メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

‘相馬’

福島が好き。相馬が好き。磯部が好き。...

相馬市の磯部小学校。 5年生が、磯部小学校白波祭(学園祭)で 大好きな磯部のために考え、歌った歌詞です。 相馬のこどもたちが、いっしょうけんめい ふるさとへの想いの丈を込めた詩です。 I love you & I need you いそべ   ふくしまに 相馬市に 磯部小に 置いてきたんだ 僕は 本当の自分を   ふくしまで 相馬市で 磯部小で 愛したいんだ 僕は 本当の君を   明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ   明日から 何かがはじまるよ 君のことだよ   I love you baby ふくしま  I need you baby ふくしま   I want you baby 僕らは  ふくしまが好き   I love you baby 磯部小  I need you baby 磯部小   I want you baby 僕らは 磯部小が好き (画像クリックで拡大表示します) 大浜で 金草で 芹谷地で 君が すばらしいってこと 確かめさせて 台畑で 蒲庭 古磯部で 遊びまわった 日々と 美しい海 明日から 何かがはじまるよ ステキな事だよ 明日から 何かがはじまるよ 君のことだよ I love you baby 磯部小  I need you baby 磯部小 I want you baby 僕らは 磯部小が好き I love you baby 磯部小  I need you baby 磯部小 I want you baby 僕らは 磯部小が好き これからも 楽しく生きてくよ 君の日々だよ いつまでも 笑顔で生きてくよ 君の日々だよ I love you baby 白波 I need you baby 上ノ台 I want you baby 僕らは 磯部小が好き I love you baby 相馬港 I need you baby こおなご I want you baby ほっき貝 相馬市が好き I love you baby 野馬追 I need you baby なし園 I want you baby 松川 相馬市が好き I love you baby 磯部小  I need you baby 磯部小 I want you baby 僕らは 磯部小が I love you baby 磯部小 I need you baby 磯部小 I want you baby 僕らは 磯部小が 磯部小が 好き! [デザインダウンロード] 相馬復興応援デザインのダウンロードはこちらから 【相双ゆたどさ】:  負げねがんなっ。ふくしま。(2011.11.2:掲載)  復興応援ステッカーで、がんばろう相馬(2011.6.9:掲載)  相馬復興応援デザイン(2011.5.6:掲載) 【FAW(Fukushima Art Works)】(URL:http://www.facebook.com/fukushimaartworks) フクシマアートワークスは、各種アート活動を持って福島の復興を応援するボランティア・アート集団です。
11/23、「がんばろう福島」絆づくりパークゴルフ大会

【相馬光陽】「がんばろう福島」絆づくりパークゴルフ大会...

11/23(水)勤労感謝の日 相馬市の光陽パークゴルフ場で 「絆」づくりふれあい事業 「がんばろう福島」”絆”づくりパークゴルフ大会が 開催されました。 [主催]:「がんばろう福島」絆づくりパークゴルフ実行委員会 [主管]:相馬市パークゴルフ実行委員会 [後援]:福島県・相馬市・(社)日本パークゴルフ協会・福島県パークゴルフ協会連合会   (NPO)相馬光陽パークゴルフ・福島民報社・福島民友新聞社 年輩から小さな子まで楽しめる、北海道発祥の手軽で楽しいパークゴルフ。 降雪も少なく、冬も比較的温暖な相双は 本場・北海道や北東北、関東などから愛好家たちの集まる 県内でも有数のパークゴルフが盛んな地域です。 今回大会も ”3.11東日本大震災により、各地に避難している 相双地域住民の「絆」を深める大会を開催するとともに 東北・関東方面からも来ていただき、相双地域の愛好者との交流を図る。” ことを目的に開催されました。 参加人数、約360名。 爽やかな秋空の下、広大な相馬・光陽のパークゴルフ場で 地元に残った方、避難された方 相双を励ましに遠くからいらした皆さんが ラウンドを楽しみました。          東北最大級の、国際コース認定パークゴルフ場 潮風香る本格コース、相馬光陽パークゴルフ場で パークゴルフを体験してみてください。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇ 相馬光陽パークゴルフ場 住所:相馬市光陽4丁目2-5 ...

[はぴスタ]で紹介【相馬市】おすすめ紅葉スポット・お食事処たこ八...

TUF(テレビユー福島)、10/3(月)スタートの秋の新番組 ハッピーになれるスタイルを提案する 福島の午前の生放送! 「はぴスタ」 【TUF:テレビユー福島】「はぴスタ」(URL:http://www.tuf.co.jp/hapisuta/) 【相双ゆたどさ】:[はぴスタ]で紹介【南相馬市】銘醸館・食彩庵(2011.10.6:掲載) 今日、11/21の「はぴスタ」放送は 相馬市の「おすすめ紅葉スポット」と、営業再開の人気店「お食事処 たこ八」です。 まずは、相馬市のおすすめ紅葉スポット、愛宕山史跡。 ちょうど今の時期、毛氈を一面に敷いたような赤紅の彩りをまとい訪れる人を待っています。 この「愛宕山史跡」、 志賀直哉の小説「祖父」に描かれる、「宇田川が直角に曲がる、岩上の庵室」の場所です。 志賀直哉の祖父、直道は、相馬中村藩主相馬家に仕えていたんですね。 歴史に思いをはせながら、紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか? (問合せ:相馬市 教育委員会生涯学習課 TEL:0244-37-2187)    相馬の紅葉を満喫した後は 10/7に営業を再開した 松川浦の人気お食事処「たこ八」でのお昼はいかがでしょう。 相馬の漁の再開がまだのため、メニューは 仙台や北海道などからの海の幸が中心です。 まずは、相双の沿岸部の定番、「さくらめし」とも呼ばれる「ほっきめし定食」。 相双では各家庭それぞれのレシピで炊き込む、家庭料理の代表です。 定番メニューとは別に、その日、その日のおすすめが並ぶ一品料理。 仕入れによってはクジラの刺身を食べることもできます。    久しぶりの再会を喜び合うお客さん同士の笑顔が広がる「たこ八」さんの人気メニュー。 「たこ八」さんと言えば、の一品。どんぶりにも、画像にも収まりきれない大きさの「エビ穴子天丼」(1,200円) カラっと揚がった衣と、噛んだ瞬間の身の柔らかさ。ぜひ味わってください。 「いくら丼」(980円)。今が旬のいくらがどんぶりいっぱいです。 「たこ八」さんで新鮮な海の幸を味わうなら、「海鮮丼」(1,200円)。    松川浦で水産直売所と、お食事処をされていた社長の小野さんは 震災後すぐに地元原釜の皆さんと、相馬の方々のために 「はらがま朝市」を開催し元気づけ、朝市の活動は現在も続けられています。 「必ず元の場所に戻って営業を再開する」 相馬一千年の心意気を継ぐ社長渾身のお食事処です。    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇...

飯舘村の”あのお店”相馬市内で営業再開...

こんにちは~CrosSです(*゚∀゚)ノ 東京電力原子力発電所災害により 計画的避難区域に指定され、飯舘村から 相馬市に移転して営業再開したお店があります。 その店舗とは「飯舘牛ステーキハウスえん」 (移転以前の画像はこちらから ※相双ビューロー 飯舘牛ステーキハウスえん) 相馬市中村字塚田(相馬市エイトタウン付近...

落ち着いた雰囲気のお店 ビアン...

こんにちは~CrosSですo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o 相馬市に在る、以前から気になっていたお店。 ビアンさんに「んめモン」取材に行ってきました(@・`ω´・)ノ ビアンさんは国道6号線沿い、 相馬総合卸売市場から道路を挟んで西側に在ります。 車で通るたびに駐車場が埋まっている印象があります。 喫茶店の雰囲気がありますが、もちろん料理も注文出来ます。 今回オーダーしましたのはこちら ...

オニ盛り スリバチ味噌らーめん...

こんにちは~CrosSです(〃゚ω゚)ノ CrosSがまだ、産まれる以前から在る相馬市の「光ドライブイン」 国道6号線沿いに在る看板が目印となります。 定食ももちろん美味しい。 でも今日の目的は光ドライブインの名物です。 ここの名物と言えばズバリ「スリバチ味噌ラーメン」です(`・ω・´)!!!!! すり鉢…胡麻や胡桃をするあの「すり鉢」です。 小さい「すり鉢」は想像出来ません。 ズバリ巨大な器にラーメンがオニ盛りで出てきます。 ゆっ太郎さんは光ドライブインに初めて来たとの事。 「ここのラーメンは凄い量なんですよ(>ω<...

再開・・・再会...

3月11日の大津波で甚大な被害のあった、相馬市松川浦。 松川浦は私にとって思い出のある場所です。 『相双ビューロー』を始めて、一番最初に取材に行った場所です。 アポイントメントなしでも快く取材に応じてくださったみなさん。 すべて津波で変わってしまいました。 しかし大震災から7ヶ月嬉しい報告が私のところに。 私は一番最初に取材で訪れた『カネヨ水産』の「たこ八」さんが 再開されるという情報でした。    『カネヨ水産』さんに初めて取材で訪れた時 つたない取材にも笑顔で優しく応じてくれた社長。 取材を終えて、帰るときに 社長・店長からの「またおいで!」っという一言! 本当に嬉しくて、嬉しくて。 それから通わせていただいていました。 また社長・店長に会えるという、嬉しさと変な緊張感。 お店に入ると、あの笑顔で迎えてくれました。 お二人の顔を見た瞬間、泣いてしまいました。 店長の手を握りながら、開店までのお話を聞かせていただきました。 本当に大変だったのに、反対に私の心配を・・・。 少し痩せてしまった店長。でもあの素敵な笑顔は健在です。 そして『たこ八』さんの美味しいお食事。 『たこ八』さんと言ったら『ほっき飯』 『そうそう美食を歩く旅』でも紹介させていただいております。    (画像クリックで拡大表示します。) 【相双ビューロー】:そうそう美食を歩く旅(P3.【海川の味覚】たこ八のほっきめし) ホッキを食べた瞬間、フワッとした食感。 そしてご飯に染み込むホッキのエキス!パクパクと食べてしました。 一緒に行ったゆっ太郎は『海鮮丼』 これも新鮮な魚介類が、ご飯を埋め尽くしています。 おおきなボタンエビ 美味しそうだった~~~。 crossは『鉄火丼』。 マグロが綺麗にならんでいます。 そして気になったものが・・・。 『くじらの刺身(580円)』 なかなか食べられません。注文しちゃいました。 全然臭みがなくおいしかった~~。 定番メニューに加え、その日のおすすめメニューも 新しくキレイな店内に貼りだされています。    (メニュー画像クリックで拡大表示します。) お腹もいっぱい、胸もいっぱいになりました。 またあの素敵な笑顔を見に行きたいと思います。 是非美味しい魚介類を食べに行ってみてください。 (上記画像クリックで拡大表示します。) ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ ◇お食事処...

盛りと大きさをうわまわるウマさのカツ【相馬市】欣泉...

「相双ビューロー」のために一緒に相双を走り回り このブログ「相双ゆたどさ」にも何度も投稿してもらっている [麺喰い]CrosS が、どうしても連れて行きたいと 何回も三回も誘ってもらっていながら 反対方向への取材だったり 行ったら定休日だったり で、なかなか機会がありませんでしたが ようやくクチにできました。 バイパスではなく、国道6号を相馬から新地に向かって左手 入り口看板を目印に、「欣泉」です。    「カツがとにかくおいしい」と、[麺喰い]CrosS。 各種定食や、めん類も豊富です。 めん類には、+380円でチキンカツと半ライスのセットを頼むこともできます。    (上記メニュー画像クリックで拡大表示します) ものごころの付いた頃から通っているという[麺喰い]CrosSに オススメを聞いたところ、スタミナとんかつ定食と即答。 注文しました。    ニンニク味のスタミナとんかつに、とても良く合う テーブルに用意されている、とんかつソースを ひたひたになるほどかけて… っと、[麺喰い]CrosS から 「しのごの言わねで、けっ」 お店には、ビンの牛乳も注文を待っています。 欣泉のカツ、んまぃっ。    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇お食事 欣泉 住所:福島県相馬市石上蛇山114 (地図はこちらから) 営業時間:   (昼): 9:00~15:00   (夜):18:00~20:30 TEL:0244-36-7338 定休日:毎週木曜 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

北海道味噌復活 ...

こんにちは~CrosSです(*o・ω・)o 相馬市のラーメン店と言えば外せない一店!!! 味噌彩采 麺屋 源兵衛さん(●´ω`●) 3.11の大震災後、早くから営業を再開。 私達ゆたどさスタッフ一同、震災前を含め何度も取材でお邪魔させてもらいました。 2009.11.18 [相馬市]麺屋...

【相馬市】文字島営業中...

相馬総合卸売市場内の 市場食堂が 6月から営業を再開しています。   包丁をとり、来店のお客さんをおもてなしするのは 松川浦・岩子、「割烹の宿 文字島」の 若いご夫婦です。 松川浦の奥座敷岩子も 津波による被害が大きかったところです。 ふさぎこんでばかりいないで、できることから起ち上がろうと 知合いの方からの誘いもあり 相馬総合卸売市場内での市場食堂での営業再開となりました。 「市場食堂 割烹文字島」 店内黒板に、心を込めた若女将さん手書きのメニュー。   (画像クリックで拡大表示します。) (文字島の画像は震災前の撮影です。) 都内の一流料理店で修業された 岩子で人気のお宿、文字島ご主人の カツオの刺身定食、海鮮丼…    その日の仕入れにより メニューや素材が変わってくることもあるそうです。 海鮮以外にも、稲庭うどん・ハヤシ丼・焼肉丼や 季節毎のメニューと、若ご夫婦の笑顔がお待ちしています。 また、お店のカウンターで 割烹の宿 文字島特製の 海苔醤油を販売しています。(1本500円) 刺身醤油に、卵かけご飯に… ゼヒ。 (画像クリックで拡大表示します。) _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇割烹文字島 相馬総合卸売市場内 市場食堂  営業時間:11:00~14:00  定休日:水曜日  住所:福島県相馬市日下石字鬼越迫101  (地図はこちらから) _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

秋彼岸。大切な思い出の品々を持主の手元へ...

震災から半年、6ヶ月が過ぎ 例年なら稲穂が黄金色に輝く季節を迎えました。 秋彼岸です。 相双の各市町村では 津波による被害で流されてしまった大切な思い出の品を 自衛隊・警察、機動隊・消防の皆さんが沿岸部から集め ボランティアや、ご自身も被災された方々が 泥を落とし、洗浄し、修復を重ねてきました。 それぞれ市町村では この大切な思い出の品を持主の手元に届けたいと 縦覧会場で案内しています。  [相双ゆたどさ]:大切な思い出の品々を持主の手元へ(2011.7.19:掲載)  [相双ゆたどさ]:新盆。大切なおもいでの品を持主へ(2011.8.15:掲載) 相馬市では、旧相馬女子高校舎で 持主の手元に返るのを待っています。             仮設住宅や、県外他地域へ避難されている方々は おもいでの品々の縦覧会場へ足を運ぶことが簡単にはできません。 このブログをお読みいただいている皆さん 縦覧会場へお出かけいただき 写真・アルバムなどの品々が、お知り合いの方のものではないかご確認ください。 お知り合いの方のものを見つけ、その方か会場の職員に伝えてください。 その方々ご家族にとって 津波に流され、たったひとつ残ったおもいでの品であるかもしれません。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇[相馬市]公開場所:旧相馬女子高  公開時間:10:00~15:00(土日・祝日も公開しています)  住所:福島県相馬市中村字川原町151  (地図はこちらから) 《お問合せ》 ・相馬市生活復興ボランティアセンター  住所:福島県相馬市小泉字高池357   相馬市総合福祉センター「はまなす館」2階  TEL:0246-36-7827 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 相双地域各市町村の 思い出の品につきましては各市町村サイトや ウェブで閲覧することができる広報などで ご確認ください。 【広野町】 (URL:http://www.town.hirono.fukushima.jp/)  [左メニュー]INDEX → 役場オンライン → 広報ひろの 【楢葉町】 (URL:http://www.naraha.net/)  [左メニュー]カテゴリー →  【富岡町】(URL:http://www.tomioka-town.jp/)  [右メニュー]カテゴリー → 災害情報関連 → とみおか災害情報紙 【川内村】(URL:http://shinsai.kawauchimura.jp/)  [右メニュー]広報・かわら版 【大熊町】(URL:http://blog-okuma.jugem.jp/)  [右メニュー]categories → 広報おおくま 【双葉町】(URL:http://www.town.futaba.fukushima.jp/)  [左メニュー]広報ふたば 【葛尾村】(URL:http://www.katsurao.org/)  葛尾村臨時広報「ひろがる和」について(葛尾村) 【浪江町】(URL:http://www.town.namie.fukushima.jp/)  [右メニュー]広報なみえ 【南相馬市】(URL:http://www.city.minamisoma.lg.jp/)  [左メニュー]広報みなみそうま 【飯舘村】(URL:http://www.vill.iitate.fukushima.jp/)  東日本大震災関連情報 → 村からのお知らせ → 広報いいたてお知らせ版について 【相馬市】(URL:http://www.city.soma.fukushima.jp/)  [トップメニュー]広報そうまウェブ 【新地町】(URL:http://www.shinchi-town.jp/)  [本文メニュー]各種情報 → 広報しんち

涼ヶ岡八幡神社例大祭...

こんにちは~CrosSですv(。・ω・。) 相馬市にある涼ヶ岡八幡神社。 毎年行われている例大祭が今年も開催されます(。→∀←。) 今年は東日本大震災 鎮魂・復興祈願祭も行われます。 16日と17日で開催する情報をつかんだCrosSと、ゆっ太郎さん!! 16日午前10時に涼ヶ岡八幡神社到着.ヽ(^Д^*)/ 名物「いもずいも(芋吸物)」がウマイんだぁと、 ゆっ太郎さんに前情報をもらっていて、とても楽しみにしていたら、 ...

残暑を乗り切る...

こんにちは~CrosSです(o*´∇`)o 9月半ばになるこの時期。 まだまだ残暑が厳しい相双地域。 冷たいモノを食べて元気に乗り切りましょう! 相馬市に在るエンドレスさんのパフェを食べてきましたよ♪ パフェの中にはメロンやキウイやバナナが!! フルーツ盛り沢山です☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆ しかもアイスまで・・・アイスまで・・・ 入ってるーーーーーーー☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆!!!! あっという間にペロリと完食してきました。 厳しい残暑には冷たいパフェで決まりですヽ(*´∀`)ノ 週末限定の、ふわふわオムライスもゼヒ!  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/  CoffeeShop...

【相馬市】東日本大震災鎮魂行事「天灯」...

震災から6ヶ月を迎え 各地で追悼の行事が執り行われました。 相馬市では前日の9/10(土) 山本 寛斎さんが代表を務められる 日本元気プロジェクトによる 東日本大震災 鎮魂行事「天灯」 が開催されました。 会場となった松川浦大橋の袂近く あの震災、津波で犠牲になられた方々の ご家族を中心に約1,000人が招待され 亡くなられた方々の鎮魂を祈ります。 会場までは実行委員会により準備されたバスで移動。 受付で山本 寛斎さんデザインのTシャツと灯篭が配られます。    開始間際から降り出した雨足が時折強さを増し 山本 寛斎さんの号令で開始予定時間を早めて 相馬野馬追、宇多郷騎馬会螺役による法螺貝吹鳴から式典が始まります。          犠牲となられた方々の御霊が安からなことを祈り 天高く舞い昇る灯篭を見つめることで 残された皆が上を向いて自分たちの未来に想いを馳せます。 終了後の会場には 全国の方がボランティアにより制作された行灯が 参加された皆さんの足元を照らしていました。    _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ KANSAI...

【相馬市】~本場イタリアの味~ メルカート...

こんにちは~CrosSです*´∀`)☆ 東日本大震災における津波被災を受けた相馬市松川浦。 その松川浦にほど近い場所に本場イタリアの味が楽しめるお店があります。 メルカート...

相双12市町村の広報をウェブで閲覧...

相双の全12市町村の広報が 各市町村サイトから閲覧できます。 【広野町】 (URL:http://www.town.hirono.fukushima.jp/)  [左メニュー]INDEX → 役場オンライン → 広報ひろの 【楢葉町】 (URL:http://www.naraha.net/)  [左メニュー]カテゴリー →  【富岡町】(URL:http://www.tomioka-town.jp/)  [右メニュー]カテゴリー → 災害情報関連 → とみおか災害情報紙 【川内村】(URL:http://shinsai.kawauchimura.jp/)  [右メニュー]広報・かわら版 【大熊町】(URL:http://blog-okuma.jugem.jp/)  [右メニュー]categories → 広報おおくま 【双葉町】(URL:http://www.town.futaba.fukushima.jp/)  [左メニュー]広報ふたば 【葛尾村】(URL:http://www.katsurao.org/)  葛尾村臨時広報「ひろがる和」について(葛尾村) 【浪江町】(URL:http://www.town.namie.fukushima.jp/)  [右メニュー]広報なみえ 【南相馬市】(URL:http://www.city.minamisoma.lg.jp/)  [左メニュー]広報みなみそうま 【飯舘村】(URL:http://www.vill.iitate.fukushima.jp/)  東日本大震災関連情報 → 村からのお知らせ → 広報いいたてお知らせ版について 【相馬市】(URL:http://www.city.soma.fukushima.jp/)  [トップメニュー]広報そうまウェブ 【新地町】(URL:http://www.shinchi-town.jp/)  [本文メニュー]各種情報 → 広報しんち

LIVE福島 風とロック SUPER野馬追...

こんにちは~CrosSです('ω'*)♪ 福島に元気を与え、その現状を世界に伝えることを目的するロックイベント 『LIVE福島 風とロック SUPER野馬追』が、福島県を西から東へと横断しながらの開催が決定しました。 LIVE福島...

そうま慰霊花火大会 子供達との約束...

こんにちは~CrosSです(*・∀-)☆ 8月13日(土) 東日本大震災そうま慰霊花火大会が、 相馬光陽サッカー場にて行われました。 花火大会実現へのキッカケは、ある子供達との「約束」から始まった。 ボランティアで洋服を配っていたとある芸能関係者と子供達との”約束” 洋服よりも「ママが大好きだった花火がいい」 ...

「追悼」と「復興」の花火...

今日8/11で、あの大震災から5ヶ月が過ぎようとしています。 まだまだ不安の生活を送る中、被災地各地では「鎮魂・追悼」を込めて 祭りや花火が行なわれています。 相双地域でも、『相馬野馬追』も規模を縮小して行なわれました。 そして本日、被災地3県10箇所で、「追悼」と「復興」の意味を込めて 一斉に花火が打ち上がります。      画像は、例年7/24に相馬野馬追出陣騎馬の凱旋の安全を祈り開催される 今は東京電力原子力発電所災害により立入が制限されている小高郷の火祭りが 今年、緊急時避難準備区域内の新田川において打ち上げられた花火です。 『LIGHT UP NIPPON』 東北を、日本を、花火で、元気に!! 2011年3月11日、東日本を襲った未曾有の地震と津波に被災された ひとりひとりが、ふたたび明日へと歩みはじめるきっかけをつくりたい。 被災地の悲しみや苦しみが、私たちの想像をはるかに超えるものだとして、 生きること、生き続けること先には、かならず希望や喜びがあることを 改めて感じていただける機会をつくりたい。 そんな思いから私たちは、この夏、東北の太平洋沿岸で 一斉に花火大会を開催することを思い立ちました。 本来、花火が持っていた「追悼」と「復興」の意味を込めて。 被災したひとつひとつの町が、自らの力で花火を打ち上げることで、 東北を、日本を、明るく、元気に。 本プロジェクトの趣旨にご賛同いただける方は、ぜひご支援いただければ幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。 LIGHT UP NIPPON 呼びかけ人一同 福島県では、いわき市、会津美里町、そして南相馬市!! 3県10箇所で19時~、東北、日本を元気に花火が一斉に上がります。 下ばかり見ていた顔を、19時に空を見上げてみてみましょ。 そこには花火を言う綺麗な「花」が夜空をいっぱいに咲いています。 花火を見て、出来た笑顔をみんなに見せましょう。 周りの方々もきっと同じ顔をしているはずです。 そして小さな小幅でも良いんです、一歩先に足を出してみては!! この花火には、全国の沢山の方々の協力があります。 協力にも感謝です。 どんどん震災・原発の報道は少なくなっていますが、 まだまだ全国・世界の方々に支えられていることを 忘れてはいけません。  [主催]:みなみ相馬追悼復興事業実行委員会   ・鹿島商工会・サマーフェスタはらまち実行委員会・原町商工会議所   ・原町青年会議所・南相馬市かしま観光協会   ・鹿島商工会青年部・小高商工会青年部・LIGHT...

毎週土日は、相馬はらがま朝市...

相馬市、旧相馬中村城(馬陵城) お城のお堀のすぐ近くにある スポーツアリーナそうま。 毎週土曜・日曜の9:00から 相馬はらがま朝市が開催されています。 主催の、はらがま朝市NPO準備委員会は 運営のみなさん全てが被災に遭われた方々。 「仲間のためにも、浜のためにも、相馬のために何かしなければ、このままではダメになる」 「もう一度、原釜の魚をたべよう。振舞おう。朝市をしよう。」 震災前に冷凍していた原釜の魚を冷凍庫から出し、みなで食べて元気になろう! たとえ一回限りの朝市でもやってみよう。 そんな思いで被災仲間に呼びかけはじめた。 先のことなど考えられなかったのが正直なとこ。 しかし、GWに開催した朝市で、多くの市民が長友グランドに足を運んでくれ 賑わいをみたとき、被災者もそうでない市民も場を求めていたことを知った。 朝市は、物を販売し利益を得るその為だけに行なう朝市ではない。 人々のまごころが笑顔と共にゆきかい交流が生まれ喜びがうまれる。 それは自分にとって救いだった。 人が繋がってゆくこと。 それは、いのちの元気となる。 被災した仲間たちのブースで、みなに笑顔が広がる。 その姿が喜びとなった。 毎週、沢山の支援者の人たちで開催する朝市。 これからも元気と笑顔の輪を朝市でつなげてゆきたい。 相馬はらがま朝市を主催する、相馬はらがま朝市クラブの ウェブサイトへ掲載してあるメッセージです。  ~ぐるっと日本浜街道!つながれ にっぽん!!~  相馬はらがま朝市クラブ   (URL:http://www.geocities.jp/somaharagama/)...