メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

‘相馬野馬追’

[2013カレンダー 相馬野馬追]表紙

2013CALENDER相馬野馬追...

(社)原町観光協会 (URL:http://www.minami-soma.com/kanko/)で開催された 平成24年相馬野馬追フォトコンテスト入賞作品がならぶ 2013 CALENDER 相馬野馬追 が 完成し、販売されています。(1部:1,200円) フォトコンテスト...

~野馬追の里 南相馬~子どもたちが描く ふるさと絵画(9/29、30開催)...

 9/29(土)、30(日)の2日間  道の駅 南相馬ギャラリーで  ~野馬追の里 南相馬~  子どもたちが描く ふるさと絵画展 が開催されています。  主催(問合せ先):社団法人...

平成24年度相馬野馬追宵祭、総大将出陣の宴

平成25年度相馬野馬追まで、あと317日...

今年、平成24(2012)年の相馬野馬追は 2年ぶりにすべての行事が日程どおり執り行われました。 宵祭にあたる、開催3日間の前日 相馬中村神社での安全祈願祭と総大将出陣の宴 【相双ゆたどさ】:平成24年度相馬野馬追宵祭(2012.7.27:開催) 開催初日の相馬中村神社での総大将御出陣と相馬市内のお行列 南相馬市鹿島区、北郷本陣 雲雀ヶ原祭場地での宵乗競馬 【相双ゆたどさ】:平成24年度相馬野馬追~初日~(2012.7.28:開催) 中日、雲雀ヶ原祭場地まで 今年は五郷(宇田郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷)打ち揃っての 四百余騎の騎馬武者お行列と甲冑競馬、神旗争奪戦 【相双ゆたどさ】:平成24年度相馬野馬追~中日~(2012.7.29:開催) 古来から伝わる“野馬追”を現在に伝える野馬懸 【相双ゆたどさ】:平成24年度相馬野馬追~野馬懸~(2012.7.30:開催) 復興への願いを胸に、相馬に息づくサムライたちの物語 PrefFukushima【真のサムライ此処にあり...

平成24年度相馬野馬追

平成24年度相馬野馬追~野馬懸7/30(月)~...

   【相馬野馬追執行委員会 公式ページ】 (URL:http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/) 平成24年度相馬野馬追 7/30(月)は、本来の野馬追の姿を伝える小高神社での野馬懸 相馬妙見三社のひとつ、小高神社社殿での御神事と お水取りの儀、相馬流れ山の舞のあと 小高神社東参道を、野馬に見立てた裸馬を騎馬武者で追いたて 神社境内の竹矢来に追いこみ 白装束姿の御小人が素手で捕え はじめに捕えた一頭を神馬として奉納します。                国指定の重要無形民俗文化財を受ける野馬懸で 相馬野馬追全日程の締めくくりとなります。 小高郷螺役が陣螺を吹き響かせて野馬懸の開始を告げた高台は 遠く小高を見渡します。 【相双ゆたどさ】:平成24年度相馬野馬追   :・宵祭(7/27(金)開催)   :・初日(7/28(土)開催)   :・中日(7/29(日)開催)
平成24年度相馬野馬追

平成24年度相馬野馬追~中日7/29(日)~...

   【相馬野馬追執行委員会 公式ページ】 (URL:http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/) 平成24年度相馬野馬追 中日7/29(日) 昨年、平成23年度は 東日本大震災により亡くなられた方々の鎮魂を願い また、相双地域の復興のシンボルとなるべく開催された 「東日本大震災復興...

平成24年度相馬野馬追

平成24年度相馬野馬追~初日7/28(土)~...

   【相馬野馬追執行委員会 公式ページ】 (URL:http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/) 平成24年度相馬野馬追 開催3日間の初日を飾る7/28(土) 妙見相馬中村神社において 宇多郷出陣各騎馬は 御鳳輦の道中安全を祈願する御神事が執り行い 旧相馬中村(馬陵)城、北三の丸邸宅を御出陣される 総大将をお迎えして出陣の盃をあげ 御鳳輦と総大将を擁し大手門より相馬市内を、お行列。 北郷本陣(南相馬市鹿島区)への進軍を開始します。          妙見相馬中村神社御鳳輦、総大将が 相馬中村神社を御出立され、相馬市内お行列の同じ刻 御迎えする北郷本陣を護る副大将の擁する北郷でも 永田陣屋で出陣式を執り行い北郷本陣へ向け、お行列を開始。 副大将御着陣されると、総大将の本隊へ御使番を走らせ 口上など、戦国の昔そのままの作法が繰り広げられます。             北郷(南相馬市鹿島区)、宇多郷(相馬市)と かしまのまちを、お行列し 北郷勢の出陣騎馬は真野川河川敷で 御神旗の争奪戦を繰り広げます。 翌日の29日(日)は 東京電力による災害から2年ぶりに 雲雀ヶ原祭場地で相馬野馬追が開催されます。 【相双ゆたどさ】:平成24年度相馬野馬追   :・宵祭(7/27(金)開催)   :・中日(7/29(日)開催)   :・野馬懸(7/30(月)開催)

平成24年度相馬野馬追宵祭...

7月28日(土)、29(日)、30(月)の3日間 例年に近い行事日程に近づいて 平成24年度相馬野馬追が開催されました。 3日間の開催に先立つ27日(金)は 相馬中村神社に於いて総大将をお迎えし 中村藩総鎮守妙見社、相馬中村神社御鳳輦に供奉する 宇多郷(現:相馬市)勢による 神社拝殿での野馬追開催期間の安全祈願祭と 出陣の士気を鼓舞する総大将出陣の宴が 執り行われました。          総大将出陣の宴では 旧相馬藩に伝わる、関流炮術を伝承する相馬外天会による、古式炮術演武。 相馬民謡同好会(会長:杉本...

平成24年度相馬野馬追

いよいよ平成24年度相馬野馬追開催。関連イベントどっさりんこ...

いよいよ明日、7/28(土)から3日間にわたり 例年に近い形で2年ぶりに開かれる『相馬野馬追』。    【相馬野馬追執行委員会 公式ページ】 (URL:http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/) 南相馬市内では『相馬野馬追』関連イベントが、たくさん開催されています。 『南相馬市中央図書館』では 「マンガ家・アニメーター・イラストレーターによる『武者絵』展』」 が、7/29(日)まで開催されています。    マンガ家・アニメーター・イラストレーターさん30名による38点の『武者絵』(7月24日現在) 最終日までには32名、40点の『武者絵』が展示される予定だそうです。 『相馬野馬追』をイメージした「武者絵」を展示!! あっ!この作家さん!っと言う作品もあります。       (展示場内の撮影は禁止となっています。許可をいただき撮影させていただきした) 主催者である、山本夜羽音さん・横田守さんの呼びかけにより 少ない日数で沢山の方が協力をしてくれたそうです。 どれも細かく見ごたえがある作品ばかりです。 展示終了後には作品オークションの開催を予定されているそうで 落札された金額は南相馬市復興支援金に寄付される計画とのことです。 最終日の29日には、山本夜羽音さん・横田守さんが来場予定! 生の原画を見るチャンスです。是非野馬追を見ながら、『武者絵』展も!! ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。* ・南相馬市立中央図書館   住所:福島県南相馬市原町区旭町二丁目7-1[地図はこちらから] ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。* そして、『相馬野馬追』の原点を辿る!!  『相馬のたから 相馬野馬追』。(8/19(日)まで開催) 『相馬野馬追』を観覧する前に、『相馬野馬追』にふれた後に ぜひ、『南相馬市博物館』平成24年度特別展、ご覧ください。 [相双ゆたどさ]:【南相馬市博物館】平成24年度特別展...

平成24年度相馬野馬追開催まで、8日...

相馬、鹿島区、原町区のまちなかに 相馬野馬追の開催を告げる 旗指物が風にたなびきはじめました。 今年、平成24年度の相馬野馬追は 7月28日(土)、29日(日)、30日(月)の3日間。 去年、平成23年度は規模を縮小し 東日本大震災により亡くなられた方々の鎮魂を願い また、相双地域の復興のシンボルとなるべく 「東日本大震災復興...

PHP研究所『歴史街道』2012年8月号

PHP研究所『歴史街道』8月号、相馬野馬追を若殿がご紹介...

ただいま書店などで絶賛販売中の PHP研究所さんの「歴史街道」8月号(発売日:2012年7月6日) 【PHP研究所『歴史街道』】(URL:http://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/) 特集は、『福島、宮城、岩手...

南相馬市博物館

【南相馬市博物館】平成24年度特別展 相馬のたから 相馬野馬追...

南相馬市博物館で、6/30(土)より 『平成24年度 特別展 相馬のたから 相馬野馬追』 が、開催されています。(8/19(日)まで)    例年、野馬追の時期に開催される 南相馬市博物館の相馬野馬追展。 相馬野馬追の、ほぼすべての行事が 2年ぶりに開催されることが決定した今年の展示は 相馬のお家が代々受け継がれてきた 相馬領民の「平和」と「繁栄」を祈る 野馬追が本来持っていた「祈り」と「願い」の精神を 正しく理解するための展示構成となっています。 奈良や平安の昔から 野生馬を捕獲し、駿馬を奉納して 国家安寧や鎮護、武運長久、豊穣を神に祈ってきました。 時代が経つにしたがい、御神馬の奉納は絵馬にかわり 合格祈願などで現在につながります。 相馬野馬追の最終日の「野馬懸」は 相馬の鎮守である妙見様に捧げる御神馬に その願いを託す、神聖な行事として受継がれてきました。 展示物の中には、17メートルにもおよぶ 江戸時代の野馬追の様子や、原町(旧宿場町・中の宿)の「茶屋町」を描いた 『野馬追図絵巻』の展示の他(開催期間中、展示部分を替えて展示の予定との事です) 明治時代後期から昭和初期に野馬追の様子が撮られた『絵はがき』などなど 貴重な資料の数々が展示されています。       今年初めて『相馬野馬追』を観覧される方、何度も見ている方 そして地元の方々、『相馬野馬追』本来の意味を一緒に考えながら 7月28、29、30日に開催される『相馬野馬追』をご観覧ください。    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇南相馬市博物館 開館時間:9:00~16:45(最終入館16:00) 休館日:   ・毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)   ・12月29日から翌年1月3日   ・相馬野馬追最終日の月曜日は開館(翌日休館) 住所:福島県南相馬市原町区牛来字出口194[地図はこちらから] TEL:0244-23-6421 観覧料、その他詳細は URL:南相馬市博物館(http://www.city.minamisoma.lg.jp/hakubutsukan/museum.jsp) _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

相馬野馬追の勉強会in「にっぽんの…」...

7/1(日)、東京・丸の内の場所文化厨房「にっぽんの…」さんで 『相馬野馬追の勉強会 in「にっぽんの…」』が開催されました。    【場所文化厨房「にっぽんの…」】ブログURL:http://blog.nipponno.com/ この相馬野馬追いの勉強会を主催されるのは LLC場所文化機構(URL:http://www.basyobunka.com/) 全国の地域活性化情報...

【はぴスタ】地元の人がおすすめする相馬野馬追の観覧スポット...

TUF(テレビユー福島)、月曜~金曜の朝9:55からの情報番組 ハッピーになれるスタイルを提案する 福島の午前の生放送! 「はぴスタ」 【TUF:テレビユー福島】「はぴスタ」(URL:http://www.tuf.co.jp/hapisuta/) 今日の『はぴスタ』は来月開催されてる、『相馬野馬追』のおススメを紹介。 甲冑競馬や神旗争奪戦などが行われる南相馬市原町区の雲雀ヶ原祭場地。 この近くですが、除染作業が急ピッチで進められています。   放射線量は0.3~0.4μSv/hと作業前の半分に下がり、今は毎朝出陣騎馬の調教“練馬”(れんば)が 行われ、馬場を駆ける蹄の音がこだましています。   南相馬市の小川では「友禅流し」といって騎馬武者の背負う旗指物の糊を洗い流す作業が にしうち染工場で行われています。この時期の風物詩ですね。   今年、の相馬野馬追は7月28日(土)から30日(月)までの3日間で、 中日の29日には去年、規模を縮小し開催できなかった、 雲雀ヶ原まで約400騎の騎馬武者行列が再開されます。小高区や双葉郡からの騎馬も出陣します。   また鎧武者による甲冑競馬天高く舞い上がった旗を奪い合う、神旗争奪戦も決定しました。 29日の原町区でのお行列の途中、相馬ガスさん付近では 総大将が閲兵される御陣屋があります。 総大将を間近でご覧になれ、また各郷の口上といって「昔風の武者の言葉」を 聞くことができるので、力強くおすすめします。   それからもうひとつのおすすめは、初日の28日。相馬中村神社からの総大将の出陣と神輿の発輦をお迎えする 南相馬市鹿島区での「総大将御迎の儀式」は戦国の本陣の様子に触れることのできます。   そして、鹿島区といえば地元の人しかしらないとっておきに野馬追観覧スポットがあります! 「みそ漬処...

【告知】6月18日の『はぴスタ』は相馬野馬追情報!...

テレビユー福島で放送されている『はぴスタ』。 TUF(テレビユー福島)、月曜~金曜の朝9:55からの情報番組 ハッピーになれるスタイルを提案する 福島の午前の生放送! 「はぴスタ」 【TUF:テレビユー福島】「はぴスタ」(URL:http://www.tuf.co.jp/hapisuta/) 私も何回か相双の情報を県内のみなさんにお伝えさせて頂いています。 【前回までの様子】 【相双ゆたどさ】:  [はぴスタ]で紹介【南相馬市】銘醸館・食彩庵(2011.10.6:掲載)  [はぴスタ]で紹介【相馬市】おすすめ紅葉スポット・お食事処たこ八(2011.11.21:掲載)  [はぴスタ]で紹介【相馬市】松川浦で海の幸(2012.1.11:掲載)  [はぴスタ]で紹介。相双のおいしいラーメン特集。(2012.2.20:掲載)  [はぴスタ]で紹介。相馬・新地の”はる”ふたつ(2012.3.21:掲載) ...

平成24年相馬野馬追まで、47日...

6/9(土)、南相馬市原町区で 平成24年度 相馬野馬追保存会と 第1回相馬野馬追執行委員会が持たれました。 昨年2011年は 東日本大震災により亡くなられた方々の鎮魂を願い また、相双地域の復興のシンボルとなるべく 『平成23年度東日本大震災復興...

にしうち染工場さんの旗指物の友禅流し

平成24年度相馬野馬追まで、あと54日...

旧暦五月、中の申(新暦の7月初~中旬にかけて)は 相馬中村の国歌『相馬流れ山』に唄われている通り 昔、相馬野馬追が開催される日でした。 ゴールデンウィークが終わり 5月中旬から丁度今頃にかけて 天気の良い爽やかな陽射しのある日には 南相馬市原町区の水無川で にしうち染工場さんの友禅流しが行われます。 相馬野馬追に出陣する騎馬武者が背にする 相馬家武士の家々に代々伝わる旗指物。 旧相馬藩領各郷の旗帳(はたちょう)には 先祖伝来、それぞれの旗指物が記されています。 染めあがった絹羽二重の旗指物は いろうつりのしないようおがぐずでまぶされていて また、もち米などで調合した糊を洗い流すため 友禅流しを行います。    今年も田圃の作付けを制限された南相馬市。 田へ水を引き入れることもないためか 例年になく川の水が多く流れも急になっているので 友禅流しにはあまり良い条件ではないそうです。 にしうち染工場さん、三代めとなる清祐さんと 御歳80を超え、川に入る二代めの清美さん 相馬の伝統を継承します。    川からあげて工房へ戻り 天日干しで乾燥して1,2週間。 旗指物として仕立て上がります。 昨年、2011年は規模を縮小し 相双地域の復興のシンボルとなるべく開催された 『平成23年度東日本大震災復興...

平成24年度相馬野馬追

相馬野馬追記録映像...

相馬野馬追は、10世紀(930年代)に 相馬家の祖とされる平将門公が下総国小金原で 野馬を敵に見立てて調練を行ったことをはじまりと伝えられる 一千七十有余年の歴史を継承する伝統行事です。 東日本大震災の起こった昨年2011年は 震災、津波により亡くなられた方々の鎮魂を願い また、相双地域の復興のシンボルとなるべく 『平成23年度東日本大震災復興...

平成24年度相馬野馬追ポスター

平成24年度相馬野馬追まで、あと120日...

相馬野馬追執行委員会から 平成24年度ポスターが 3/23(金)に販売開始されました。 B全サイズ(728㎜×1,030㎜) 1枚300円で、限定1,000枚 売切れ次第販売終了となります。 取扱い・お問合せは、相馬野馬追執行委員会まで。 郵送でのご購入ご希望も 相馬野馬追執行委員会サイトへ、ご案内があります。 また、平成12(2,000)年からの歴代ポスターもご覧いただけます。 【相馬野馬追執行委員会 公式ページ】 (URL:http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/) 今年こそ、雲雀ヶ原本祭場地で。 【相双ゆたどさ】   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追宵祭   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追~その壱~   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追~その弐~   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追~その参~   :2012年相馬野馬追まで、あと340日   :平成24(2012)年相馬野馬追まで、あと176日 [株式会社オフィスマキナ] オフィスマキナの活動報告ブログ:MAK!NA新聞

平成24(2012)年相馬野馬追まで、あと176日...

2012年2月3日の今日、節分。 旧暦一月十二日、初午。 野馬追の里、相馬では 馬を御神馬として大切にし 相双の各地で馬頭観音を祀っています。 明治以前、戦国の遥か昔から 馬体も大きく足腰の強靭な奥州馬は武士に珍重され 相馬の地では、平将門公からの 野生馬を敵騎馬に見たてた軍事調練の伝統を継ぐ相馬野馬追が 西国暴徒の革命政府により農耕馬として供出させられるまで 一千有余年継承されてきました。 小高神社で例年開催されている「野馬懸」は 当時の野生馬を柵に追いたて 神社御神前に捧げる様子を現在に伝えます。    (上記画像は、震災前の2010(平成22)年、小高神社での野馬懸です) (画像クリックで拡大表示します) 【相双ビューロー】:奥相三十三観音第三十一番札所...

相馬三妙見社・相馬太田神社

歳の初めの例とて相馬三社へ初詣...

年初めの初詣 相馬三妙見へお参りします。 源頼朝の挙兵に参加し、奥州合戦の功により 奥州相馬家の祖・相馬師常公が 領地を賜った行方の地に氏神を祀ったことを起源とする相馬太田神社。 例年、大晦日の歳替わりに陣羽織の武者が礼螺を吹き新年を迎えます。 【相双ビューロー】:相馬太田神社 14世紀初頭、現在の相馬太田神社より移城した小高城(紅梅山浮舟城)跡 相馬家の遠祖、平将門公から一千有余年の伝統を誇る相馬野馬追の 中日の宵、騎馬武者の凱旋を迎える「火祭り」 最終日、相馬野馬追の原型を伝える「野馬懸」 が相馬小高神社を中心に開催されます。 (2012年1月現在、小高区は20km圏内警戒区域とされ立入が制限されています) (画像は2010年4月、境内に桜が咲き誇る小高神社) 【相双ビューロー】:相馬小高神社 小高神社への代詣として 昨年(2011年)、東日本大震災復興相馬三社野馬追の 上げ野馬神事が執り行われた多珂神社へ 日本屈指の古社で、東北各地の多珂神社の根源され 延喜式名神帳名神大社の格式を誇ります。 お参りしたこの日(1/2)、氏子連により御神楽奉納が行われていました。    国の重要文化財、相馬中村神社 江戸幕府が興り、相馬の本領を安堵された1611年 相馬中村藩初代藩主、相馬利胤公(奥州相馬氏17代)が 場内南西郭に妙見社を建立しました。 【相双ビューロー】:相馬中村神社 相馬中村城(馬陵城)が営まれた 馬陵公園内の本丸跡には 相馬家の氏神、平将門公を勧請し 奥州相馬家の始祖、師常公を祭神とした 相馬神社が明治になり建立されました。 各神社には 土曜(聖観音)、水曜(弥勒)、木曜(薬師)、火曜(虚空蔵)、金曜(阿弥陀) 月曜(勢至)、日曜(千手観音)、計都(釈迦)、羅睺(不動明王) 中央の星を八星が囲む 相馬家の用いる九曜紋の幔幕が張巡らされています。 【相双ゆたどさ】   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追宵祭   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追~その壱~   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追~その弐~   :平成23年度東日本大震災復興相馬三社野馬追~その参~   :2012年相馬野馬追まで、あと340日 【相馬野馬追執行委員会 公式ページ】(URL:http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/)