メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

Archive for 22, 11, 2021

平手山摩尼院 宝蔵寺_ライトアップ5

【南相馬市鹿島区】楓姫のモミジ色づく寺院「平手山摩尼院 宝(寳)蔵寺」<楓姫もみじ祭り>...

      南相馬市鹿島区の寺院「平手山摩尼院 宝(寳)蔵寺」にやってきました。   今回は、2021年11月17日(水)~11月23日(火)まで開催している「かしまプロムナード2021(楓姫もみじ祭りライトアップ)」の取材も兼ねて。             宝(寳)蔵寺には、源義経の従者である佐藤忠信の妻「楓姫」が植えたとされた楓(もみじ)が植えられています。 この話を聞いた地元の有志の皆さんでつくる実行委員会がライトアップの企画をしたそうです。   ライトアップまでまだ時間があるので、境内を見てまわりましょう。           手水舎がありました。中にはお花や小さなリンゴが浮いていて、とても華やか。 なんだか風流ですね。           笑いあっている石像もありました。 微笑ましいです。           弁財天様の社もありました。 周囲が池に囲まれていて良い雰囲気。       ...と、みてまわっていたらあっという間に日が暮れてきました。点灯の時間もそろそろですね。   しばらくすると、敷地内の木々に少しずつライトが当てられていきます!           これはすごい綺麗ですね! ライトアップ前も感動するほどのもみじがあるなぁと思っていましたがライトアップされるとまた雰囲気が変わります。           境内にはたくさんの照明照らされて、幻想的な空間を作り出していきます。 点灯されてから見るのも良いですが、徐々に照らされていくのも良いものですね。           お客さんもたくさん来ていて、様々なアングルで写真を撮る方がいらっしゃいました。 個人的にはお堂の前の和傘も素敵でした。           境内で写真を撮っていると、住職の百田尊道さんにお会いする機会があったので少しお話しました。 「紅葉を見た人の気持ちが明るくなれば」 とのこと。 不思議と綺麗な紅葉を眺めていたら、とても穏やかな気持ちになれました。 これからも続いていってほしいなと思います。     実はちょうどこの日、 「限りなく皆既に近い部分月食」 「月が欠けたままの状態で地平線から昇ってくる現象」 といわれる『月出帯食(げっしゅつたいしょく)』もありました。≪11/19日≫   月が空に見え始めると、そちらにもカメラを向ける方がたくさんいて、二重に良い日だったなと思います。(笑)   お寺敷地内に咲く寒桜とともに部分日食が進む月をがんばって撮ってみました。 生で見るともっとすごかったですよ。           秋の彩りが楽しめる「楓姫もみじ祭りライトアップ」は、2021年11月17日(水)~11月23日(火)まで開催中です。 点灯時間は16:30~19:30前後まで。           ぜひご覧ください。     本イベントの詳細については以下の記事をご覧ください。   相双ビューロー...