メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年10月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

‘復興丼’

【相馬市】松川浦チャレンジ復興丼 -亀屋編-...

松川浦チャレンジ復興丼も今回で7弾。 あと4件です。頑張ります。 今回紹介するのは『亀屋』さん。 『亀屋』さんも東日本大震災で被害を受けました。 でも早くから再開されたお店の一つ。 『亀屋』さんの松川浦復興チャレンジ丼はこれ! 『松川浦大橋穴子ドォーン1380円)』 『まるで松川浦大橋!?すてっぱづでっけぇ穴子丼喰ってみねぇが?』っと付けられたそうです。 この天丼は松川浦大橋をイメージされています。 本当に大きな穴子。これまたびっくりな大きさ。丼からはみ出しています。   そして天ぷらに絡むタレがアマジョッパクテ美味しい。小さな子どももどんどん食べちゃいます。 結構な量なのですが、このタレとサックサックの天ぷらで口の中にどんどん入っていきます。 そして松川浦復興チャレンジ丼の他に『天ぷら定食』も!!   これまた定番。サックサクの天ぷらがたまりません。 その他に、『刺身定食』。   新鮮な刺身がこんなにも。ほかの土地では食べられない一品です。 私想うのです。 松川浦で出してくれる魚介類は本当に新鮮なものを使っているのだな~。 当たり前に食べているものがこんなに新鮮で美味しい物。 作っていただいた方々に感謝して食べなくてはですね。 『亀屋』さんの松川浦復興チャレンジ丼は土日祝日の限定20食。 是非、電話をして予約をしてから行ってください。 素敵な笑顔の女将さんが迎えてくれます。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★      亀屋旅館(かめやりょかん) 住所:福島県相馬市尾浜字船越129 TEL:0244-38-8153  営業日:土・日・祝日 営業時間:11時30分~14時30分 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 大きな地図で見る

【相馬市】松川浦復興丼-文字島 編-...

松川浦復興丼の第6弾をご紹介。 今回は『市場食堂 割烹文字島』さんの見た目も味も楽しめる松川浦復興丼です。 いつも元気に素敵な笑顔で迎えてくれる旦那さんと女将さん。 私もお二方に負けずと元気にお邪魔しました。 勿論今日いただくのは「松川浦復興丼の海鮮丼(980円)」 「海鮮丼」を注文。 ゆっ太郎は「サーモンいくら丼(950円)」と「ぶっかけうどん(650円)をチョイス。 お腹を空かせて待っていると来ましたよ~~。 「松川浦復興丼の海鮮丼(980円)」   見た目も美しい。新鮮な魚介類が丼ご飯を覆っています。いくらも口の中に入れるとプチプチとはじけちゃいます。 そしてゆっ太郎の『ぶっかけうどん(650円)。   特製のり醤油と卵を混ぜて食べちゃいます。 そしてうどんを全部食べた後はご飯を混ぜて食べます。 一度にして二度美味しい食べ方。お腹いっぱいになるのですが、ゆっ太郎にはもう一品。 『サーモンいくら丼(950円)』   相双の親子丼と言えばこれです。 こちらもプチプチのいくらと贅沢に沢山のサーモンが丼からはみ出る位です。 勿論ゆっ太郎ペロッとたいらげました。 お腹もいっぱい、元気いっぱいになれる「市場食堂 割烹文字島」さん。 ぜひいってみてくださ~~い。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ◇割烹文字島 相馬総合卸売市場内...

【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -旭亭-...

松川浦復興チャレンジ丼第5弾は、『旭亭』さんをご紹介。 [相馬市松川浦観光振興グループ]URL:http://matsukawaura.com/ [相双ゆたどさ]   [はぴスタ]で紹介、復興願う”復興丼”誕生   【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 ー齋春編ー   【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -おいかわ-   【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -旅館いさみや-    (上記パンフレット画像クリックで拡大表示します) 『旭亭』さんの復興チャレンジ丼は【ホタテご飯(¥1050)】 大きなホタテの貝柱がどんとのっています。 ご飯にもホタテの出汁がしっかり、あさりも入っています。   小さいお子さんも沢山食べちゃいました。 その他に【ホッキ飯定食(1050円)】と【てんぷらうどん(650円)】を注文。    ほっき飯は肉厚のほっきが沢山のっており、てんぷら蕎麦の天ぷらもサックサクでした。 ほかにも沢山のメニューがあるので復興チャレンジ丼は勿論、どんどん食べに来て欲しいお店です。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆        旭亭 住所:福島県相馬市尾浜字牛鼻毛66(地図はこちらから) TEL:0244-38-7327 営業時間:11時~15時30分 定休日:水曜日 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -旅館いさみや-...

松川浦復興チャレンジ丼第3弾は、『旅館いさみや』さんを紹介します。 『旅館いさみや』さんも東日本大震災で大きな被害を受けました。 しかしすぐに旅館を直し、前に進んでいます。現在は復興作業されている方を優先に宿泊を。 日帰りのお食事は3月31日から、土日祝日のみ再開。 『松川浦復興チャレンジ丼』の他に、各種定食も提供中。 「旅館いさみや」さんの復興チャレンジ丼、『海鮮天丼(1350円)』 カニ、エビ、ホッキ、ホタテ、イカを使った海鮮丼。甘い天丼のタレ。足りなければ自分で足すこともできます。 小さなお子さんも全部食べちゃう程のおいしさ。限定20食です。食べたい方はお早めに。   そして、その他にも『刺身定食』(¥1500)、新鮮なお刺身が盛り沢山。(写真のご飯はホッキ飯に変更しています)   そして『ツボダイ定食』(¥1100)、プラス¥300で白飯を『ホッキ飯』に変更できます。   ホッキ飯も大きなホッキ貝がのっているので食べ応えがあり、味付けはあっさりしているので どんどん食べられちゃいます。プラス300円でホッキ飯に出来るのだからお得です。 『旅館いさみや』さんのランチ営業は土日祝日限定ですが、食べる価値ありです。 これからの季節は本当におススメの数々ばかり。皆さん行ってください。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆      旅館 いさみや  住所:福島県相馬市尾浜字船越92-1  TEL:0244-38-8216  営業日:土日祝日  営業時間:11時~15時 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 大きな地図で見る
[相双ビューロー]相双浜海鮮

相双浜海鮮 公開!...

みなさん、はじめまして。 本日から、相双ゆたどさにてブログ更新をしていく事になりました『のんびりんこ』です(^^♪ これから相双のいろいろな情報を発信していきたいとおもいますのでよろしくお願いします!! さて、記念すべき初投稿は。。。相双のラーメン特集「相双拉麺街道」に続き第2段!!! 相双の海鮮特集 『相双浜海鮮』 相双で美味しい海の幸が食べられるお店を紹介します。 どれも美味しそうなものばかり!! まだ少ないですが今後、更新予定なので要チェックですヽ(^o^)丿 [相双ビューロー]相双浜海鮮 震災以降、漁はまだ再開されていませんが仙台や北海道からの海の幸を仕入れ少しずつ営業を始めるお店 が増えています。 今後、再開店舗等ご紹介していきたいとおもいますので皆様からの情報もお待ちしております(/゚ー゚)゚ー゚)ノ

【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 -おいかわ-...

4月28日からスタートした、相馬松川浦復興チャレンジ丼今回は第二段。 『おいかわ食堂』をご紹介。 『おいかわ食堂』さんではボリューム満点の『シーフード・カツカレー』(1200円) メニューにはないので、店員さんに聞いてみました。 そしたら 「ございます。ただボリュームがありますが大丈夫ですか?」っと。 迷わず私は「大丈夫です」っと。 楽しみに待っていると、思わず笑ってしまう大きさのお皿とボリューム。 お店の方には「無理しなくていいんですよ」っと、優しいお言葉。 でも私はチャレンジ。 中には沢山の魚介類が「あさり、ホタテ、エビ、イカ、などなど」そして柔かい、ボリュームがあるカツが。 カレーも口の中に入れると辛いのですが、噛めば噛むほど甘みが増してきます。 笑いが出るほどのボリュームでしたが、私完食いたしました。 魚介それぞれのハーモニーがカレーの中で出して、口の中に入れて味わうのが 楽しくて仕方がなかったです。 確かにお腹はいっぱいになりましたが、食べ出したら止まらなくて。 是非食べていただいたい一品。 でも食べに行くときは、お腹を空かせていっていただきたいです。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ らーめん カレー おいかわ食堂 相馬市尾浜字追川186-1 (地図はこちらから) TEL0244-38-6525 今月のお休みは 5月21日、28日 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【相馬市】松川浦復興チャレンジ丼 ー齋春編ー...

4月28日に相馬市松川浦で誕生した『松川浦復興チャレンジ丼』 11の旅館や飲食店が参加しています。 『松川浦復興チャレンジ丼』は「相馬市松川浦観光振興グループ」が考案。 「松川浦を忘れないでほしい」と言う意味が込められています。 是非制覇したい私。 今回は「齋春商店」さんの「齋春スペシャル復興丼」(1800円)をいただきに。 「齋春商店」さんの「復興チャレンジ丼」は活きの良い海鮮に豪華に金粉が。 ご飯は白の酢飯ではなく、炊き込みの酢飯。これまた新鮮な海鮮に合うんです。 隣の席の方々も一口入れたとたん、「うんま~~い」の一言。勿論私たちも無言でモクモクと食べていました。 口の中で海鮮が泳ぎまわっています。   味噌汁は大きなアサリが入っていてこれまた食べ応えあります。 「齋春」さんも東日本大震災で大きな被害を受けました。 震災前、松川浦を車で走っていると「浜焼き」が目印の「齋春」さん。 あの美しい松川浦は今でも鮮明に記憶にあります。 一歩一歩ですが、震災前の美しい松川浦を戻れるように願うばかりです。 「齋春スペシャル復興丼」は一日限定20食。 「活きのよさが自慢の海鮮づくし。活〆にこだわり、新鮮は天下一品」を あじわってください。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★          齋春商店 住所:福島県相馬市尾浜字牛鼻毛119-1 TEL:0244-38-8108 営業時間:  ランチ:11時~14時  ディナー:17時~22時(要予約) ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 大きな地図で見る