メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

‘富岡町’

絆づくり。相双のパークゴルフ...

相双地域は、県内でも四季を通じて過ごしやすく 降雪が少なく比較的温暖な気候の冬場は特に パークゴルフが人気でした。 【相双ゆたどさ】:   冬も温暖な相双でパークゴルフ(2010.12.13掲載)   関東・東北・相双地区パークゴルフ交流大会(2011.3.8掲載) 10月26日(水) 二本松市の日山パークゴルフ場で 浪江町・二本松市[絆づくり]パークゴルフ交流会が 開催されました。 【二本松市】 (URL:http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/) 【日山パークゴルフ場】 (URL:http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/kanko/kanko/iwa-4.html) 浪江町・二本松市[絆づくり]パークゴルフ交流会 !パークゴルフで絆を深め、元気をとりもどそう! 【主催】:なみえパークゴルフ協会 【共催】:浪江町・二本松市・二本松市パークゴルフ協会   ふたばいわきパークゴルフ交流会   (なみえ・おおくま・富岡町・楢葉町・広野町・いわき市)   福島県中華飲食業生活衛生同業組合 【後援】:福島民報社・福島民友新聞社 【協賛】:千枝スポーツ・(株)本間ゴルフ・ヨークベニマル二本松店・平野店 東日本大震災と津波 引続いた東京電力原子力発電所災害により 避難を余儀なくされた、双葉郡のパークゴルフ愛好者が集う大会となりました。 県内の仮設避難所、県外の避難先。遠くは関東から 150名を超える皆さんが 同行の方々と会うために、この大会へ参加されました。          運営スタッフの皆さんによる クチに馴染んだ地元の味、なみえ焼そばのおふるまいに 久しぶりに顔を合わせた大会参加の皆さんは 7ヶ月間の想いを絆に紡ぎました。      

(ぐるっと湖南・伝承会)手と手をたずさえて、がんばっぺ福島!...

前日までの雨が朝方にはあがり さわやかな秋の陽差しの戻った10/16、日曜日 相双から避難されている方々の多い郡山市で 手と手をたずさえて、がんばっぺ福島! 郷土食べつくし収穫祭が開催されました。 会場となったのは、郡山市湖南町のサンサングリーン湖南。 当初150名ほどを予定していた参加者も 一般参加を含め300名を超え 郡山市の仮設住宅へ入居されている 富岡町、川内村の方々約200名が送迎バスで移動。 収穫の秋を楽しみました。    企画・主催の、ぐるっと湖南・伝承会(URL:http://www.guruttokonan.jp/) 富岡町、川内村それぞれの社会福祉協議会を通して出店された皆さん ボランティアの方々や、後援の福島県県中地方振興局、湖南町商工会の皆さんが がイベント成功に向けた準備に力を注ぎます。    会場内では、夏に蒔いた湖南町の蕎麦を新蕎麦として また、郷土の料理「みそかんぷら」(じゃがいもの味噌と砂糖を加えた炒め煮) 湖南町の、たけのこ汁・富岡町女性部は、野菜の天ぷら・川内村女性部は、もち(あんこ・きなこ・高遠)。 漬物も数多く並び、食べ放題の収益の一部は 富岡町、川内村の社会福祉協議会へ寄付されるそうです。          購入したチケットの半券で 地場産品や農産加工品が当たる 抽選会も行われました。    会場内では、手打ちそばの体験や 餅つき体験も行われ こどもたちも笑顔で参加します。    企画・主催された、ぐるっと湖南・伝承会の大内会長は 「楽しみながら復興への絆を深めていただきたい  これまで郡山は相双とのつながりがほとんどありませんでしたが  これを機に浜に戻られても末長くお付き合いをいただきたい」 開会のあいさつで力強くおっしゃっていただきました。

相双12市町村の広報をウェブで閲覧...

相双の全12市町村の広報が 各市町村サイトから閲覧できます。 【広野町】 (URL:http://www.town.hirono.fukushima.jp/)  [左メニュー]INDEX → 役場オンライン → 広報ひろの 【楢葉町】 (URL:http://www.naraha.net/)  [左メニュー]カテゴリー →  【富岡町】(URL:http://www.tomioka-town.jp/)  [右メニュー]カテゴリー → 災害情報関連 → とみおか災害情報紙 【川内村】(URL:http://shinsai.kawauchimura.jp/)  [右メニュー]広報・かわら版 【大熊町】(URL:http://blog-okuma.jugem.jp/)  [右メニュー]categories → 広報おおくま 【双葉町】(URL:http://www.town.futaba.fukushima.jp/)  [左メニュー]広報ふたば 【葛尾村】(URL:http://www.katsurao.org/)  葛尾村臨時広報「ひろがる和」について(葛尾村) 【浪江町】(URL:http://www.town.namie.fukushima.jp/)  [右メニュー]広報なみえ 【南相馬市】(URL:http://www.city.minamisoma.lg.jp/)  [左メニュー]広報みなみそうま 【飯舘村】(URL:http://www.vill.iitate.fukushima.jp/)  東日本大震災関連情報 → 村からのお知らせ → 広報いいたてお知らせ版について 【相馬市】(URL:http://www.city.soma.fukushima.jp/)  [トップメニュー]広報そうまウェブ 【新地町】(URL:http://www.shinchi-town.jp/)  [本文メニュー]各種情報 → 広報しんち

富岡町夜ノ森おらほ・yaさんの”絆”...

毎年、相双地域内はもちろん 福島県内や東北近県、首都圏などから多くの人が訪れる 富岡町夜ノ森の桜のトンネル。 (画像は、昨年2010年の夜ノ森の桜のトンネルです) YOSAKOIや、桜のトンネル夜のライトアップで華やぐはずの富岡町。 富岡町観光協会:はる・うらら・ドットコム (URL:http://www.haru-urara.com/) 富岡町観光協会ブログ (URL:http://blog.goo.ne.jp/sakuramori_2008_may/) にて、震災以降の様子を更新されています。 JR常磐線夜ノ森駅近くの 厳選した、いいものだけを販売するお店 良品地産ショップ おらほ・yaさん。 [相双ビューロー]:良品地産ショップ おらほ・ya 店主の横田さんは3.11震災と津波。引続いた東京電力原発災害で 楢葉町の自宅からいわき市へと避難。 それから、福島県内の昭和村へ移り 「ふさぎこんでばかりではいけない。  店を開けるんだ。」と 郡山市のホームセンター内に おらほ・ya仮店舗を開店しました。 横田さんの人をそらさない人柄もあり 富岡のお店からの取引先 避難先の昭和村の方々からの農産品・加工品が おらほ・yaさん仮店舗に以前のように並びます。    郡山市の仮店舗での開店準備に奔走する毎日 震災の影響を受けた道を 昭和村から郡山市内まで片道約2時間。 夜遅く避難先に帰った横田さん。 避難先で転入の決まった娘さんの枕元に 歯磨きとコップを、そっと置き 翌朝目を覚ました娘さんの 「お父さん、ありがとう。」との笑顔。 思い出すたび涙が出ると話してくれました。 現在は会津美里町から週末土日 郡山市のビバホーム横塚店で おらほ・ya開店です。 良品地産ショップ...