メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

‘支援応援’

「推譲」がつなぐ、相馬市報徳庵オープン...

相馬市の塚田地区に 2011年3月の東日本大震災と津波で被災した事業所の方々が 2011年年末に、仮設店舗営業を再開しました。    【相双ゆたどさ】:がんばろう相馬!がんばろう...

新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』

相馬、南相馬でも配布開始。『THE FUTURE TIMES』第2号...

『THE FUTURE TIMES』 “新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞” 新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』 (URL:http://www.thefuturetimes.jp/) 編集長はASIAN...

平成24年度相馬野馬追

相馬野馬追記録映像...

相馬野馬追は、10世紀(930年代)に 相馬家の祖とされる平将門公が下総国小金原で 野馬を敵に見立てて調練を行ったことをはじまりと伝えられる 一千七十有余年の歴史を継承する伝統行事です。 東日本大震災の起こった昨年2011年は 震災、津波により亡くなられた方々の鎮魂を願い また、相双地域の復興のシンボルとなるべく 『平成23年度東日本大震災復興...

山形県、ほっと旅サークル・あけぼの観光「福島復興支援モニターツアー」御一行様

山形県から相馬へ、復興支援モニターツアー...

あたたかい春の日差しがそそいだ相馬へ 震災以降、県内から避難されている方々を 迎え入れてくださっている地域のひとつ 山形県から、復興支援として26名の方々が モニターツアーにお越しくださいました。 【相双ゆたどさ】:ふくしま...

南相馬市鹿島区『みんな共和国』開国...

こどもたちの春休み 3/25(土)から4/8(日)まで南相馬市鹿島区・万葉ふれあいセンターで 開国された、\みんなで あそぼうっ!/ みんな共和国  \みんなで あそぼうっ!/...

【相双神旗 ディネード】相神ディネードと双神ミネート

『相双神旗ディネード』完成披露試写会...

相双神旗ディネードのDVD完成試写会が 3/24(土)、南相馬市民情報交流センターマルチメディアホール 3/25(日)、南相馬市鹿島区万葉ふれあいセンター で、それぞれ11:00と14:00の2回ずつ計4回披露されました。 【相双神旗...

【ARTS for HOPE】Happy Flower Project~希望の花を咲かせよう~

こどもたちに笑顔を。夢気球・ARTS for HOPE...

3/24(土)、25(日) 相馬野馬追の甲冑競馬、神旗争奪戦が繰り広げられる 雲雀ヶ原祭場地で、「第1回のまおい夢気球プロジェクト」と 熱気球イベントに華を添えるARTS for HOPEさんによる 「Happy...

今週末!・大東北展・熱気球・つながろう・交流会・共和国・ディネード...

今週末、3/24(土)・25(日)も 相双復興イベントもりだくさんです。 【相双ビューロー】:相双福興イベント情報 3/22(木)~28(水)までは、さいたま・大宮タカシマヤで 「大東北展」が開催されています。 相双から、「みそ漬処...

【ARTS for HOPE】Happy Flower Project~希望の花を咲かせよう~

ARTS for HOPE「Happy Flower Project~希望の花を咲かせよう~」...

3/24(土) 7:00~16:00、25(日) 7:00~11:00 相馬野馬追本祭場地の雲雀ヶ原で 南相馬市原町区、栄町商店街振興組合の主催により 「第一回のまおい夢気球プロジェクト」が開催されます。 合わせて同日、会場も同じ雲雀ヶ原で 「第一回のまおい夢気球プロジェクト」を応援するために ARTS...

3/17、がんばっぺ!!かわうち復興祭...

3月17日、土曜日 がんばっぺ!! かわうち復興祭が 川内村の、かわうちの湯を会場に開催されました。 (上記画像クリックで拡大表示します。) 東京電力原子力発電所災害から 去年2011年3月16日 川内村長が全村避難を決断して1年と2日。 震災当初、相双沿岸部の各町村から約6,000人が避難した 阿武隈山系に育まれた 村民3,000人のやさしい川内村は 当時、10,000人を超え 避難されてきた方々への食べるものを 村民のみなさんが、それぞれ提供し 1日に1食、それもわずかな量でしのいでいただいた。 着の身着のまま避難されてきた方々へ 川内村民みなさんが衣類・毛布を持ち寄った。 その避難場所となったところのひとつが この日、かわうち復興祭の会場となった かわうちの湯です。 あいにくの雨模様となった当日でしたが かわうちの湯、大広間には 復興祭を楽しみにする川内村の皆さん 応援する他地域からの方々、たくさんの人が集まりました。 あれ・これ市場前広場(かわうちの湯駐車場)には レトロなはたらく車愛好者の皆さん、コレ・持ち会の皆さんによる クラシックカーの展示、ミニSLの運行や ボンネットバスに揺られての川内村ぶらり旅 コレ・持ち会の皆さんからは、川内村「ひとの駅かわうち」旧校庭の ”ボンネットバス復活プロジェクト”のために 支援金が川内村へ贈呈されました。          【相双ビューロー】:ひとの駅かわうち(表示されるリンクページは震災以前の情報です。) 【相双ゆたどさ】  :川内村巡り(2011.07.15:掲載)  :【川内村】あぶくま高原の廃校活用の多目的施設(2010.8.27:掲載) また、東京・四谷を中心に事業展開されている 「韓国家庭...

こころ、むすぶ。東北観光博

今週末は、相双復興イベントへ...

2012年1月30日から3月17日まで先行開催されていた こころ、むすぶ。 東北観光博 東北全部が博覧会場だ。 東北6県を28のゾーンに分け いよいよ3月18日からの本格実施が始まります。 【こころ、むすぶ。東北観光博~東北ぜんぶが博覧会場だ。~】 (URL:http://www.visitjapan-tohoku.org/) 相双地域でも、この週末に 復興を願うイベントが開催されます。 川内村で、3/17(土)...

がんばろう相馬!がんばろう ふくしま復興応援ステッカー...

福島県、会津若松市の デザインクリップのグラフィックデザイナー さいとうしとみ さんが 福島復興支援、会津復興支援のデザインをされたことを知り 相馬をふるさととされる、静岡県浜松市にお住まいの 伊東...

復興への願いをこめて~東北の民謡...

福島を、ふるさととされる方が 東北への想いをこめて相馬に伝わる民謡を編曲くださいました。 フルート:西田紀子さん、ピアノ:伊藤恵子さんの素晴らしい演奏に 相馬地方の画像が重なります。 相馬盆踊歌(フルート&ピアノ)Soma-bon-odori-uta...

3.11ふくしま復興の誓い2012「キャンドルナイト」...

震災、津波から1年となった3月11日 犠牲となられた方々が安らかにお眠りいただけることを祈り これまでに寄せられた支援に感謝する 追悼の式典が県内や全国各地で、開催されました。 県内全域をつなぎ、復興に希望のあかりを灯す、絆のイベント 『3.11ふくしま復興の誓い2012~前を向き...

よつば保育園「家族DE雪あそびin猪苗代」...

東京電力原子力発電所災害から 2011年9月30日に区域指定だけが解除されたものの 緊急時避難準備区域とされた南相馬市 (南相馬市小高区は、今日現在も警戒区域のため立入が制限されています。) 同心円で区切られた警戒区域内から避難されている方々も 生まれ育った地元に残り生活されている相双各市町村の方々も こどもたちを、思いっきり外で走り回らせ遊ばせてあげることができないでいます。 相双に残り、こどもたちを育てている親御さんは できる限り毎週末、仙台など遠方他地域へ こどもたちを遊ばせてあげられるところへ連れて行き 思いっきり身体を使う遊びをさせているんだとの話をよく耳にします。 たくさんの企業・団体・ボランティアの方々が こどもたちへのための野外活動や遠足などの 支援プログラムを組んでいただいています。 2011年5月早々にも緊急時避難準備区域外の南相馬市鹿島区で 原町区の私立保育園三園(聖愛・北町・よつば)合同の臨時保育園を 地域の方々からの協力をいただき開園した、よつば保育園のヨシユキ副園長先生。 【よつば保育園】:ヨシユキ副園長...

相双地方地域づくり交流会

福島県地域づくり総合支援事業...

東北の中でも冬も比較的温暖で 雪の少ない相双も 今年は例年になく降雪が続いています。 あたたかい春を待つ相双で、雪の降った2/29(水) 県の平成23年度地域づくり総合支援事業成果発表と 相双地方地域づくり交流会が 相双地方振興局により開催されました。 会場となった南相馬市労働福祉会館には 平成23年度採択各団体からの成果パネルが展示され       また、採択事業の中から3団体が成果発表を行いました。 ・「ひまわりで笑顔を取り戻せ!!大作戦」(白坂ひまわりプロジェクト実行委員会) ・「浪江町観光産業革命-やきそば編-」(浪江焼麺太国)   【浪江焼麺太国公式ブログ】(URL:http://ameblo.jp/namie-yakisoba/) ・「”絆”南双葉コミュニティ再生事業」(商工会南双葉広域連携協議会)   【商工会南双葉広域連携協議会】(URL:http://ganbarou311.jp/)      会場には、福島相双ヒーロー制作委員会から 「相双神旗ディネード」松村委員長と、アダマイ博士も来場し 相神ディネード、双神ミネートの衣装もお披露目されました。      【相双神旗...

ふくしま から ありがとう...

震災と津波、引続いた東京電力原子力発電所災害により 相双、福島県内から避難する方々を受け入れてくれている たくさんの都道府県、市町村。 山形県も、福島県内から避難された方々を あたたかく迎え入れていただいた地域です。 相双にめずらしく雪の積もった2月下旬。 山形県から、モニタツアーの団体のお客さんが 相馬へお越しになりました。 春を告げるメジロもお迎えした 「復興支援...

リアル宝探しイベントin福島 コードF-2...

2011年9月から、11月いっぱいまで 福島全県で開催された リアル宝探しイベント コードF 第2弾が3/3(土)から、5/27(日)にかけて開催されます。 リアル宝探しイベント in 福島 コードF-2...

LKYSPP Japan Trip 2012

震災後の日本を訪ねる...

2月も下旬にさしかかった、ある日 相馬・南相馬へ、20ヶ国から38名と 東京大学の生徒などを合わせて 計48名の方々を乗せた大型バスが2台。 震災と津波による被害が、もうすぐ1年になろうとしている今もなお残る沿岸部を視察 国の政策で推進してきた原子力発電所がもたらした災害について また、相馬の伝統文化にも触れ、地域の在り方を通して 現地で起こっている現状を見て、行政の施政と実効性を問う シンガポール国立大学...

【南相馬市原町区】「珈琲亭いこい」でランチ...

震災以降運休が続いていた、県内いわき以北のJR常磐線 2011年12月に相馬-原ノ町間で運行が再開され 少しずつ前へ進みつつもあります。 JR原ノ町駅近く、南相馬市原町区の まちなかに古くからある喫茶店「珈琲亭いこい」 トナリも地元で超有名人気店「サッポロラーメン...