メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

Archive for 05, 2022

【南相馬市鹿島区】ドリームゲートスタジオ

【南相馬市鹿島区】ドリームゲートスタジオ オープン!...

ダンススペース、音楽スタジオとして 「ドリームゲートスタジオ」が 2022年5月29日(日)、南相馬市鹿島区にオープンしました。 スタジオオープンに向け準備を進めたのは、トモダチプロジェクト(トモプロ)を運営する 株式会社LITTLESTAR代表取締役の狩野菜穂さん。 5月のオープンに向け、トモプロスタッフ、保護者やキャストのこどもたち 支援の方々と春休みから改装を続けてこられたそうです。 オープンセレモニーの進行は 毎週土曜夕方、狩野菜穂さんと「nappoしぇんしぇ~のドレミファ相談室」で一緒の rfcラジオ福島...

「なみえアベンジャーズ」ステッカー

道の駅なみえ「なみえアベンジャーズ」ステッカー...

浪江町商工会青年部が地域の再生と発展を願って考案した 浪江町ご当地ヒーロー「なみえアベンジャーズ」 [浪江町商工会青年部YouTube] 浪江町のご当地グルメや特産品 移動式水素ステーションも開所し「なみえ水素タウン構想」が進む”水素”などをモチーフにした 5人のヒーロー「なみえアベンジャーズ」がステッカーになり 道の駅なみえで販売されています。
葛尾村_クリムゾンクローバー8

【葛尾村】人々を魅了する深紅の花『クリムゾンクローバー』...

      (2022.05.24 取材時点)   双葉郡葛尾村にやってきました。     今回は、この時期に葛尾村で楽しめる素敵なお花の取材に来たのです。   その名も『クリムゾンクローバー』 クリムゾンクローバーはマメ科の多年草です。 しかし暑い季節が苦手なため、日本では一年草になります。           クリムゾンクローバーを楽しめるスポットは、数か所。 葛尾村の復興交流館「あぜりあ」にて、それぞれのスポットへの行き方が記載された資料を配布しています。 (施設へ入ってすぐ目の間にあるレジの横で配布されています。赤枠のスペースです。)           資料をもとに、さっそく向かってみました。   現地についてすぐ、なんだか不思議と甘い香りが漂っていました。 はじめて嗅いだ香りだったのですが、これがクリムゾンクローバーの香りなのでしょうか...?               現地に到着すると、我々のほかにも数グループが見物に来ており、写真を撮るなどしていました。           また、移動中、様々なところでクリムゾンクローバーが咲いているところを見かけました。           クリムゾンクローバーには、時期が過ぎた後に土にすき込むことで土壌を豊かにする肥料にすることができるのです。 その効果をふまえ、役場では村民に種を配布しており、休耕地を有効活用した村おこしの一環にもなっています。   自然に囲まれた葛尾村だからこそ、このクリムゾンクローバーが映えるのだろうと思いました。     各スポットでそれぞれ少し違った風景と表情を楽しむことができるクリムゾンクローバー。   見頃は、今月(5月)いっぱいとのことです。   ぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。           --------------------------------------------------------------------------------------------   葛尾村復興交流館『あぜりあ』  住所:〒979-1602...

おらほや 富岡店_鳥なんばんタルタル定食2

【富岡町】おらほや 富岡店...

      富岡町にある「おらほや」にやってまいりました。     もともと富岡町で惣菜や地場産品などを提供する「おらほ・ya」として営業していたのですが、東日本大震災で被災し、くわえて原発事故の影響で非難をせざるを得なくなったことから、しばらく営業休止していました。   これまで、なんとか営業は継続したいという思いを胸に、楢葉町や双葉町で店舗を再開し、日々模索しながら継続していました。   そんななか、店主である横田さんは、車で富岡町内を走っている時に、震災前に自身が営業していたお店の姿(おらほ・ya)を見かけて、やはり町内で営業したいとの気持ちが強まっていったそうです。   そうして奔走するなか、ようやく2021年に富岡町でお店を再開することが出来たそうです。   (参考:富岡観光協会「ボリューム満点の定食を食べに おらほや」)           そんな横田さんの熱い情熱が詰まったお店。さっそく入店してみます。    ...と、その前に先ほどから気になっていたロッカー。   お店に向かって右側に立つこのロッカーが気になり見に行くと... なんと『黄金柑(おうごんかん)』が販売されていました!   ここでいつでも販売しているのでしょうか? 今回はわからなかったので、次回また見に行ってみたいと思います。    ※黄金柑(おうごんかん)は、日本の柑橘類「黄蜜柑(きみかん)」の通称です。            さて、コチラが提供されているメニューです。 おらほやさんでは、定食メニューが基本のようです。           どれも魅力的で迷いますが、今回は『鳥南ばんタルタル定食』を頂くことにしました。   【鳥南ばんタルタル定食(880円)+そばに変更(+100円)】           おらほやの定食メニューには、基本的にみそ汁が付いてくるのですが、+100円で「そば」か「うどん」に変更することができます。 せっかくなので、今回は「そば」にしてみました。   料理が来た瞬間からすごいボリューム!と思いました。 一口では頬張り切れないほどの大きな唐揚げは、非常に満足感があります。   そばも美味しくて、選んでよかったです。             料理もおいしくて大満足。 お店の雰囲気もどこか懐かしい感覚で、来店していたお客さんたちも皆さん明るく話したりしていて、ちょっぴり元気を分けてもらえた気分になりました。   開店当時はランチ営業のみでしたが、現在は夜の営業もしているようです。 夜も行ってみたいですね。   店主の横田さんの思いが詰まった「おらほや」さん。     富岡店を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。           ------------------------------------------------------------------------------------------------   おらほや...

おむすび専門店「えん」

【浪江町】おむすび専門店「えん」...

      浪江町役場の前にある仮設商業施設「まち・なみ・まるしぇ」にやってきました。           様々な分野の商業施設が入っているなかに、気になるお店があったので入ってみることにしました。           その名も「おむすび専門店...

清水寺の藤棚(浪江町)

【浪江町】清水寺の藤棚が今年も見頃です。...

      (2022.05.10 取材時点)   浪江町にある「真言宗豊山派 清水寺」にやってまいりました。             立派な藤棚を楽しむことができると、相双地域でも有数のスポット「真言宗豊山派...

お食事処・大衆居酒屋「一平」

【楢葉町】食事処・大衆居酒屋「一平」...

      楢葉町役場の向かいに店舗をかまえる、「お食事処・大衆居酒屋 一平」さんにやってまいりました。           ここは、食堂兼居酒屋ということで、日中は食堂、夕方からは居酒屋として営業しています。   相双ビューローでは以前にも紹介させていただいたことがあるのですが、それから実に6年ぶりです。           店内は、どこか懐かしさを感じるまさに"食堂"といった感じの雰囲気。とても好きです。   店内にはカウンター席とテーブル席があり、常連の方はカウンター席に座ることが多いのだとか。 さすが居酒屋といった感じで、カウンターの内側には様々なお酒が見えます。     メニューはこのような感じです。 比較的リーズナブルな価格で定食、丼物、麺類を楽しむことができます。           単品類も充実、飲み物もたくさんあって驚きました。 あとジャンボ・メガメニューというものがありました。           ...ジャンボ?メガ?なんだかすごそうです...!     さて、数あるメニューの中から何を選ぶか。 今回は「味噌ラーメン」「正油ラーメン大盛り」を注文しました。   「味噌ラーメン(700円)」           味噌の綺麗な色が目を惹くスープ。 そして山になったモヤシ。味噌の香りもして食欲をそそります。 モヤシのしばにある挽肉とコーンは、レンゲでスープと一緒にすくってグイっと一気に食べるのが個人的に好きな食べ方です。     「正油ラーメン大盛り(550円+麺大盛り150円)」           麺大盛にて頼んでみました。 正油の透き通ったスープ。光沢があってスープを早くすすりたくなります。 くわえて、具もたくさん入っていて彩り豊かです。   麺の盛りもちょうど良かったです。     どちらも美味でした! 今回は麺類のみだったので、ほかの料理にも挑戦してみたいですね。     役場からもアクセスしやすい「お食事処・大衆居酒屋...

なの花めいろ2022

【南相馬市】輝く黄金のカーペット"菜の花畑"...

      南相馬市原町区萱浜にある「なの花めいろ」にやってきました。   コチラでは、期間限定で黄色い花を咲かせた『菜の花』とそれを利用した『なの花めいろ』を楽しむことができます。             とてもきれいな菜の花。 これは東日本大震災の発生以降、地域の再生を目的に地域で活動を続けている団体「福興浜団」の方々が、日ごろから愛情込めて育てているもので、たくさんの方々に楽しんでいただこうと一般公開しています。             毎年人気の『なの花めいろ』は、広大な菜の花畑の中に迷路をつくり、スタートからゴールまで菜の花を間近で見ながら楽しむことができるアトラクション。 取材に来た際にも、何名か子ども連れの方々が一緒に迷路を楽しんでいました。             見渡す限りの黄色い絨毯。圧巻でした。           近くにある福島ロボットテストフィールドをバックに。           「なの花めいろ」は5月5日までと、すでに終了してしまいましたが、菜の花の見学は可能です。 花の開花状況にもよりますが、5月中旬までとのことなので、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。           ----------------------------------------------------------------------------------------------------------   ◇菜の花迷路  住所:〒975-0036...