開...

1年7ヶ月前に発生した東日本大震災と引続いた津波で 大きな被害を受けた相馬共同火力発電 新地発電所。 懸命の復旧作業を終え、現在は発電を再開しています。 敷地内には、小さいこどもを連れて親子で遊ぶことのできる 「わくわくランド」が無料で開放されていました。 こちらも大きく被害を受けましたが 今年(2012年)8月21日、一部施設が再開し こどもたちが元気いっぱい、笑顔で走り回っています。             相馬共同火力発電株式会社...

~野馬追の里 南相馬~子どもたちが描く ふるさと絵画(9/29、30開催)...

 9/29(土)、30(日)の2日間  道の駅 南相馬ギャラリーで  ~野馬追の里 南相馬~  子どもたちが描く ふるさと絵画展 が開催されています。  主催(問合せ先):社団法人...

栃木青年会議所「栃木から南相馬へ 元気まつり!」

9/22秋分の日「栃木から南相馬へ 元気まつり!」...

暑さも和らぎ相双のさわやかな秋を迎えた9/22秋分の日 南相馬市のジャスモールで 栃木青年会議所(URL:http://www.tochigijc.jp/)のみなさんによる 「栃木から南相馬へ 元気まつり!」が 開催されました。 栃木青年会議所の皆さんは、日本青年会議所関東地区協議会の 福島支援サイト「げんき福島」(URL:http://www.genki-fukushima.com/)をはじめ 原町青年会議所(URL:http://www.jc450.com/2012/)の皆さんと手をとり 復興祭や震災津波の被災財撤去などにご協力いただいてきました。 栃木青年会議所さんの「栃木から南相馬へ...

9/16(日)桜の聖母短期大学移動文化祭“今日ゆうSmile!~桜でつなぐ笑顔のわ~”...

 9/16(日)、道の駅 南相馬で  桜の聖母短期大学の移動文化祭  “今日 ゆう Smile!~桜でつなぐ 笑顔のわ~”  が開催されました。  桜の聖母短期大学の「福島学」を受講する  約70人の学生さんたちと  福島、原町の青年会議所が運営協力  [桜の聖母短期大学]    ステージでは、クラウンの大道芸、アコースティックデュオCielのピアノ・ヴァイオリン演奏 城谷佳範ギター、お笑いライブなど盛りだくさん。    会場には、桜の聖母の学生さんてづくりのクッキーや、輪投げ・射的などの他 「サンタさんへ手紙をおくろう」のテント、支援物資の配布などが行われました。    こどもたちのためには、“スマイルスタンプラリー”として バルーンアート、小麦粉ねんど、ぬりえ、動くおもちゃ、プラスティック板のこうさく “笑顔を撮り隊”の看板の学生さんたちが会場を訪れる方の笑顔をひきだしていました。       エンディングには、南相馬の空いっぱいに 会場に集まった笑顔を風船にこめました。