メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

Archive for 05, 08, 2022

大熊町 お上がり

【浪江町・大熊町】相馬野馬追/お上がり行事...

      雲雀ヶ原祭場地での行事を終えた騎馬武者たちはそれぞれの郷へ、お上がり騎馬行列をなして帰郷します。   ここからはそれぞれの郷にて行事を行いますが、今回は浪江町と大熊町を取材したときの様子をお伝えします。   大熊町は東日本大震災で、町内の大部分が立ち入りが制限されるようになってしまい、これまで実施できませんでした。 それが今年2022年、ようやく区域解除がなされたことにより、震災以降12年ぶりの実施が実現しました。     同じく東京電力原子力発電所の災害で避難指示の出た浪江町は 2018(平成4)年にお上がり行列が再開されました。 浪江町のお上がり行事は、標葉郷本陣が置かれた浪江町中央公園にて行われました。     まずは法螺貝の音を合図に、相馬流れ山踊りの奉納から始まります。             踊り奉納が終わったころ、騎馬武者たちが公園内に入ってきました。   騎馬武者のご家族や知り合いなどから「おかえり」「お疲れ様」といった言葉がかけられ、笑顔が浮かぶ騎馬武者たちの姿があちこちで見られました。 雲雀ヶ原祭場地での大きな行事も無事に終えることができたという安堵もあったように思います。   各人が兜を脱ぐなどして、園内でしばしの休憩を行いました。             ひと段落したころ、帰郷した郷大将が北郷本陣前で口上を述べ、雲雀ヶ原祭場地での行事を無事終えたことを伝えると公園に集まった人々から大きな拍手が送られました。     そしてこれから、この公園内で神旗争奪戦が行われます。   合計15回、神旗の数は30本。 雲雀ヶ原祭場地では複数の地区から集った騎馬武者たちと競り合いましたが、コチラで行われるのは同じ標葉郷の騎馬武者同士。   郷大将が御神旗を追う騎馬武者たちに「ほら、御神旗落とすなよ~」とか「打ち上げてくれる人上手なんだからちゃんと御神旗とるんだよ~」など、御神旗を見事手に入れた騎馬武者には「はい!おめでとう~!よくとった!」といった感じで、少しリラックスした様子で進行していたのが面白く、そして新鮮に思いました。                   撮影したスタッフは今回初めて現場で目にしたこともあり驚きましたが、地元の方々にとっては結構なじみある光景のようで、皆さん笑顔で応援していました。   なんだかアットホームな感じがして微笑ましく感じました。               すべての神旗が打ち上がり、神旗争奪戦が無事に終了しました。         大熊町のお上がり行列は、東京電力原子力発電所の災害以前は 町中心部で行われていましたが、12年ぶりの再開となった今年は 町役場周辺の大川原地区で執り行われました。 相馬小高神社御鳳輦に供奉する、標葉郷の騎馬武者として大熊町から出陣した7騎。 一騎が、お上がり行列の予定時刻を過ぎても到着が遅れていました。 少し立って合流できたとき、「全騎馬揃いました!」 大熊町騎馬を統べる方から大きな声が響き 12年ぶりのお上がり行列のために集まった方々から 大音声に負けない、大きな拍手が起こったのがとても印象的でした。 大熊町役場駐車場に集結した、大熊町から出陣の全7騎の騎馬武者は お上がり行列のために大熊町再生住宅の先辺りまで行軍を開始し 町役場駐車場へ向け約1km弱を、お上がり行列します。 今回の大熊町の、お上がり行列では 一騎の早馬が、会場入口までまず懸けてきて 凱旋のお上がり行列開始の口上を述べました。 福島県知事も列席しての大熊町お上がりの式典が始まり 出陣の7騎騎馬武者の方々も、雲雀ヶ原祭場地目指して行軍した行列や 祭場地での凛とした険しい顔から、凱旋を果たして、ほっとした穏やかな笑顔に変わり 会場にいらした方々が野馬追出陣の馬装を施した馬への騎乗体験も行われたりと 他郷では観たことのない光景に、大熊町ならではの和やかな会場に 12年ぶりのお上がり行列への喜ばしさを感じることのできた とても良い大熊町のお上がり行列でした。     -------------------------------------------------------------------------------------------   相馬野馬追執行委員会  電話:0244-22-3064、0244-24-5263  FAX...