メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

Archive for 04, 2022

真野川多目的緑地_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【南相馬市鹿島区】真野川多目的緑地...

      (2022年4月18日 取材時点)   相双の桜2022、南相馬市鹿島区にある「真野川多目的緑地」を紹介いたします。   福島県相馬郡飯舘村から南相馬市にかけて流れる河川「真野川(まのがわ)」は、二級水系真野川水系の河川です。           「真野川多目的緑地」は、この真野川に面する形で広がっており、ウォーキングコースとしても利用されています。   春になると、川に沿って植栽された桜が咲き誇り、綺麗な桜並木を楽しむことができます。             桜の舞う河川敷でゆったりとした時間を過ごすのも良いかもしれません。             ----------------------------------------------------------------------------------------------------   真野川多目的緑地  住所:〒979-2334...

子眉嶺神社(新地町)_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【新地町】子眉嶺神社...

      (2022年4月18日 取材時点)   相双の桜2022、新地町の「子眉嶺神社(こびみねじんじゃ)」を紹介いたします。     大宝2(702年)年に仮宮ができ、延喜7(907年)年に建立された新地町にある子眉嶺神社は、都の姫の悲恋にまつわる伝説「馬と姫の悲恋伝説」の関係から、日本で唯一「馬」を祀る神社として有名です。             この神社には、なんと七不思議というものがあります。 「南天の桜」「北斗の松」「七葉の欄」「八房の梅」「片葉のよし」「芽白の笹」「九曜のかしわ」の7つ。   どれも興味深いものなので、ご興味ありましたらぜひ調べてみてください!!           ご祭神は「豊受比売之命(トヨウケビメ)」を祀っています。 五穀豊穣の神様と云われ、そのほか「安産守護」「子供の悪疫除」「安産祈願」などのご利益があります。   また、「馬」にちなんで「病馬平癒」「馬術馬業」に対する高い御神徳もあるとも云われています。     境内には、しだれ桜などの桜があちこちに咲いており、ゆったりとお花見ができます。             ---------------------------------------------------------------------------------------   子眉嶺神社(新地町)  住所:〒979-2611...

飯館復興の桜_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【飯舘村】飯館復興の桜...

      (2022年4月19日 取材時点)   相双の桜、飯舘村の「飯館復興の桜」を紹介いたします。    3000本以上もの立派な桜が見られる飯舘村の桜スポットです。         飯舘村伊丹沢地区の会田さん夫妻が、1997(平成9)年に自宅の桑畑を改良して桜の植樹を始めたのがキッカケ。   ソメイヨシノや大山桜など約20種、約3000本以上が植えられているとのことです。           目の前に続く桜並木を見て驚きを隠せません。その情景たるや、圧巻です。           「避難した村民らが集える場所にしたい」そんな願いを込めて生まれた「飯館復興の桜」。   飯館村を訪れた際には、ぜひお立ち寄りください。           -----------------------------------------------------------------------------------------   飯館復興の桜(飯舘村)  住所:〒960-1803...

大雷神社_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【飯舘村】大雷神社...

      (2022年4月19日 取材時点)   相双の桜2022、飯舘村の大雷神社を紹介いたします。     約380年前に建立されたとされる大雷神社では、3年に一度、豊作を祈願するために例大祭(2日間)を開催しています。 通常は「例大祭」、神社の建物等を修繕した際は「遷宮大祭」として開かれます。大祭のない年も、総代と世話人が中心となって例祭を行います。   神事や神楽奉納を行う例祭は、原発事故後も毎年催してきましたが、例大祭は2011年に中止されて以来、開催できていませんでした。 10年後の2018年にようやく3日間の例大祭を催行。地域住民が豊作を願う伝統行事の復活を喜び合ったのは記憶に新しいです。           大雷神社の周辺や境内にも桜並木があります。 取材時点ではまだ花の数は少なかったですが、満開になるとさらに綺麗です。             例祭についてのお知らせが記された看板も出ていました。           地元に愛される神社で、桜を楽しんでみませんか? 飯舘村を訪れた際には、ぜひ。           ---------------------------------------------------------------------------------------   大雷神社(飯舘村)  住所:〒960-1721...

二ツ沼総合公園_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【広野町】二ツ沼総合公園...

      (2022年4月20日 取材時点)   相双の桜2022、広野町にある「二ツ沼総合公園」を紹介いたします。   二ツ沼総合公園は、旧県営伝習農場跡地に町内初の総合運動公園として誕生しました。   広大な芝生広場が特徴のこの公園には、国際公認の「パークゴルフ場」やサイクリングロードなどのアウトドア施設、地元産物販売をしている「二ツ沼直売所」、体育館や合宿所などの施設が整備されています。           東日本大震災の発災後は、「二ツ沼直売所」が再開し、「パークゴルフ場」がリニューアルオープンしました。 その後、公園内の遊具もリニューアルし、広大な敷地にあった芝生も張りなおすなど、大規模な改修が行われました。   そんな二ツ沼総合公園の敷地内には、いたるところに桜の木々が植栽されています。 パークゴルフを楽しむ方々には、ポイントをまわるたびにいろんな角度から桜を楽しむことができてオススメです。           新たに張りなおした芝生の広場では、レジャーシートを敷いてお花見をすることもできます。 天気の良い日はぜひオススメしたいところです。           最近は園内でアルパカと触れ合うことができるスペースもできました。 時折人に向かって飛んでくる唾に気をつけつつ楽しく触れ合っていただけたらと思います。           自然豊に囲まれてゆったりできる「二ツ沼総合公園」。 広野町に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           ----------------------------------------------------------------------------------------------------------   二ツ沼総合公園(広野町)  住所:〒979-0402...

2022 相双の桜 –【新地町】大槻神社...

      (2022年4月18日 取材時点)   相双の桜2022、新地町の「大槻神社」を紹介いたします。   寿永3年(1184年)に創建された神社です。 天正年間に相馬長門守義胤に仕えた家臣、杉目八郎左エ門によって但馬の国(兵庫県北部)から御分霊、正一位大衛稲荷神社として建立されました。           天文3年(1534年)には、社内にあった四丈廻りの槻の木があり、これを改めて大槻神社と称し、杉目八郎左衛門の氏神として信仰したと云われています。   御祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)で、「五穀豊穣」「商売繁盛」などの御利益があるとされています。           境内とその周辺に植栽された桜の木々が綺麗に咲き誇ります。             町から離れた場所に鎮座しており、ゆったりとした空間でお花見を楽しむことができる神社です。      ---------------------------------------------------------------------------------------------------------   大槻神社  住所:〒979-2706...

右近清水_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【新地町】右近清水...

      (2022年4月18日 取材時点)   相双の桜2022、新地町にある「右近清水」を紹介いたします。     「平成の名水百選」にも選ばれた新地の三清水(右近清水、真弓清水、いっぱい清水)のひとつで、戦国武将・伊達政宗の孫にあたる右近宗定が賞味した湧き水であることにその名が由来しています。   ここから湧き出る水は、カルシウムが豊富で鉄分が少なく長寿の泉として知られており、地元はもとより県外からも大勢の方々が、訪れては湧水を持ち帰って利用しています。           右近清水がある菅ノ沢溜池では、春になると溜池を取り囲むように桜が咲き誇ります。 ソメイヨシノや河津桜、右近桜といった様々な種類の桜が植栽されているようで、色とりどりの桜の回廊を散策して楽しむことができます。               例年ですと4月上旬~中旬にかけて桜が咲きます。 ときおり吹く風によって舞った桜の花びらが、溜池の水面に浮かぶ情景は風流を感じます。           新地町に訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           --------------------------------------------------------------------------------------------------------   右近清水  住所:〒979-2702...

寳(宝)蔵寺_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【南相馬市鹿島区】寳(宝)蔵寺...

      (2022年4月18日 取材時点)   相双の桜2022、南相馬市鹿島区にある寺院「寳(宝)蔵寺」を紹介いたします。     延暦20年(801年)に創建された寺院です。 本尊は不動明王で、征夷大将軍の坂上田村麻呂がこの宝蔵寺を建て、蝦夷征服を祈願させたと伝えられています。           境内に植栽されている楓と大モミは、推定樹齢400年とされ、南相馬市の指定記念物になっています。   そのほか、持仏堂虚空蔵尊・能満虚空蔵菩薩・持仏堂弁財天が祀られています。    昨年は、紅葉シーズンにライトアップをしていたところを取材させていただきました。 春になると、今度は境内のあちこちで桜が咲き誇ります。           紅葉ライトアップの際にも、駐車場で見る事ができた桜が今回も見れました。           時期的に寒桜だと思ったのですが、あれからかなり月日が経っていてもまだ咲いている…なんという品種なのでしょう?   次回取材に行く機会があった際に、住職さんに聞いてみたいと思います。...

馬陵公園(中村城跡)_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【相馬市】馬陵公園(中村城跡)...

      (2022年4月18日 取材時点)   相双の桜2022、相馬市「馬陵公園(中村城跡)」を紹介いたします。     かつてこの地にあったとされる「中村城」は、別名「馬陵(ばりょう)城」とも呼ばれます。   慶長16年(1611年)に相馬利胤(としたね)が築城して小高城から移り、明治初年に廃されるまでの260年間、相馬氏歴代の居城として藩政の中心となりました。 郭や濠、溜池、土塁、空濠など、築城当時の姿をよく残していることから現在は県の史跡に指定されています。     2021年2月に発生した地震により、野馬追の際に出入りする大手門や馬陵公園および相馬中村神社と相馬神社の灯籠が一部破損してしまっています。、 修繕工事をしていましたが、そのさなか2022年3月に発生した地震でも被害を受け、更なる修繕が必要になってしまいました。   安全確保のため、その周辺への立ち入りは制限されていますが、7月に予定している相馬野馬追までにはなんとか修繕できることを祈っています。           そんな中村城跡一帯には、数百本の桜が植栽されており、一斉に咲き乱れる姿は圧巻です。 城跡を囲む堀沿いの桜が見事で、福島県を代表する桜の名所の一つとして毎年多くの見物客で賑わいます。             出陣式の折、騎馬武者たちがこの大きな鳥居をくぐっていく模様もまた、多くの見物客の注目の場面です。  その鳥居に連なるように桜並木が続いています。            歴史ある公園とともに桜を楽しむことができる「馬陵公園」。 相馬市を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           -----------------------------------------------------------------------------------------------------------   馬陵公園(中村城跡)  住所:〒976-0042...

涼ヶ岡八幡神社(相馬市)_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【相馬市】涼ヶ岡八幡神社...

      (2022年4月18日 取材時点)   相双の桜2022、相馬市「涼ヶ岡八幡神社」を紹介いたします。   建武年間(1334-1336年)に創立され、元禄8年(1695年)に相馬中村五代藩主の相馬昌胤(まさたね)公によって、現在の社殿が造営され境内が整備されました。 近郷でも群を抜く壮美な宮殿で、当時は「相馬日光」とも称されたそうです。   御祭神は誉田別命(応神天皇)で、国家鎮護、必勝、合格祈願、病気平癒、諸業繁栄、海上安全、大漁満足、安産他といった御利益があるとされています。           真っ先に見えるのは一の鳥居と二の鳥居のある溜池と、その周りを囲うように咲いている桜でしょう。 溜池の間にかかる朱色の橋が映えるうえ、水中を泳ぐ色鮮やかな鯉たちが情景をより引き立たせます。           参道にも桜並木が続いており、たくさんの見物客で賑わいます。           --------------------------------------------------------------------------------------------------------------   涼ヶ岡八幡神社  住所:〒979-2533...

上繁岡大堤(楢葉町)_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【楢葉町】上繁岡大堤...

      (2022年4月12日 取材時点)   相双の桜2022、楢葉町の「上繁岡大堤」を紹介いたします。     ここは、白鳥の飛来地としても有名なスポットです。 この大堤を囲うように、植栽されている桜の木々。とてもきれいです。           遠目に見ても綺麗ですが、側面にある遊歩道からですと、もっと間近で桜を楽しむことができます。           また、この大堤のすぐ横は小さな公園になっており、お子さんと一緒に遊ぶこともできるようになっています。     周囲は田園に囲まれた静かな場所なので、お子さんを連れてゆったりと静かなひとときを過ごすことができるのも、この公園の魅力の一つと言えるでしょう。 駐車場もあるため、アクセスも良好です。             楢葉町で桜が楽しめる静かな公園をお探しでしたら、ぜひ「上繁岡大堤」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------   上繁岡大堤(楢葉町)  住所:〒979-0606...

楢葉八幡神社(広野町)_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【広野町】楢葉八幡神社...

      (2022年4月12日 取材時点)   相双の桜2022、広野町に鎮座する「楢葉八幡神社」の紹介をいたします。     康平年間(1058年~1065年)、奥州安倍氏を襲った源頼義が石清水八幡宮を 広野町の西手にある五社山に勧請したことにはじまり 鎌倉の鶴岡八幡宮を起点として五里毎に石清水八幡宮を建立したと云われ、五里八幡と呼ばれます。 いわき市の植田八幡から、五里を経て平に、更に五里を経て広野に建立されました。 以来、数度の火災にあい現在地に再建されました。             楢葉八幡神社のご祭神は、「品陀和氣命/誉田別命(ほんだわけのみこと)」で、「出世開運」「武運長久」などといったご利益があります。 総本社は「宇佐八幡宮(大分県宇佐市)」となっています。           社殿まで続く長い参道の両脇には、桜やツツジが植栽されており、満開時の参道を覆いつくす様子は圧巻です。             広野町を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           ---------------------------------------------------------------------------------------------------------   楢葉八幡神社  住所:〒979-0401...

築地ヶ丘公園_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【広野町】築地ヶ丘公園...

      (2022年4月12日 取材時点)   相双の桜2022、広野町の「築地ヶ丘公園」の桜スポットを紹介いたします。   「築地ヶ丘公園」は、広野駅から広野町役場の方へと向かう道の途中にある公園で、すぐそばには広野町立広野中学校もあります。           園内はゆったりとした雰囲気で、敷地内を流れる水の音が心地よいです。   また、公園を囲うように桜の木が植栽されており、気軽に桜を楽しむことができます。   駅から近い上に駐車場もあって、比較的アクセスしやすいところも良いポイントです。           公園の奥には、広野町と縁がある人物の額賀誠志氏が作詞した日本の童謡『とんぼのめがね』の歌詞の一部が書かれた碑が設置されています。             心地よい雰囲気の中でお花見が楽しめる「築地ヶ丘公園」。   広野町を訪れた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           --------------------------------------------------------------------------------------------------------   築地ヶ丘公園(広野町)  住所:〒979-0403...

ひろのてらす周辺_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【広野町】公設商業施設「ひろのてらす」周辺...

      (2022年4月12日 取材時点)   相双の桜2022、広野町にある公設商業施設「ひろのてらす」周辺の桜スポットを紹介いたします。   2016年3月5日に広野町役場前にオープンした公設商業施設です。 スーパーマーケットや飲食店などの店舗が入っており、日常雑貨などを一通り揃えることができるようになっています。   このひろのてらすの駐車場およびその周辺に桜の木が植栽されており、気軽にお花見ができるようになっています。     沿道に続く桜並木。 とても綺麗に咲いていました。 自動車でドライブするのも良さそうです。           ひろのてらすのすぐ目の前にある信号機前です。 その先に見える坂にも桜並木が続いています。           この坂を上がっていくと、丘の上に広野町立広野小学校や広野町立こども園、福島県立ふたば未来学園中学校・高等学校などがあり、桜を見ながら登校する子どもたちをよく目にします。             お買い物ついでにお花見が楽しめるオススメのスポット。   広野町に訪れた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           -------------------------------------------------------------------------------------------------------   公設商業施設「ひろのてらす」  住所:〒979-0402...

北田天満宮_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【楢葉町】北田神社(天満宮)...

      (2022年4月12日 取材時点)   相双の桜2022、双葉郡楢葉町の「北田神社(天満宮)」を紹介いたします。     楢葉町の天神岬スポーツ公園に向かう手前に鎮座する北田天満宮。   天神岬スポーツ公園に向かう道中に、目印の鳥居が現れるのですぐわかるかと思います。             参道には桜の木々が続いており、とても綺麗です。 鳥居をくぐり桜を楽しみながら先へ歩いてゆくと、北田天満宮の社殿が見えてきます。   境内にも綺麗な桜が植えられており、いわゆる写真映えしそうな雰囲気です。           さて、天満宮といえば菅原道真公が祀られており、神使は「牛」。 北田天満宮にももちろん牛さんがいました。 足をたたんでいる姿がかわいらしかったです。気になる方はぜひ現地でご覧ください!   学問の神様としても知られ、受験シーズンには受験生で賑わうスポットでもありますね。           また、この天神岬スポーツ公園でも桜を楽しむことができますので、ぜひあわせてお楽しみください。   相双ゆたどさ...

天神岬スポーツ公園_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【楢葉町】天神岬スポーツ公園...

      (2022年4月12日 取材時点)   相双の桜、双葉郡楢葉町の「天神岬スポーツ公園」を紹介いたします。     天神岬スポーツ公園は、広い敷地を利用して自由にアクティビティができるほか、キャンプ場が併設されていたり、宿泊・食事等ができる建物があったりと、年代を問わず楽しめる県内でも有数のレジャー施設となっています。           春になると公園敷地内には、たくさんの桜が咲き誇ります。   実はここ、「天神原弥生遺跡」という遺跡があった場所でもあり、現在はそれを整備して公園となっているのです。 一部出土品が園内にもあるので、ぜひ探してみてください。           遊具のあるスペースだけでなく、ウォーキング/ランニングコースや庭園のようになっているスペースもあり、その所々で桜を楽しむことができます。     近場には北田天満宮もあり、そちらでも桜を楽しむことができるのもポイントです。   相双ゆたどさ...

坂下ダム(大熊町)_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【大熊町】坂下ダム...

      (2022年4月12日 取材時点)   相双の桜2022、今回は双葉郡大熊町にある「坂下ダム」周辺の桜スポットを紹介いたします。               1965年頃、福島県大熊町を流れる二級河川大川原川上流坂下地内に農業用水を確保する目的で新たに土堰堤(溜池)を建設しようという動きがあったのが建設のキッカケでした。 計画途中で東京電力も参加することとなり、福島県と共同で建設、1973年に「坂下ダム」として完成しました。   坂下ダムの発電目的は、当初の目的であった今後の農家経済の安定と向上を図るための農業用水確保にくわえ、東京電力第一原子力発電所にある原子炉の沸騰用水を供給することです。 沸騰用水の供給については、完成から40年近く首都圏に電気を送る仕事を支えてきました。   2011年に発生した東日本大震災による原発事故後は、農業用水の確保を一旦やめ、原子炉の冷却水として使用されることになり、冷温停止後も重要な冷却用水の水源として今日に至っているという大切なダムです。   【参考】一般財団法人...

貴船神社(南相馬市小高区)_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【南相馬市小高区】貴船神社...

      (2022年4月13日 取材時点)   相双の桜2022、南相馬市小高区にある桜スポット「貴船神社」を紹介いたします。   綺麗な桜が境内を囲むように咲いており、とても素敵な空間となっています。           貴船神社に祀られている「闇龗神(クラオカミノカミ)」「高龗神(タカオカミノカミ)」の二神はそれぞれ雨をつかさどる竜神で、五穀豊穣や出世・武芸をつかさどる神様でもあるとされています。           毎年1月の第2日曜日に斎行される「火伏せ祭り」は地元で親しまれる行事の一つでもあります。     駐車場がないため、すぐ近くの相馬小高神社の駐車場をお借りするのがいいと思います。 また、小高川桜並木のすぐ近くにあるため、相馬小高神社ともあわせて桜を楽しむのがオススメです。           南相馬市小高区を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           ---------------------------------------------------------------------------------------------------   貴船神社  住所:〒979-2111...

小高川桜並木_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【南相馬市小高区】小高川...

      (2022年4月13日 取材時点)   相双の桜2022、南相馬市小高区を流れる河川「小高川」周辺に咲く桜スポットを紹介いたします。   小高川の南側堤防付近に綺麗な桜並木が見られます。           浮舟橋と妙見橋(赤い色の橋)との間、約1.8km分のスペースに約300本もの桜が咲き誇る姿は圧巻です。             専用の駐車場がないため、近くの浮舟文化会館や相馬小高神社の駐車場などを利用すると良いかと思います。   せっかくなので、その際は相馬小高神社や貴船神社の桜も一緒に楽しんでいただくのがオススメです。           南相馬市小高区を訪れた際は、ぜひ。           ---------------------------------------------------------------------------------------------------   小高川桜並木  住所:〒979-2124...

桜井古墳公園_相双の桜2022

2022 相双の桜 –【南相馬市原町区】桜井古墳公園...

      (2022年4月13日 取材時点)   相双の桜2022、南相馬市原町区にある「桜井古墳公園」を紹介いたします。     桜井古墳の「桜井」は、原町区上渋佐という地域の通称とされる場所にあることが由来になっています。           測量調査が行われた1955年当時としては、日本列島で最も北にある東北地方最大の規模をもつ前方後方墳として注目を浴びた古墳でした。(現在、東北地方第4位)   その翌年1956年には、東北地方の古墳文化を示す考古資料として国の史跡に指定されています。     そんな桜井古墳群ですが、現在は福島県内初の本格的な史跡公園「桜井古墳公園」として整備されています。           立地も町中にあるということで、気軽にいける公園としてだけでなく、町中で古墳を見ることができるスポットにもなっています。           古墳と桜という不思議な組み合わせを楽しむことができるユニークなスポット。   南相馬市原町区を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。     -----------------------------------------------------------------------------------------------------   桜井古墳公園  住所:〒975-0034...