メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

‘支援応援’

第28回霊山太鼓まつり

第28回霊山太鼓まつりに相双神旗ディネード...

約350年の伝統の伊達市・霊山太鼓。 東京電力による原子力発電所災害により 昨年2011年の開催は中止となりましたが 8/5(日)、2年ぶりに「霊山太鼓まつり」が開催されました。 例年開催されている、りょうぜんこどもの村から 中央公民館へ会場を移して開催された 今年の「第28回...

こどもたちへ“キャンプを贈ろう”のプレゼント...

2011年3月11日の震災と津波 引続いた東京電力による原子力発電所災害以降 こどもたちを外で思いっきり遊ばせてあげようとの ご支援をたくさんいただいています。 「南相馬こどものつばさ」(URL:http://www.kodomonotsubasa.com/)では 全国からの、こどもたちへのお泊まりツアーやキャンプなどのご支援を こどもたちへつないでいます。   南相馬こどものつばさ」   (URL:http://www.kodomonotsubasa.com/) ほかにも、団体や個人の方などから こどもたちへの、お泊まりツアーやキャンプのご支援で 夏休みに入ったこどもたちが毎日出発しています。 8/1(水)には、鹿島区真野小学校の6年生が 「キャンプを贈る会」のみなさんからのご招待により 長野県・蓼科のサマーキャンプへ、10人全員で出発しました。    真野小学校の6年生10人は、蓼科のキャンプ場で 都内などから参加の、他地域の小学生と合流しての 総勢90名の大キャンプに眼を輝かせていました。 震災後、真野小学校は鹿島区の万葉ふれあいセンターへ避難しました。 その際、ボランティアを続けていた相馬ポニー牧場の牧場長...

新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』

相馬、南相馬で配布開始。『THE FUTURE TIMES』第3号...

『THE FUTURE TIMES』 “新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞” 新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』 (URL:http://www.thefuturetimes.jp/) 編集長はASIAN...

【飯舘村】どぶちぇと飯舘のお母さんに再会 ...

原発事故で被害にあった飯舘村。 震災前本当に飯舘村の皆さんにはお世話になった私。 中でも『飯舘のお母さん』と呼ばせていただいていた 『気まぐれ茶屋 ちえこ』の千栄子お母さん。 震災後お会いすることが出来ずにいたのですが、 『どぶちぇ』が再開したと聞き、会いに行ってきました。 現在は福島市に拠点を移している千栄子さん。 震災後すぐに一度、避難されたのですが、また飯舘の自宅に戻り 生活をしていましたが、飯舘村の全村避難で昨年の6月20日に 今の福島市内の借り上げ住宅に移られたそうです。 避難先では今まで飯舘村でやっていたことが何も出来ず、落ち込むばかり、 これではいけないと思い、今年4月に福島市内で製造が認められ、 5月に販売を再開されたそうです。   現在もし自分に何か起きても大丈夫なように息子さんに 『どぶちぇ』の作り方を伝承中、「飯舘のお酒を守らなくては」っと。 今回千栄子さんにお会いして沢山のお話を聞くことができました。 千栄子さんが今一番伝えたいことがありました。 現在千栄子さんをはじめ沢山の方々避難されています。 仮設住宅に入居されている方、民間の借り上げ住宅に入居されている方。 震災前は地域のコミュニティが成り立ってたいのに、現在はコミュニティが壊されました。 特に民間の借り上げ住宅に入居されている方は、まったく知らない土地に入居し、 家族、夫婦二人、一人で暮らしているお年寄りの方も多いです。 午前中は家の事をやったり、集まりがあれば参加する方も多いのですが、午後からは 一人でぽつんとテレビを見ていたりするだけ、震災前にやっていた畑仕事なども出来ず 何もする事がないので、うつ病になる方が多いと話していました。 それではいけないと千栄子さんは、震災後相模原市や福生市の支援団体から 「何か支援したいのですか」っという要請を受け、『古着、着物、帯など』を無料で受けとり 避難されている方々に配り、自分が作れる物を作り、自分が買いたい値段を付ける』っと 仲介をはじめたそうです。相模原市や福生市では、イベントを開催し販売してれるそうです。     相模原市や福生市でのイベントでは毎回大繁盛!! 飯舘村から避難されている方で「わりたわ」って言う方は連絡して欲しい!っと千栄子さん。 (連絡先は下記の問合せまで) 『古着・着物など』を取りに来て、そこを集いの場になればと!! 毎回ですが、千栄子ママと話していると時間を忘れてしまう私。 元気な千栄子ママに会えて本当に嬉しかった。 家からでると千栄子ママのお家には幸せを運ぶ『ツバメの巣』に ひな鳥が大きな口を開け親が帰ってくるのを待っていました。   また近いうちに千栄子ママに会いに行こうと思います。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆           どぶちぇ 問合せ:佐々木 千栄子さん (ささき ちえこ) TEL:024-562-2025 白狼(720ml) ¥1700    (500ml) ¥1400 どぶちぇ     ¥1100 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆
相双神旗ディネード

相双のこどもたちへ相双神旗ディネード...

福島相双ヒーロー製作委員会が生んだ ご当地ヒーロー 【相双神旗ディネード】活動記録(URL:http://obakeyasiki.seesaa.net/) 福島相双ヒーロー製作委員会のみなさんは 相双12市町村それぞれの教育委員会へ 完成したDVD(非売品)を 幼稚園、保育園、小学校、中学校へ行きわたる枚数 配布を完了したそうです。 (双葉町教育委員会へは郵送とさせていただいたと聞かせていただきました)       この他、広野町図書館、南相馬市中央図書館へも 相双神旗ディネードDVDを寄贈。 無料貸出しが可能となりました。 相双のこどもたちへ 相双を守る勇者が広がります。 [相双ゆたどさ]で、相双神旗ディネード
手紙プロジェクト実行委員会「手紙 2」

「手紙」、相馬で無料配布開始...

震災から6ヶ月となった昨年2011.9.11 被害を受けた地のクリエイーターや学生へ向けて 「手紙」と題する1冊の冊子が発行されました。 その第2号、返信として 東北のクリエイターやアーティスト そして被災を受けた地にアプローチするクリエイターからの 「手紙」となって届きました。 【手紙プロジェクト実行委員会】(URL:http://www.ok-drive.com/tegami/) 相馬でも2箇所で、この「手紙」が無料配布されています。 [相馬市]道の駅...

【相双神旗 ディネード】相神ディネードと双神ミネート

南相馬市の仮設住宅に相双神旗ディネード...

前日までの大雨が、爽やかに晴れあがった 梅雨の合間の日曜日。 南相馬市の仮設住宅に 相双のご当地ヒーロー『相双神旗ディネード』がやってきました。 福島ヒーロー製作委員会: 【相双神旗...

大堀相馬焼協同組合in二本松 おおぼり復興まつり

再興の大堀相馬焼二本松窯...

浪江町の伝統、320年続く大堀相馬焼の 共同窯と作業場、販売所を備える工房が 二本松市の小沢工業団地へ構え 梅雨の合間に爽やかな夏空が広がった6/29(金) 「大堀相馬焼協同組合in二本松...

【相双神旗 ディネード】相神ディネードと双神ミネート

6/28(木)NHK「はまなかあいづ」で相双神旗ディネード...

相双を守るご当地ヒーロー「相双神旗ディネード」が オールキャスト(?)で南相馬市原町区の、よつば保育園を訪問しました。 【よつば保育園】:ヨシユキ副園長 よつば青雲ブログ(URL:http://yotsuba-ho.seesaa.net/) 【相双神旗...

野馬追通り銘醸館 東門から

【南相馬市】いちばん星フェスティバル...

6/23(日)、南相馬市原町区 野馬追通り銘醸館の 二番蔵、全ギャラリーを使用して 『いちばん星フェスティバル』が開催されました。    (チラシ画像クリックで拡大表示します) さまざまな実演と展示や、楽しいワークショップが行われました。 木彫り、パッチワーク、布絵本 機織、つるし飾り、刺子、アメ細工    ギャラリーでは、踊りに歌に音楽に紙芝居 南相馬市をふるさととするミュージシャンや 南相馬へ想いを寄せるアーティストが生ライブ。    耳から離れないメロディのパルティールの楽曲や みんな共和国のうたをつくった、なっぽさん。 ラグビー応援ソング”楕円桜”の、渡瀬あつ子さん。 会のエンディングにはシークレットスペシャルゲストも登場しました。    田中菜穂さん(なっぽさん)のユニット“Taja”サイト【Taja...

南相馬市立中央図書館『復興ビジョンのための南相馬百年写真館』

南相馬市立中央図書館で復興ビジョンのための展示会...

JR原ノ町駅すぐの 南相馬市立中央図書館1階ギャラリーで 24日(日)まで 『復興ビジョンのための南相馬百年写真館』 『祖国を救え、菅山鷲造!世界に結ばれた南相馬市と支援の絆』 が、開催されています。 会場には、1982(昭和57)年に解体された 関東大震災の第一報を打電した原町無線塔の紹介や 日露戦争従軍の後、ブラジルへ移民し 太平洋戦争敗戦後の日本へ救援物資を送り、私財からの寄付を続けた 石神地区出身の菅山鷲造さんをとりあげ それぞれ、写真や当時の新聞報道、ご家族・関係者などからの 貴重な資料が公開されています。       主宰されたのは、「原町無線塔物語(1977)」「もう一つの相馬移民-海外移住編-」 「原町陸軍飛行場ものがたり(1995)」など多くの著作を持つ 原町市史の編纂にも加わられた、二上英朗さん。 震災と津波、引き起こされた東京電力原子力発電所災害以降 この地域では文化的な活動ができていない。 関東大震災の発生の第一報を当時最新の無電技術が この地域から欧米へ発信され、世界中からの支援につながった。 この地の石神地区から移民された方が祖国のために 救援物資を送り続けた。 現在、孤立死や警戒区域で自殺される方が報道されます。 この地は何度も苦しい歴史を乗り越えてきたけれども これらの展示を通して “ひとりじゃない”...

浪江町あった人気のイタリアンのお店が再開...

原発事故で警戒区域となった浪江町。 浪江町には沢山の人気なお店がありました。 皆さん前に進もうと各地で再開されているお店も! そして最近浪江町の人気のパスタ屋さんが「道の駅安達 智恵子の里」でオープンしました。 震災前は国道6号沿いにあり、とても人気のお店。 行くといつもお客さんでいっぱいでした。私も行きもっちもちの麺で美味しい~と記憶しています。 再開後のお店でもメニューもトマト系からクリーム系まで沢山。   (上記メニュー画像クリックで拡大表示します) 今回は、ピザを1類とパスタを1種類、チーズ焼き1種類。 パスタは「塩味から、コーンとベーコン(670円)。 あっさりとしているので小さいお子さんでもパクパクと。   石釜で焼いたピザ「マルゲリータ(21cm)(630円)」とチーズ焼きの「明太子とチーズ(650円)」を注文   再オープンされたお店でも、浪江のお店同様、石窯でピザを焼いてくれます。 熱々で美味しい。他のメニューも今度挑戦。 是非、近くに行ったら美味しいイタリアンを!! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆     伊太利庵(いたりあん) 道の駅「安達」智恵子の里...

『みんな未来センター』南相馬市原町区に開設...

南相馬市原町区に 市民や、相双へボランティアに来ていただいた方々が 気軽に立ち寄り、語り、未来に向けた活動を広げる場として 『みんな未来センター』がオープンしました。 【福島民報】2012.6.4掲載記事 震災以降、つながりを結んだ 若い世代を中心とした市民団体や 相双地域へ想いを寄せてくださっているボランティアの皆さんが 空き店舗となっていた物件を てづくりでつくりあげた『みんな未来センター』(通称:みみセン)       春休み期間、ゴールデンウィーク期間と開催された 『みんな共和国』を通して、つながりを深めた 地元高校生も参加して、“みみセン”の壁を飾ります。 “みみセン”では、『みんな共和国』の事務局も兼ねるそうです。 【相双ゆたどさ】:『みんな共和国』開国(2012.3.28:掲載) 南相馬市原町区の、まちながひろばで コミュニティスペースを運営されていた “軍曹”、戸田...

伊達市保原町で再開[飯舘村]味処エンドー...

飯舘村で村民の皆さんから親しまれてきた 人気の1店、エンドー食堂さんが 伊達市保原町で2011年9月より営業を再開されました。 飯舘のお店では、麺も自家製。 全国有数のブランド牛、飯舘牛の牛丼のおいしいお店でした。 相双ビューローでも、首都圏から旅行業の皆さんをお招きし 飯舘牛丼を味わっていただいたこともありました。 伊達市保原町で営業を再開された 「味処...

5/9(水)[はぴスタ]で紹介。本格イタリアンが味わえるお店『accavalcare』...

TUF(テレビユー福島)、2011年10月3日 月曜日にスタートした 月曜~金曜の朝9:55からの情報番組 ハッピーになれるスタイルを提案する 福島の午前の生放送! 「はぴスタ」 【TUF:テレビユー福島】「はぴスタ」(URL:http://www.tuf.co.jp/hapisuta/) 【相双ゆたどさ】:  [はぴスタ]で紹介【南相馬市】銘醸館・食彩庵(2011.10.6:掲載)  [はぴスタ]で紹介【相馬市】おすすめ紅葉スポット・お食事処たこ八(2011.11.21:掲載)  [はぴスタ]で紹介【相馬市】松川浦で海の幸(2012.1.11:掲載)  [はぴスタ]で紹介。相双のおいしいラーメン特集。(2012.2.20:掲載)  [はぴスタ]で紹介。相馬・新地の”はる”ふたつ(2012.3.21:掲載)  [はぴスタ]で紹介。相馬・新地の”はる”ふたつ(2012.3.21:掲載) [はぴスタ]...

【相双神旗 ディネード】相神ディネードと双神ミネート

【南相馬市】よつば保育園に相双神旗ディネード...

昨日4/23もテレビに生出演の相双に誕生したご当地ヒーロー 南相馬市原町区の、よつば保育園で 相双神旗ディネードのDVD上映会が開催されました。 【よつば保育園】:ヨシユキ副園長...

相馬市原釜・津神社

相馬市原釜、津神社春祭礼...

相馬に、あたたかい春の日差しが降り注いだ 4/15日曜日、相馬市原釜の津神社で春の祭礼が執り行われました。 相馬市原釜、津神社は ”日本三代実録”に記述された貞観津波、また慶長津波の際も 津波が神社すぐ近くまで迫りながらも被害を免れた伝承があり 今回の東日本大震災にも、津神社へ避難されたたくさんの方が無事でした。       早朝に神社から浜近くの会場まで神輿渡御。 多くの方が犠牲となられた海に向かい1分間の黙祷がささげられ 相馬中村神社宮司により御神事の斎行 御神楽奉納や剣舞、相馬流山などが披露されました。          津神社春祭礼会場入り口には こどもたちの描いた、くす玉からの垂幕が 原釜の海風を受けて、はためいていました。   
【歌う海賊団ッ!オフィシャルサイト】

南相馬初上陸、歌う海賊団ッ!「エールをおくるぅ」...

4/14(土)南相馬市鹿島区の、さくらホールで 親子で楽しめる♪参加型ファミリーコンサート 歌う海賊団ッ!南相馬市上陸作戦 仲間と一緒に宝を探しに行こう! が、開催されました。 【出演】:歌う海賊団ッ!(オフィシャルサイト:http://ucchall.net/) 【主催】:みなみそうまらーくふぁみりー 【協力】:ロック&ヒル...

常磐自動車道、相馬-南相馬間開通...

常磐自動車道の、相馬IC-南相馬IC間が 4/8日曜日、開通しました。    常磐道では、東日本大震災発生から新規開通された 初めてのインターチェンジの相馬と南相馬。 相馬IC-南相馬IC間の距離は14.4km。 国道6号を通行する従来の経路では 約40分かかった相馬市役所-南相馬市役所間が約13分の短縮。 相馬IC-南相馬IC間の走行は、約16分の所要時間だそうです。 [NEXCO東日本](URL:http://www.e-nexco.co.jp/) プレスリリース:常磐自動車道...

復興を目指す人たちによる総合百貨店[復興デパートメント]

「ふくしまから はじめよう。」復興デパートメント...

これからもこの故郷で生きていく。 その想いを持つ人たちが集い、ひとつのプロジェクトが立ち上がりました。 東北の息吹を感じる想いのこもった様々な商品を紹介していく 「復興デパートメント」プロジェクトです。 自然豊かな地域で育まれた農作物や海産物、 東北の歴史が息づく伝統工芸品、優しい味に笑顔がこぼれるスイーツ 東北には昔から魅力的な商品がいっぱいあります。 復興へと走り始めたお店はまだまだ少ないですが 「復興デパートメント」では全国のお客様と東北のお店を ひとつひとつ繋げ、被災地から少しでも多くのお店、商品 そして生産者を紹介していきます。 被災地の方々の、復興に対する強い気持ち。 一日も早い復興を願う、あなたの切なる想い。 みなさんにこのデパートへお越しいただくことが、 被災地復興への大きな一歩になります。 売る人と買う人の、復興を信じる心が行き交うインターネット百貨店 「復興デパートメント」オープンです。 (「復興デパートメント」サイト”復興デパートメントとは”より引用) 『復興デパートメント』...