メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

南相馬市小高区 記事一覧

南相馬市総合体育大会

【参加者募集中】第14回 南相馬市総合体育大会参加者(各種目)...

      南相馬市では、市外との交流部分は中止・縮小しつつ、新型コロナウイルス感染症対策に関する 各種ガイドラインを守った上で極力開催するとしています。   開会式を実施しないなど、感染防止策の徹底をしつつ「第14回南相馬市総合体育大会」として 22種目の競技を実施しますので、ぜひご参加ください。     なお、再度新型コロナウイルス感染症の感染拡大を確認した場合などには、 中止・延期等の対応をとる可能性もあるとのことです。     その他大会に関する詳細は大会に関するお問合わせはコチラ。     ----------------------------------------------------------------------------------------- 南相馬市役所 市民生活部 スポーツ推進課 スポーツ推進係 福島県南相馬市鹿島区西町一丁目1(鹿島区役所2階) TEL:0244-46-2124 -----------------------------------------------------------------------------------------    

【南相馬市小高区】大悲山観音堂の石仏/大杉...

      福島県南相馬市小高区の泉沢にある大悲山の石仏。   薬師堂石仏・阿弥陀堂石仏・観音堂石仏の3か所にある石仏群を総称して 「大悲山の石仏」と呼んでいます。 また、崖を削って掘られたこの石仏は『磨崖仏(まがいぶつ)』と呼称されています。   磨崖仏は各地で確認できますが、基本的には単体で存在するに留まっています。 そんな磨崖仏が複数集まっている状態にある石仏群は全国でも数が少なく、大悲山の石仏は貴重な石仏群として 栃木県の「大谷磨崖仏(おおやまがいぶつ)」 大分県の「臼杵磨崖仏(うすきまがいぶつ)」 に並んで 『日本三大磨崖仏』 と呼ばれています。   早速、その石仏を見てみましょう。   こちらは観音堂石仏です。 薬師堂石仏と阿弥陀堂石仏の二か所の石仏は、ほぼ同じ敷地にありますが、 この観音堂石仏のみ少し離れたところにあります。           お堂の中には、状態はあまりよくないですが、十一面千手観音坐像が掘り出されています。           こちらは阿弥陀堂石仏です。 参道までの階段は結構急ですので、登られる際はお気をつけて。   階段の上にチラッと見える建物がお堂です。           こちらが阿弥陀堂石仏のお堂になります。           お堂の中にあるのは阿弥陀仏なのですが、先ほど紹介した観音堂石仏よりも状態は悪く、 現在は仏像と思われる芯の部を残すのみで、形がほとんどわからない状態となっています。       お堂の前には夫婦杉が生えています。二つに分かれた枝で支えている姿はとても立派です。           観音堂石仏と薬師堂石仏は同じ敷地内にあり、参道を通って移動できます。   こちらは薬師堂石仏です。大悲山の石仏の中で最も保存状態が良いです。現在、石仏の保存状態維持のため、 堂内にある石仏は窓ガラス越しでの鑑賞となっています。               薬師堂のすぐ前には、樹齢千年を超える大木「大悲山の大杉」がそびえ立っています。   福島県の天然記念物にも指定されており、その立派な佇まいに圧倒されます。               薬師堂の階段を降りると、向かい側に蛇/竜の絵が大きく描かれた壁面があります。 ここでは、小高地区に古くから伝わる大悲山大蛇物語の内容を絵で視覚的に楽しむことができます。           また、その周辺には綺麗な彩りの紫陽花が咲いています。 静かな空間で見る紫陽花はとても穏やかで、心安らぎます。                       さらに奥まで進むと、大悲山大蛇物語にまつわる名所が点在する蛇巻山という小高い山があります。 山頂まで登ると山津見神社鎮座の碑をみることができます。             大蛇物語の名所を巡るもよし、石仏を巡るもよし、綺麗な植物をみて周るもよし...ゆったり楽しめます。   大悲山の紫陽花は、敷地内の雰囲気も相まって相双地区の中でも有数の名所だと思います。   年中綺麗な植物が咲く大悲山。秋には素敵な紅葉を見せてくれるであろう モミジやイチョウが今から楽しみです。   時期的にはもう少し紫陽花を楽しめると思います。(2020年7月11日現在)   ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。     ◆小高観光協会...

【南相馬市小高区】ダイナーボンズ

【南相馬市小高区】ダイナーボンズ...

JR常磐線小高駅から200メートルほど 2019年2月に 定食のお店「Diner Bonds(ダイナーボンズ)」が開店しました。 (夜はダイニング居酒屋) 小高で生まれ育った方々に親しまれてきた「すずきミート」が 小高復興の一助になれればと、家族の方々が一丸となりオープンされました。 ...

【南相馬市】双葉食堂...

今回は 南相馬市小高区 老舗中華そば店「双葉食堂」さん。 小高区で営業を再開されたのは2年前、 私どももその日は取材に伺わさせていただいておりました。 [相双ゆたどさ]老舗中華そば店「双葉食堂」小高区で再開...

老舗中華そば店「双葉食堂」小高区で再開...

老舗中華そば店「双葉食堂」が小高区で営業再開!! 2011年10月から鹿島区の仮設商店街で営業を続けていた老舗中華そば店「双葉食堂」が 3月に仮設店舗を閉店し避難指示の解除が間近に迫ってきた為、小高区で再オープンの準備を進め JR常磐線小高駅近くの元の場所で5月26日(木)に営業再開しました。 鶏ガラスープのしょうゆ味ラーメンが人気の老舗です。    店主の豊田英子さんは「小高に帰ってくる人にラーメンを提供したい」と話してくれました。    開店を待ちかねた方々が詰めかけて店内は満席になりました。 *********************** 双葉食堂 住所:〒979-2121 福島県南相馬市小高区東町1-96-1(地図はこちら) 営業時間:11:00~14:00 定休日:毎週木曜日 ***********************
【南相馬市小高区】おだかのひるごはん

【南相馬市小高区】おだかのひるごはん...

自宅の清掃で戻ってこられた方々や、作業に従事する方々へ あたたかい、おいしい食事を食べてもらいたいと 2014年12月8日に南相馬市小高区で開店した おだかのひるごはん 2014年年末の開店当初は、小高のおばちゃんたちがこさぇる やさしい味の惣菜もならぶ日替わり定食メニューでの週3日の営業でした。 ...

『お菓子の松月堂』四ツ葉店 オープンしました...

   今回、6月1日(土)に南相馬市原町区で新規、移転オープンされたという話を聞き、遅れをとりつつも ビューロースタッフ、ドキドキしながら『お菓子の 松月堂』さんへ行ってみましたぁ! ...

こっそり営業中...

私が教えたくないお店があります。 でも今日はこっそり教えちゃいます。 南相馬市小高区にある酒屋さん。 現在は伊達市保原に移転され営業されています。 私こっそりお邪魔しました。 お会いするのは一年以上ぶり。絶対泣いてしまうのではと思いながら、 元気よく『こんにちわ~』っとお店に入るとあの素敵な笑顔で『いらっしゃ~い』っと、 旦那さん覚えていてくれました。もう感激と会えた事の嬉しさで涙が止まりません 新しいお店の雰囲気は小高のお店と同じですが、広くそして旦那さんのセンスが光っています。 初めての、のんびりん子も楽しくて楽しくて。 私は勿論旦那さんと話す事は沢山あるのですが、お店の商品も気になり、 話ながらどのお酒が美味しいかとか聞いて回りました。 私決めていたことがあります。実は2年間お酒を控えていました。 それも最近解禁になったのですが、どうも飲む気になれずにいたのですが、 理由が分かりました。 旦那さんに会ってなかったからだと!なので伺った日を解禁日と決めたのです。 解禁日となったら早いです。何にしようか悩みに悩んで大量購入。 お酒の他にも珍しい物が盛りだくさん。もちろんジュースも。 私の解禁日のお酒は『小樽ハイボール コーラ味』でした。 半分飲んだだけでやられてしまいました。こんなにあるんだから 少しずつお酒に慣らしていこうと思います。 お酒がなくなったらまたあの素敵な旦那さんの笑顔に会いにいこう。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★      続 いなかの酒や 住所:伊達市保原町所沢堀ノ内36-1 TEL:024-573-5484 定休日:毎週水曜日      今月は26日 営業時間:9時~20時 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【相馬市】手作りケーキのお店『あじさい』再開...

震災前、南相馬市小高区の人気店『手作りケーキのお店 あじさい』。 原子力発電所事故で避難を余儀なくされました。 そんな中、今年の1月に相馬市内で営業を再開されています。 私たちも、開店当初お邪魔したのですが、 『午後には商品がなくなってしまう事が多く、折角きていただいたお客様に申し訳ないので・・・・。』 とオーナーの鏑木さん。 なかなかブログに掲載することが出来ずにいました。 そして今回またお邪魔してOKをいただいたので、早速ご紹介を!! 店内に入るとショーケースの中にケーキやタルト、プリンが沢山並んでいます。 そしてお客さんも次から次へと店内に・・。 お忙しい中、お話を伺うことで出来ました。 「避難後、仕事が出来ないということが苦しくて苦しくて仕方なかった、でもこうやってまたお会い出来て嬉しいです」と・・・。 それはこちらも同じです。本当にお元気な姿を拝見できて嬉しかったです。 そして勿論買ってきてしまいました。こ~~なにも沢山!大体全種類を。   伺った日は『イチゴロール、抹茶ロール、いちごのタルト、シフォンケーキ(プレーン・抹茶)ガトーショコラ、 チーズスフレ、グレープフルーツのゼリー、キッシュ』がありました。  もちろんケーキは美味しいのですが、私が感動したのは『キッシュ』!! 私、なかなか美味しいキッシュに出会えなかったのですが、 「あじさい」さんの『キッシュ』は絶品です。中の野菜とチーズが濃厚、そして下のパイ生地を噛んだ瞬間サクッと!! あっと言う間になくなってしまいました。もう1peace買ってくれば良かったと後悔。 「おかげさまで毎日完売です、本当にありがたい」と話してくださいました、鏑木さん。 是非相馬に寄った際は『あじさい』さんに足を運んでみてください。 美味しいケーキが待っています。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★    手作りケーキ あじさい  住所:相馬市西山字表西山117-1  TEL:0244-36-3738  営業日:水曜日から土曜日  営業時間:11時~ ※無くなり次第終了 南相馬市小高区あじさい...

かしま福幸商店街「双葉食堂」

小高の人気ラーメン店[かしま福幸商店街]双葉食堂...

※ 平成28(2016)年5月26日、小高区の元の場所で営業を再開されました。 老舗中華そば店「双葉食堂」小高区で再開 (2016.6.10:掲載)   営業再開の、お店情報。 お待たせいたしました。 待ってました。 の、1軒。 いつ行っても、お店の外まであふれる 順番待ちのお客さんに、泣く泣くあきらめていた。 南相馬市鹿島区の「かしま福幸商店街」 小高の人気ラーメン店 双葉食堂です。    お昼時で混雑する、お店に入り 奥の小あがりに座ると… 席が埋まっていて 一度店舗を出て、裏に回って住居の玄関から入り直し ご家族の居間に通してもらった 小高のお店を思い出します。 営業再開の双葉食堂。 メニューは、中華そば(550円)と ラー油が入ってピリ辛がおいしい、もやしラーメン(650円)の 二品ですが、小高のお店から人気の看板メニューです。 今日の相方は、小高の出身。 お昼時、お客さんがひっきりなしで忙しいおばちゃんたちに 話しを聞くこともできず、ふたり黙々と 小高の味、双葉食堂のラーメンをかみしめました。    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇双葉食堂...