メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

相双地域復興支援

‘飯舘村’

伊達市保原町で再開[飯舘村]味処エンドー...

飯舘村で村民の皆さんから親しまれてきた 人気の1店、エンドー食堂さんが 伊達市保原町で2011年9月より営業を再開されました。 飯舘のお店では、麺も自家製。 全国有数のブランド牛、飯舘牛の牛丼のおいしいお店でした。 相双ビューローでも、首都圏から旅行業の皆さんをお招きし 飯舘牛丼を味わっていただいたこともありました。 伊達市保原町で営業を再開された 「味処...

【相馬市】お肉の他にもおススメ…『ステーキハウスえん』...

以前も『ゆたどさ』で紹介しましたが、美味しいお肉を安くガッツリ食べたいと思ったら、 飯舘村から相馬市に移転され営業を再開されている『ステーキハウスえん』 伺った日も沢山の方々で賑わっていました。 【相双ゆたどさ】飯舘村の”あのお店”相馬市で営業再開:(2011.11.15) 【相双ゆたどさ】1/18(水)[はぴスタ]で紹介。ステーキハウス えん:(2012.1.17) お肉の他にも色々なメニューがあります。 今回はランチメニューから2種類とピッツアをチョイス! 『B 肉ランチ ¥850 (1ドリンク、スープ、ライス付き)』。    この日の『Bランチ』の内容は「ポーソテー」!お肉が柔かくてソースと絡み合いうんまいんです。 『Bランチ』のライスはお変わり自由です。 『C パスタランチ...

復興への願いをこめて~東北の民謡...

福島を、ふるさととされる方が 東北への想いをこめて相馬に伝わる民謡を編曲くださいました。 フルート:西田紀子さん、ピアノ:伊藤恵子さんの素晴らしい演奏に 相馬地方の画像が重なります。 相馬盆踊歌(フルート&ピアノ)Soma-bon-odori-uta...

3.11ふくしま復興の誓い2012「キャンドルナイト」...

震災、津波から1年となった3月11日 犠牲となられた方々が安らかにお眠りいただけることを祈り これまでに寄せられた支援に感謝する 追悼の式典が県内や全国各地で、開催されました。 県内全域をつなぎ、復興に希望のあかりを灯す、絆のイベント 『3.11ふくしま復興の誓い2012~前を向き...

飯舘村の人気店「琥珀らーめん」営業再開...

先日紹介した、福島市松川工業団地の 松川第一仮設住宅で営業を再開した飯舘村直売所松川店 【相双ゆたどさ】:までいに営業中。飯舘村直売所松川店(2012.2.24:掲載) 直売所の隣には、飯舘村の人気店のひとつ 中華琥珀「琥珀らーめん」が元気に営業しています。    仮設の店舗で、新調のキレイな内装となりましたが カウンター越しに調理場を眺めるつくりは どこか飯舘村の「琥珀」を想わせます。 力強い「琥珀」デザイン文字の入ったキャップとシャツをユニフォームに カウンターいっぱいに掲げられたメニュー 飯舘の、あの味。    定番のみそラーメン(600円)も、醤油味の飯舘ラーメン(700円)も 炒めた野菜のシャキシャキがたまりません。    飯舘の「中華琥珀」と言えば ステーキがのったラーメン、揚げた豚ロースがのったラーメンですが 松川の琥珀らーめんにも、もちろんあります 豚ロースの「琥珀ラーメン」(800円) 飯舘村の方々が避難する仮設住宅内の店舗ですが 国道4号からすぐの松川工業団地 人気を聞きつけ食事に立ち寄るお客さんがひっきりなしです。 飯舘村の人気店「琥珀らーめん」 福島市松川で営業再開です。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇中華琥珀「琥珀らーめん」 住所:福島県福島市松川町金沢字麦地石1-1 [地図はこちらから] 営業時間:11:00~20:00(最終オーダー:19:00) 定休日:月曜 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
飯舘村直売所松川店。感謝の気持ちで商い中

までいに営業中。飯舘村直売所松川店...

福島市松川工業団地内の松川第一仮設住宅。 東京電力原子力発電所災害により 計画的避難とされ全村避難となった飯舘村から 100世帯ほどが入居されています。 松川第一仮設住宅内に1月下旬 飯舘村直売所松川店が営業を開始しました。 ”誰のものでもなく”...

「相双ビューロー」福興イベント情報

1/29(日)は絆つながる ふくしまの春・天山、蕎麦ぶるまい...

相双ビューローサイトの福興イベント情報。 これから開催されるイベントや 相双ビューローが行ってきたイベントを紹介しています。 今週末の日曜日(1/29)にも 県内各地で相双を応援するイベントが開催されます。 JR福島駅では、「絆つながる...

飯舘村の”あのお店”相馬市内で営業再開...

こんにちは~CrosSです(*゚∀゚)ノ 東京電力原子力発電所災害により 計画的避難区域に指定され、飯舘村から 相馬市に移転して営業再開したお店があります。 その店舗とは「飯舘牛ステーキハウスえん」 (移転以前の画像はこちらから ※相双ビューロー 飯舘牛ステーキハウスえん) 相馬市中村字塚田(相馬市エイトタウン付近...

福島市で営業再開【飯舘村】手打ちうどん ゑびす庵...

※ 平成29(2017)年4月23日、飯舘村の元の場所で営業を再開されました。 老舗うどん店「ゑびす庵」飯舘村で再開 (2017.5.2:掲載)   阿武隈の山間に囲まれた 明るい農村。 までいな飯舘村。 東京電力原子力発電所災害により 計画的避難区域に指定され、避難が始まる中 村に残っている村民皆さんのコミュニティを守るために 最後まで営業を続けたお店がありました。 飯舘村で創業58年 老舗の手打ちうどん ゑびす庵です。 6月下旬、村役場が福島市に仮庁舎を移すまで 飯舘村での営業を続け 村民のお別れ会の会場となった後 一旦休業となりましたが 福島市の土湯街道、アンナガーデンの近くで 営業を再開されています。    (※それぞれの画像クリックで拡大表示します) 9/30まで限定の、ざるうどん。 新鮮野菜を香ばしく揚げた 野菜天ぷらを1枚50円で えび天ぷらは2尾300円でトッピングできます。    これからの季節 野菜たっぷりで温まる五目うどん。 付け合わせの自家製漬物もおすすめです。 土湯街道、国道115号から アンナガーデンへ向けて ゑびす庵看板が案内します。    「飯舘村を離れた方々の集う、みんなの家にしたい」 想いを込めた”飯舘村いこいの家”の看板を掲げたお店の中は 村を離れた顔馴染みの皆さんが、近況を報告しあう様子で溢れています。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ◇手打ちうどん ゑびす庵 住所:福島県福島市荒井字横塚3-179 (地図はこちらから) TEL:024-563-7605 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ※...

相双12市町村の広報をウェブで閲覧...

相双の全12市町村の広報が 各市町村サイトから閲覧できます。 【広野町】 (URL:http://www.town.hirono.fukushima.jp/)  [左メニュー]INDEX → 役場オンライン → 広報ひろの 【楢葉町】 (URL:http://www.naraha.net/)  [左メニュー]カテゴリー →  【富岡町】(URL:http://www.tomioka-town.jp/)  [右メニュー]カテゴリー → 災害情報関連 → とみおか災害情報紙 【川内村】(URL:http://shinsai.kawauchimura.jp/)  [右メニュー]広報・かわら版 【大熊町】(URL:http://blog-okuma.jugem.jp/)  [右メニュー]categories → 広報おおくま 【双葉町】(URL:http://www.town.futaba.fukushima.jp/)  [左メニュー]広報ふたば 【葛尾村】(URL:http://www.katsurao.org/)  葛尾村臨時広報「ひろがる和」について(葛尾村) 【浪江町】(URL:http://www.town.namie.fukushima.jp/)  [右メニュー]広報なみえ 【南相馬市】(URL:http://www.city.minamisoma.lg.jp/)  [左メニュー]広報みなみそうま 【飯舘村】(URL:http://www.vill.iitate.fukushima.jp/)  東日本大震災関連情報 → 村からのお知らせ → 広報いいたてお知らせ版について 【相馬市】(URL:http://www.city.soma.fukushima.jp/)  [トップメニュー]広報そうまウェブ 【新地町】(URL:http://www.shinchi-town.jp/)  [本文メニュー]各種情報 → 広報しんち

丁寧に、心を込めて、大切に、飯舘村のまでいな心...

ある日突然 村は汚染された。 そして、人も家畜も 村を追われた。 「までいライフ」を提唱し ”明るい農村”の村づくりに 精力的に取組んでいた 飯舘村村長の著書  美しい村に放射能が降った ~飯舘村長・決断と覚悟の120日~ (ワニブックスPLUS新書) ■本書の主な内容■ 第1章 まさか我々の村が放射能に汚染されているなんて、想像していなかった。 第2章 都会でも田舎でも、どこの場所にも長い歴史があるものだ。 第3章 本質的な意味で、飯舘村は「明るい農村」だったのだ。 第5章 飯舘村の第一の宝は、「住む人の心が、村の顔です」 第6章 地産地消や心の豊かさを目指す生き方、「までいライフ」 第7章 平成23年仕事始めの挨拶、私は飯舘村の進むべき未来をこう語りかけた。 第8章 電話で伝え聞いたとき、私は両目からあふれる涙を止めることができなかった。 第9章 全村避難中も、村とともに生きる。 第11章 飯舘村は愛する故郷であり、人生をともにした存在、そして未来がある。 「までい」とは、丁寧に・手間暇を惜しまず・心を込めて を表す、相双地域で使われている方言です。 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 「までい」とは、「真の手」と書いて「真手」(まて)の、なまったもの。 「真手」の意味は左右揃った手、両手というところから ものすごい広がりや深みのある理念になっているわけですが 「私はこんなまでいをやっています」を村民に募ったところ 約8割以上の方が「もったいない」、「節約する」と。 今流にいえば「資源を大切に」ではないでしょうか。 さらに言えば「環境問題」であり、「地球温暖化対策」であり、「低炭素社会づくり」でもあります。 これまでの大量生産、大量消費、大量破棄の暮らし方をもう少し見直してみよう。 「までいライフ」の一つの大きな柱です。 「までい」には、「もったいない」、「節約」の他に 「心を込めて」、「念入りに」という意味があります。 「心のありよう、あり方」が、もう一つの「までい」の柱です。 他の国に誇れる日本人の素晴らしい国民性は 「お互いさま」の世界があったはずです。 幸い、我が村にはお互いさまの気風はまだいっぱい残っています。 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 本文より抜粋。

復活のお店!第二弾...

先日、『浪江やきそば』の『杉乃家さん』を紹介しましたが 今回は飯舘村のコーヒー屋さんと言えば・・・。 『椏久里』、福島市内に『椏久里 福島店』をオープンと聞きつけ行ってきました。 椏久里さんは、私が飯舘村の取材で伺い、本当に良くしていただいたお店。 突然お邪魔したのに、忙しいにもかかわらず対応してくださいました。 飯舘村が原発事故で「全村避難」となり、どうしているかとおもっていましたが 福島市内でオープンと聞き凄く嬉しくなりました。    今回も突然のお邪魔でございます。 福島店は、最初にドアを開けると左手にクラフト教室、 右側に豆の選別を見ることが出来ます。 そしてお店へのドアを開けると、そこには飯舘村の「椏久里さん」と同様に マスターがカウンターでコーヒーを入れています。 そして奥様。 また元気な奥様にお会い出来ることが出来ました。 奥様にお話を伺うと「飯舘村でのことが夢のようです」と・・・。 この言葉に私は胸を打たれました。 奥様は「飯舘に居るときより忙しいの」っとも! 前を向いて歩いているんだと思いました。 そして美味しいコーヒーを頂いてきました。 やっぱり美味しい!! なんか久々に心から美味しいコーヒーを飲んだな~~。 震災前は私達の事務所から30分車で走れば飲めたのに 今では倍です・・・。 これも・・・・っと思うことばかり・・。 でもまた元気な姿を拝見でき本当に嬉しかった! 奥様にまた来ますと伝え、お店をあとにしました。 閑静な住宅街。 お出かけの際は、かわいい看板を目印に。    ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。* ◆自家焙煎珈琲 椏久里 福島店 住所:福島県福島市野田町六丁目194-8 (地図はこちらから) TEL:024-563-7871 FAX:024-563-7887 営業時間:9:30~19:00 定休日:火曜 web:ショッピング ギフト 自家焙煎珈琲 椏久里(あぐり) URL:http://www.agricoffee.com/ ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*