メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

Archive for 2022

アトリエiriser_ichi

【南相馬市】アトリエiriser-イリゼ- 新商品「ichi」。頑張る人のパートナーに。... New!

      南相馬市小高区でハンドメイドのガラスアクセサリー製品を制作している「アトリエiriser-イリゼ-」にやってまいりました。   1921年創業の耐熱ガラスメーカーHARIO社が、職人技術継承のために立ち上げたガラスアクセサリーブランド『HARIOランプワークファクトリー』の生産拠点のひとつとして、若者が「やってみたい」と思える魅力的な仕事をつくることを目的に、2015年8月に設立されました。 その後2019年3月に、女性職人たちの想いをダイレクトに届けるブランド『アトリエiriser-イリゼ-』に名称をリニューアルしています。   実は過去にも新商品と実際に職人の皆さんがガラス加工をしている工房の取材をさせていただいたことがあります。 そちらの記事もご覧ください。     相双ゆたどさ...

相双の紅葉2022【双葉町】羽鳥観音堂

相双の紅葉2022【双葉町】羽鳥観音堂...

      (2022.11.25 取材時点)   相双の紅葉2022。 今回は『羽鳥観音堂』にいってまいりました。   相双地方には、奥相三十三所観音(おうそうさんじゅうさんしょかんのん)巡りという、...

相双の紅葉2022【広野町】浅見川渓谷

相双の紅葉2022【広野町】浅見川渓谷(大滝)...

      (2022.11.22 取材時点)   相双の紅葉2022。 広野町の紅葉スポット『浅見川渓谷』にやってまいりました。           広野町を横断し太平洋につづく全長約21kmの浅見川。 自然に囲まれた渓谷ですが、紅葉のシーズンになると素敵な紅葉が楽しめるスポットです。           イチョウの木やモミジが所々にあり、渓谷を流れる「大滝」は勢いのある水量に圧倒されます。   高さは約15メートルもあり、福島県浜通りでは一番といっても過言ではないほどの迫力ある滝です。     ※現在は地震等の影響で滝の目の前まで通じる道は封鎖されています。           渓谷ならではの紅葉彩る大自然を堪能できる浅見川渓谷。 広野町を訪れた際はぜひお越しください。           (2022.11.22...

相双の紅葉2022【南相馬市小高区】星神社

相双の紅葉2022【南相馬市小高区】星神社...

      (2022.11.25 取材時点)   相双の紅葉2022、今回は南相馬市小高区にある『星神社』にやってまいりました。   室町時代あたりに創建された星神社。 神社の前に佇む大きなモミジが目をひく紅葉スポットとしても人気です。           イチョウの木もあったのですが、取材当時にはすでに葉が落ちてしまっていました。           御神木である「行津(なめづ)の大杉」も神社内にあります。 樹齢は約500年とされ、立派な巨木から伸びる枝葉と紅く染まったモミジのコントラストが非常にきれいです。           南相馬市を訪れた際はぜひご参拝ください。     (2022.11.25...

相双の紅葉2022【大熊町】大熊町旧役場

相双の紅葉2022【大熊町】旧役場...

      (2022.11.22 取材時点)   大熊町の旧役場前にやってまいりました。   JR大野駅の近く、2011年に発災した東日本大震災以前まで町の行政を担う役場がこの場所にありました。           現在は違う場所に新役場が移転していますが、旧役場があった場所にはもともとちょっとした庭園があり、今でも散策ができます。 紅葉のスポットとして、知る人ぞ知る地なのです。             また、役場前道路にはイチョウ並木の痕跡があります。 この通りには、震災前とても綺麗なイチョウ並木が広がっていました。           残念ながら今はほとんど切られてしまい、当時のイチョウ並木を見ることはできません。 いつか、また復活する日を楽しみにしています。     大熊町を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           (2022.11.22...

相双の紅葉2022_山津見神社

相双の紅葉2022【飯舘村】山津見神社...

      (2022.11.11 取材時点)     相双の紅葉2022、今回は飯舘村に鎮座する『山津見神社』を紹介いたします。   祭神に山の神である大山津見神を祀る永承6年(1051年)に創建された神社です。           山津見神社のすぐ後ろには「虎捕(とらとり)山」という小高い山があり、別名「虎捕山津見神社」とも呼ばれています。 その所以は、かつて後一条天皇の御代、真野の里に生まれ育った「橘墨虎(たちばなのすみとら)」という凶賊がおり、彼が悪さを繰り返していた結果、追われる身になり最期に捕えられた山であったことから、「虎捕山」と呼ばれるようになったといわれています。   この墨虎討伐に山の神のご神託が関わっているとされ、さらに彼を捕らえる手掛かりになった白狼も眷属として祀られています。そのつながりで「オオカミ信仰」をとっていたりもします。     社務所の中にははじめて見る木彫りがありました。   コチラは、芸術活動を通じて復興支援に取り組む団体「team...

相双の紅葉2022_綿津見神社

相双の紅葉2022【飯舘村】綿津見神社...

      (2022.11.11 取材時点)     相双の紅葉2022。 今回は飯舘村の綿津見神社を紹介いたします。   ご祭神として闇於迦美神、五十猛神、大綿津見神、玉依姫神、鎌倉権五郎景政の神霊が祀られています。 創建は大同2年(807年)と、歴史深い神社です。 現社殿は、寛政10年(1795年)に起きた野火のため社殿が焼失してしまい、翌年に再建されたものです。           境内では色づいたモミジ、イチョウが鑑賞できます。   木漏れ日の間から差し込んでくる光が紅葉をより引き立って見えますね。               神社周辺に見える山々でも紅葉を楽しむことができます。           自然豊かな歴史ある『綿津見神社』。 立ち寄ってみてはいかがでしょうか。     (2022.11.11...

相双の紅葉2022_寶蔵寺

相双の紅葉2022【南相馬市】寶蔵寺...

      (2022.11.11 取材時点)     相双の紅葉2022。 南相馬市鹿島区の寺院、『寶蔵寺(ほうぞうじ)』を紹介いたします。           寳蔵寺には、源義経の従者である佐藤忠信の妻「楓姫」が植えたとされた楓(もみじ)が植えられており、 境内の秋を彩る椛と楓は南相馬市の指定文化財にも指定されています。             また、ここ数年間は毎年11月半ば頃に境内の紅葉をライトアップする催しも行っていて、鑑賞客でにぎわいを見せます。   紅葉が紅色のカーテンのように全体を覆う姿を眺めていると、不思議と穏やかな気持ちになりました。     この時期には珍しい桜も少し咲いていて驚きです。           立派なもみじを楽しむことができる『寶蔵寺』。 南相馬市を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           (2022.11.11...

相双の紅葉2022_白幡のイチョウ

相双の紅葉2022【新地町】白幡のイチョウ...

      (2022.11.10 取材時点)   相双の紅葉2022。 新地町の「白幡のイチョウ」を紹介いたします。           平成3年に町の天然記念物、平成9年には県の天然記念物に指定された巨樹です。   樹齢は約260年とされています。(写真は碑の設置当時) 太くて立派な木の幹からは自然の力を分けてもらえそうです。           また、白幡のイチョウは戦国武将として有名な伊達政宗のとある伝説から「逆さイチョウ」とも呼ばれています。   それは、伊達政宗が新地へと攻めてきた際に持っていたムチが、イチョウを逆さにさしたものだったという伝説。 はじめてきくおもしろい伝説でした。   木の真下には、白幡神社の赤い鳥居があります。 神秘的な雰囲気が感じられます。           取材に向かった際にはまだイチョウが黄色には色づいていませんでしたが、色づいたイチョウの木はさらに壮大です。     新地町を訪れた際は、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。     (2022.11.10...

相双の紅葉2022_はやま湖

相双の紅葉2022【飯舘村】はやま湖...

      (2022.11.11 取材時点)   相双の紅葉2022、飯舘村にある「はやま湖」を紹介いたします。   福島県相馬郡飯舘村の二級河川真野川に建設されたダム「真野ダム」。 そのダムの愛称として「はやま湖」と呼ばれています。           この「はやま」は、一般公募によって名づけられたもので、左岸にそびえる「葉山の峰」から取られました。             はやま湖の周辺には緑が豊富で、近くにある「はやま展望台」から綺麗な景色を一望できます。           また、はやま湖の敷地はとても大きく、相双地域を含む複数の市町村にまたいで位置しています。   大きな湖の周りには様々な動植物が多く生息し、猿やイノシシ、野鳥、魚なども見られるのもポイント。             少しドライブしながら自然を楽しみたいなと思うときにオススメのスポット「はやま湖」。   紅葉シーズンにはぜひ秋の彩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。           (2022.11.11...

紅葉2022_立石

相双の紅葉2022【南相馬市】立石...

      (2022.11.11 取材時点)     相双の紅葉2022、南相馬市「立石」を紹介いたします。           真野川のすぐそばに見える大きく切り立った石。 これを「立石」と呼んでいます。   その緑豊かな景観も相まって「ふくしま緑の百景」にも選ばれている地です。     2011年に発生した東日本大震災以前には、立石の周囲で渓流釣りや芋煮会などを楽しむ人で賑わっていた場所でした。   震災直後は道中の山道に不安もあったりして立ち入る人も少なかったですが、それから11年が経ち徐々に人の流れが戻ってきたように思います。           流れる水の音、そして春や夏は緑豊かな景色を、秋から冬には色鮮やかな紅葉が楽しめるスポットとして今も昔も地元内外から愛される場所となっています。             南相馬市鹿島区に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。     (2022.11.11...

紅葉2022_鹿狼山

相双の紅葉2022【新地町】鹿狼山...

      (2022.11.10 取材時点)     相双の紅葉2022。 今回は新地町の『鹿狼山』にやってまいりました。   「海を見ながら登れる山」として有名で、標高も約400m前後と比較的登山初心者にやさしい高さ。 中級~上級者にとっては気軽に登れる山として知られています。           というのも、鹿狼山の周辺にこれ以上に高い山がないため、すぐ近くにある太平洋をゆったりと眺めながら登山することができるわけです。           また山周辺は自然に覆われており、イチョウの木や杉の木などを中心に紅葉を楽しむことができます。   これまでは決まった敷地内でモミジを中心とした紅葉スポットを紹介してきましたが、鹿狼山はより広い場で散策するように紅葉を楽しむことができる点がポイントです。           余裕があれば登ってみて、太平洋と一緒に広大な紅葉風景を楽しむのもアリかもしれません。           新地町を訪れた際はぜひ登ってみてはいかがでしょうか。     (2022.11.10...

紅葉2022_大槻神社

相双の紅葉2022【新地町】大槻神社...

      (2022.11.10 取材時点)     相双の紅葉2022。 新地町の『大槻神社』を紹介したいと思います。           「稲蒼魂命(うかのみたまのみこと)」を祭神に祀る神社で、五穀豊穣や商売繁盛のご利益があるといわれています。   またこの神社は、相馬長門守義胤に仕えた家臣「杉目八郎左衛門」が建立したとされ、相馬氏と縁のある地でもあるのです。     境内のあちこちでは、モミジやイチョウが秋の彩りを見せ、ゆったりと紅葉を楽しめるのではないかと思います。             とくに鳥居の横にどっしりと構えるイチョウの木が大変綺麗です。自然のエネルギーをおすそ分けしていただいている気分になります。           新地町の寺社仏閣巡りとともに紅葉を楽しむ、というのも一興ではないでしょうか。     (2022.11.10...

紅葉2022_子眉嶺神社

相双の紅葉2022【新地町】式内名神大社 子眉嶺神社...

      (2022.11.10 取材時点)   相双の紅葉2022、新地町の『式内名神大社 子眉嶺神社』を紹介いたします。           子眉嶺神社は馬と姫の悲恋伝説や祭神が馬という相双地域でも珍しい神社として知られており、桜の名所である一方、秋には紅葉も楽しめるスポットでもあります。           神社に到着すると、参道からモミジやイチョウなどが秋の彩りをみせています。           神社の落ち着いた雰囲気とともに紅葉を楽しむことができるところもポイントです。           新地町の紅葉スポットをお探しの方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。   (2022.11.10...

紅葉2022_右近清水

相双の紅葉2022【新地町】右近清水...

      (2022.11.10 取材時点)   新地町の右近清水にやってきました。           「平成の名水百選」にも選ばれた新地の三清水(右近清水、真弓清水、いっぱい清水)のひとつで、地元はもとより県外からも人気のスポットです。 ちなみに右近清水の『右近』とは、戦国武将・伊達政宗の孫にあたる右近宗定が賞味した湧き水であることにその名が由来しています。   ここから湧き出る水が、カルシウム豊富で鉄分が少ないことから長寿の泉といわれています。           桜の名所として有名ではありますが、秋の紅葉シーズンには色づいたモミジやイチョウを楽しむこともできます。             新地町を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。     (2022.11.10...

紅葉2022_愛宕山史跡

相双の紅葉2022【相馬市】愛宕山史跡...

      (2022.11.10 取材時点)   相馬市の『愛宕山史跡』にやってきました。    今回は紅葉スポットとしても知られるこの史跡について紹介いたします。           ここには、「報徳仕法」「二宮御仕法」などで有名な二宮尊徳にまつわる史跡があります。   二宮尊徳のお墓や、当時の相馬藩における最高顧問で日光の僧である慈隆(じりゅう)という方のお墓、彼が住んでいた住まいなどがのこっています。             史跡の敷地内には真っ赤に染まった紅葉が。 木漏れ日が差し込んでくることで、とても落ち着いた雰囲気を演出しています。             落ち着いた雰囲気の中で紅葉を楽しむことができる『愛宕山史跡』。   相馬市を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。     (2022.11.10...

紅葉2022_いわなの郷

相双の紅葉2022【川内村】いわなの郷...

      (2022.11.09 取材時点)   本日は、川内村の紅葉スポットの一つ「いわなの郷」を紹介いたします。           緑に囲まれた川内村を流れる楢生川とその先に民家風のコテージなどがある雰囲気がいい場所です。   入り口の看板から入るとすぐ、色づいた紅葉がお出迎え。とても綺麗です。           ここ「いわなの郷」では養魚場で清流の魚「いわな」を養殖しており、気軽に「いわな釣り」を楽しむこともできます。   今の時期は紅葉を楽しみながら釣りをする。という楽しみ方もできますね。           奥の方にはゆったりできる広場もあります。           広場周辺にもモミジやイチョウの木などがあり、ここでも紅葉を楽しむことができます。               自然に囲まれてリラックスできる「いわなの郷」。 ぜひお立ち寄りください。     (2022.11.09...

紅葉2022_天山文庫

相双の紅葉2022【川内村】天山文庫...

      (2022.11.09 取材時点)   相双の紅葉2022。 川内村の紅葉スポット「天山文庫」を紹介いたします。           詩人の草野心平(くさの しんぺい)さんゆかりの地で、小高い坂を上っていくと見えてくる母屋には、彼が村に寄贈した3,000冊もの蔵書が大切に保管されています。             そんな天山文庫の周辺では、季節になると色づく紅葉を楽しむことができます。             ちなみに、道中からも村の木々が色づいている様子が見れます。           草野心平さんと川内村のつながりに思いを馳せつつ、穏やかな空間を楽しむ天山文庫。   川内村を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。   (2022.11.09...

紅葉2022_坂下ダム

相双の紅葉2022【大熊町】坂下ダム...

      (2022.11.09 取材時点)   大熊町の坂下ダムにやってまいりました。   相双地域で大きなダムと言われたらここ!と紹介するダムの一つです。             坂下ダムでは、その自然豊かな場所にあることから、春夏秋冬さまざまな様子を楽しむことができます。   前回は夏にアジサイの様子をお届けしていましたが、今回は秋。 紅葉を楽しむことができます。           ダムを囲むように色づく紅葉が楽しめるため、風景写真好きの方などにオススメのスポットです。             ウォーキングコースでもあるため、歩きながら景色を眺めるのも良いと思います。         坂下ダムの紅葉。 大熊町を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。       (2022.11.09...

紅葉2022_寶泉寺

相双の紅葉2022【富岡町】寶泉寺...

      (2022.11.09取材時点)   富岡町にある寺院『紅葉山 寶泉寺』にやってまいりました。           前回は彼岸花がキレイに咲いている様子をお届けしましたが、現在はいろづく紅葉が楽しめます。           境内には赤く色づく紅葉が中心にあり、ちょうどよい天気の日だったこともあって非常に色が映えて見えました。             富岡町で紅葉を楽しむ際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。       (2022.11.09取材時点)       ----------------------------------------------------------------------------------------------   紅葉山...