メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

Archive for 01, 08, 2022

相馬中村神社 - 宇多郷御行列

【相馬市】相馬野馬追/総大将御出陣・騎馬武者御行列...

    2022年7月23日(土)、実に3年ぶりの通常開催が実現しました。     相馬野馬追は、相馬中村神社、相馬太田神社、相馬小高神社の3つの神社の祭礼。   1952年に国の重要無形民俗文化財に指定され、東北六大祭りの1つになっているとても大きな祭礼なのです。     一日目の出陣は、相馬三妙見神社のある「相馬中村神社(宇多郷)」「相馬太田神社(中ノ郷)」「相馬小高神社(小高郷)」それぞれから出陣していき、祭場地の雲雀ヶ原(南相馬市原町区)に集います。   今回、われわれは相馬中村神社で総大将のお繰り出しをするところを取材しに行きました。   まずは相馬中村神社に向かう前に、三の丸にある相馬家の前へ。     騎馬武者たちが続々と集まるなか、先日までとは装い新たに立派な甲冑に身を包んだ総大将の相馬言胤公が相馬家の屋敷から姿を現しました。               周囲にいた騎馬武者たちが大声で号令を放ち、言胤公のあとに続いていきます。   総大将の姿を拝見した一行は、急いで相馬中村神社へ向かいます!   次は神社の境内にて御出陣前の儀式が行われるのです。 この境内では、陣が敷かれ、総大将の到着を待っています。     しばらくして、総大将が姿を現して境内にある宇多郷本陣へと入ります。 甲冑姿の言胤公、かっこいいです。           さて、いよいよ出陣の儀式がはじまりました。   出陣を祝う盃をあげ、国歌斉唱として相馬流れ山を歌ったりします。        総大将付きの口上の際も、しっかり聞き入っています。           ついに出陣です!           騎馬武者たちが慌ただしく隊列を整えるなか、境内の前で待機していた馬に総大将が乗馬しました。 甲冑姿は歴代の総大将と同じ甲冑を引き継いでいます。                法螺貝を携えた螺役(かいやく)の方々が一斉に法螺貝を吹き、御行列が開始。     相馬中村神社の参道をゆっくり進む騎馬武者たち。   馬と甲冑姿がとてもかっこいいです。                   ここからは、相馬市(宇多郷)の町中を決められたルートで騎馬行列が通過します。             ところどころに長く御行列を拝見することができるルートがあり、そのポイントのひとつがここ『馬陵(ばりょう)通り』。           遠くからやってくる御行列をじっくり撮影できました。   騎馬武者一人一人の身にまとう甲冑姿も種類豊かでつい見入ってしまいます。               総大将も正面から撮影させていただきました。           まだ幼いながらしっかり乗馬している方も。   すごいです!           オススメのポイントは他にもあります。 市内を流れる宇田川にまたぐように架かる『宇田川橋』付近です。   橋の上を馬で渡っていく姿も非常にかっこいいです。           黒地に赤い日の丸が総大将の旗です。               コチラでも総大将の姿を拝見することができました。             そしてそのまま、南相馬市鹿島区(北郷)の騎馬武者たちと途中で合流し、北郷に設置された本陣にて総大将出迎えの儀式が行われる予定です。       ------------------------------------------------------------------------------------------- 相馬野馬追執行委員会  電話:0244-22-3064、0244-24-5263  FAX...