メールマガジン
twiter facebook Youtube RSS
   

相双の んめモンっ

野馬土手カレー

相双ビューロー

福島県・相双地方の地域情報をぐぐっと集約。地域情報ポータルサイト【相双ビューロー】
福島県・相双地方の
地域情報ポータルサイト
相双ビューロー

カレンダー

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

タグクラウド

相双神旗ディネード

お天気チェック

応援してくださいっ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ
人気ブログランキングへ

‘2011.3.11’

【南相馬市原町区】おかず家 リニューアルオープン...

 12月17日(月)に南相馬市原町区錦町にある  『おかず家』がリニューアルオープンしました。  数年前からお店を構え、沢山の人が美味しいお惣菜を  求めて通っていた『おかず家』さん。  原発事故で泣く泣く一度は閉店をしましたが、  みなさんの声を受けリニューアルオープンをしました。 ...

世界中の沢山の皆さんから寄せられた素敵な世界...

 2012年9月29日に相馬市に素敵な場所がオープンしました。  『3.11 こども文庫 にじ』です。  版画家の蟹江杏さんの呼びかけで、世界中の方々から  送られてきた絵本12000冊が相馬市にやってきました。 ...

大盛況相農ショップ&沢山の笑顔に会えるイベント紹介...

 毎回大盛況の『相農ショップ』。  先日告知しましたが、12月7日(金)が  今年最後の『相農ショップ』でした。  今回はクリスマスが近いということで、  肉の加工品が沢山。  これを目的に来ているお客さんも多かったです。 ...

帰ってきた方の笑顔が見たいから【理容 カトウ】...

  災害をもたらした東京電力原子力発電所から   20キロ圏内の南相馬市小高区。   事故後、警戒区域に指定され   人の行き来が制限された。   しかし今年の4月に区域再編があり   警戒区域が解除されたが宿泊が禁止。   閑散としたまちで、営業を再開したお店   【理容カトウ】 ...

相馬、南相馬で配布開始。『THE FUTURE TIMES』第4号...

  ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんが   取材・撮影・原稿・出版・配布など   広告を取らず、ご自身の自費により運営している   “新しい時代のこと、これからの社会のこと。   未来を考える新聞”   『THE...

伝統を守り続け、強く前を見続ける女性陶芸家 『京月窯』...

    昨年12月1日に福島市飯坂町で窯を再開した   『京月窯』の窯主 近藤京子さん。   20代から父徳次郎さんの教えを受け、   大堀相馬焼きの伝統を守ってきました。   しかし東日本大震災、原発事故で何度も   避難をし、現在の工房の落ち着いたそうです。 ...

福島市にオープン 癒し空間「おうちcafe凛」...

震災前、浪江町で飲食店を経営していた川島美幸さん、避難先の福島市飯坂町で住宅をカフェにした 『おうちカフェ 凛』を11月8日にオープンしました。   一見お家?っと思うのですが、覗いてみるとかわいらしい店内。 お店の中は代表の川島美幸さんならではの目線で作られた空間が広がっています。 玄関を開けるとかわいらしいペンギンの置物や昨年7月まで避難していた猪苗代の美味しい物、 「おうちcafe凛」オリジナルの商品が並んでいます。   店内は鮮麗された空間で、木のぬくもりが感じられ、自分の家に「ただいま~~」っと帰ってきたような雰囲気。 ところどころに大堀相馬焼きやかわいらしい小物が目に入ります。   『おうちcafe凛』は浪江町からのお友達二人に声を掛け女性3名でスタートしました。 メニューは猪苗代のお友達が1つ1つ手づくり。とても温かみがあるメニューです。   軽食からデザートまで盛りだくさんです。どれにしようか悩んだ結果ランチを頂くことに。 ランチ「メイン+サラダ+コーヒー付(980円)」は3種類から選べ、Aの『月替わりパスタ』と B『デミグラスソースオムライス』、C『焼肉プレート』。 今回は『焼肉プレート』と『デミグラスソースオムライス』を注文しました。 前菜にそれぞれ内容が違うプレートが運ばれてきました。   この前菜はその時期の旬の物を使用してくるため変わるそうです。何が出てくるか楽しみですよね!! 熱々のグラタンを食べながら待っているとメインが運ばれてきました。 トロトロ卵に特製のデミグラスソースがかかったオムライス。 中のご飯は古代米を使用しています。とてもヘルシーなオムライスです。 そして男性にも人気の『焼肉プレート』。 しっかり味の付いたお肉がとても柔かくその中にも沢山の野菜が入っている為、結構ボリュームがありました!! そして最後に「こだわりのコーヒー」が運ばれてきました。 とても飲みやすくあんなにお腹いっぱいでもスーッと入っていきます。 スプーンやナイフなど木を使った物を使用している為、小さいお子さんでも熱さとかを 気にせず食べさせることが出来ます。 おいしいコーヒーのカップや料理に使うお皿などはすべて大堀相馬焼きを使用。 お店は3階まで客室があり、2階は座敷になっている為、足を伸ばしながらゆっくり過せるスペース。 そして3階は、お子さんを連れてきてものんびり食事やお茶が出来るスペースが有ります。 お父さん・お母さんが椅子に座りながら食事・お茶をして、子ども達は目の届く隣の絵本などがある スペースで遊ぶことが出来ます。これなら周りの目を気にしなくてものんびり食事ができますよね!! 勿論新生児のお子さんを寝かせておけるハイローチェアもあるので、安心。 お子さん連れの家族、近所の方、避難してきている方、お世話になった方、みんながゆっくり楽しめる 憩いの場所になればと話してくれた、川島さん。 代表の川島さんをはじめ、とても親切なスタッフの方々。 また是非お邪魔したくなるカフェ、『おうちcafe凛』です。 今度お邪魔するときは「ただいま~~」っと言ってお邪魔するかもしれません。 ~・。~・。~・。~・。~・。~・。~・。~・。~  おうちcafe凛 (おうちかふぇりん) 住所:福島市飯坂町月崎町12-6 (地図はこちら) TEL:024-573-1767 営業時間:10時~17時 (L.O 16時30分)   ランチ:11時30分~14時 定休日:日曜日 ~・。~・。~・。~・。~・。~・。~・。~・。~
2012年11月23日(金)・24(土)に開催された「復興なみえ町十日市祭」

復興なみえ町十日市祭2012...

例年、県内外からたくさんの人出で賑わう 浪江町の十日市祭が11/23(金)・24(土)に開催されました。 明治の初期に、農家の収穫が済んだ旧暦10月10日を中心に始まったとされる なみえの十日市。 [浪江焼麺太国公式ブログ]浪江町最大の催しもの十日市 今年2012年の11月23日は、旧暦の10月10日でした。 今年も昨年同様、JR二本松駅周辺で開催されました。 【相双ゆたどさ】  2011復興なみえ町十日市祭(2011.11.7:掲載)  2010年十日市(2010.11.29:掲載)  2009年十日市(2009.11.25:掲載)       窯に復興の灯がともった大堀相馬焼は 十日市会場から二本松市内の工房までシャトルバスが結び 船引や相馬で営業を再開されたサンプラザも 去年同様、十日市にブースを並べました。    [ショッピングセンターサンプラザ](URL:http://www.sunplaza-sc.co.jp/) [大堀相馬焼協同組合公式ページ...

昔から愛されているお菓子屋さん【松屋菓子舗】...

南相馬市原町区に昔から愛されているお菓子屋さんがあります。 【松屋菓子舗】です。 何十年も足を運ぶ方や帰省すると必ず行くという人気のお菓子屋さんです。 午後に行くと欲しい商品がなくなってしまうことも・・・・・。 次から次へとお客さんが美味しいお菓子を求めてやってきます。 震災後はある材料で作り続けてくれていた『松屋菓子舗』 震災時「『松屋菓子舗』さんのお菓子を食べられたとき本当に涙が出た」 っと言うお客さんの声を聞きます。 『松屋菓子舗』と言えば、【チョコレートマン】。   【チョコレートマン】を食べたのは始めて。 一口で食べられてしまう大きさのおまんじゅうで、 きみ餡のお饅頭にチョコレートがコーティングしてあります。 暑い時期だとチョコレートが溶けてしまうので お彼岸の涼しい時期から5月の柏餅の販売が終る頃までの期間販売です。 そして私がおススメするお菓子があります。 【月餅】です。   【月餅】というと、大きくて食べ応えがあり、ちょっと苦手な方も多いのでわ。 私はそうでした。 でも『松屋菓子舗』さんの【月餅】で【月餅】への意識が変わりました。 『松屋菓子舗』さんの【月餅】は小さくて中は餡子でゴマが沢山入っています。 とても食べやすい【月餅】なんです。 食べていて幸せになれちゃいます。   他にも栗饅頭、茶饅頭、団子数種類などなど、見ていて幸せになれちゃう 『松屋菓子舗』さん。 帰省時のお土産やちょっとお友達へ、おススメの和菓子屋さんです。 ~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~  『松屋菓子舗』 住所:福島県南相馬市原町区本町2丁目155(地図はこちら) TEL:0244-23-2903 定休日:年中無休 営業時間:8時30分~19時 駐車場:有 ~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~・*~
第2弾 復興チャレンジ丼 秋の食彩祭in松川浦

松川浦復興チャレンジ第2弾[旅館いさみや]...

今月30日まで開催されている『松川浦復興チャレンジ第2弾 【秋の食彩祭】』 (上記パンフレット画像をクリックで拡大表示します。) 【相双ゆたどさ】: ・第2弾 復興チャレンジ!!秋の食彩祭in松川浦(2012.10.1:掲載) ・松川浦...

11/9(金)、道の駅南相馬で“ふくしま会議2012”

ふくしま会議2012...

「原子力に依存しない安全で持続的に発展可能な社会づくりを目指し  3.11以降の福島の経験と現実を世界と共有し、新しい福島を創ること」 テーマは分断と対立を超えることではなく 新しい福島のイメージを創造し提示すること。 (「ふくしま会議...

南相馬市原町区、原町無線塔頭頂部

南相馬市立中央図書館「原町陸軍飛行場と戦争遺物 巨大無線塔の近代産業遺跡巡る」展...

11/3(土・祝)、4(日)の2日間 相双地域の北、新地町・相馬市・南相馬市(鹿島区・原町区・小高区)を 縦断して催行された 『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』 [相双ゆたどさ]:(2012.11.6:掲載)   いまだから、これからのために『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』 初日11/3の、遺構と産業めぐりを案内して下さった 二上英朗さんは、このツアー開催に合わせ 「原町陸軍飛行場と戦争遺物...

JR原ノ町駅

いまだから、これからのために『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』...

県内各地でたくさんのイベントが開催された 11/3(土・祝)、4(日)の2日間 福島・相双の現状と、辿ってきた歴史に触れる 『僕らの原町無線塔~相双旧軍遺構と産業めぐり町歩き』が催行されました。 主催されたのは静岡県熱海などで着地型観光プログラムを成功させてきた方や 日本中の近代化産業遺産の歴史観光を企画・運営している、J-ヘリテージ いわきフラオンパクなどに携わっている方々。 香港から留学されている大学院生。 お母さんの実家が避難指示圏内のため震災発生以降はじめて現地に入る方。 何度も被災地支援のため足を運ばれている方。 仙台で被災地支援に携わっている方。 地元、南相馬のかわいい女の子と一緒のお父さん。 首都圏の東京・神奈川、仙台、相双から参加されました。 参加のみなさんはJR仙台までそれぞれ移動、JR亘理駅で合流。 クルマに分乗して、相馬・松川浦を経由され 初日11/3、ガイドをして下さる 「原町無線塔物語(1977)」「もう一つの相馬移民-海外移住編-」「原町陸軍飛行場ものがたり(1995)」など 多くの著作を持つ、原町市史の編纂にも加わられた、二上英朗さんとの 待合わせのJR原ノ町駅へ向かわれました。 (上記画像は、このツアーを主催された井上リサ先生より拝借しました) ...

11月3日の恒例イベント【あきいち】...

南相馬市原町区の11月3日【文化の日】の恒例イベントと言えば【あきいち】。 今年も【復興あきいち2012】が開催されました。 今年も沢山のお子さんからおじいちゃん、おばあちゃんまで来場されました。   模擬店は勿論、その他にも縁日や北海道のオホーツクの紅シャケ鍋などの振る舞いもありました。   珍しい縁日では子どもも大盛り上がり、射的の他に型抜きなども行なわれ、大喜びでした。 そして歩行者天国にして色々なイベントも行われました。 11月18日(日)に行なわれる『原コン』のチケットも販売。是非興味ある方はチケットを購入してみてください。   本当に沢山の方々が遊びにきた【復興 あきいち 2012】!! 来年も行なわれるの楽しみにしているます。

市民のつくる高見公園オープニングセレモニー...

10/21(日)、南相馬市原町区の こどもから大人まで、みんなが安心して集まることのできる高見公園に 新しい遊具が設置され こどもも大人も楽しい公園のオープニングセレモニーが開催されました。 この日は、たくさんのこどもたちが公園に訪れ できあがったばかりの数々の遊具で遊びまわっています。    高見公園は、「みんな共和国実行委員会」が中心となり ネスレ日本・凸版印刷が協賛。 遊具メーカーのタカオ・都村制作所 ダイバーシティ研究所・大川豊興業 の特別協賛・賛同で遊具の寄贈をいただき 地元企業、石川建設工業・川崎工務店が設置をすすめ 南相馬市連携の元、オープニングを迎えた公園です。 オープニングには安心して遊ぶことのできる公園の開園を待っていた たくさんの親子連れの方々が訪れ 「みんな共和国実行委員会」代表、南相馬市長 遊具設置に大きな力をいただいた来賓の方々と一緒に テープカットで開園を祝いました。    テープカットに続いては ポケットモンスターでおなじみの松本利香さん Tajaの田中菜緒さん 南相馬市出身の渡瀬あつこさん、相沢裕三さん 高見公園オープニングのために特別結成されたユニットのライブ       2回のライブのあいだには 売上から「みんな共和国」で、こどもたちのために使われる 作詞:菜穂&松本梨香/作曲:菜穂 [みんな共和国]テーマソング“みんなのうた”CDの 販売サイン会も開催されました。    [みんな共和国]みんなのうたCDは 南相馬市原町区「みんな未来センター」(地図はこちらから)でご購入いただける他(1枚1,000円) iTunes、レコチョクなどでダウンロード購入いただけます。 ・[iTunes-ミュージック]みんな共和国民with松本梨香   みんなのうた...

10/21(日)市民がつくる高見公園開園...

皆さまからの応援をいただき 相双ビューローも10/20、サイト開設3周年を迎えさせていただきました。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
NHK BSプレミアム『気ままに寄り道バイク旅』~初秋の東北を行く~

BSプレミアム『気ままに寄り道バイク旅』~初秋の東北を行く~...

ツーリングライダーを中心に絶大なる人気の NHK BS放送『気ままに寄り道バイク旅』 今日10/18(木)、21:00より NHK BSプレミアムで2年ぶりに復活。 昨年の東日本大震災の被害が大きかった太平洋沿岸部を 南相馬市から北上する~初秋の東北を行く~が放送されます。 NHK...

松川浦復興チャレンジ第2弾 『旭亭』...

相馬・松川浦の第2弾 復興チャレンジ。 【相双ゆたどさ】: ・第2弾 復興チャレンジ!!秋の食彩祭in松川浦(2012.10.1:掲載) ・松川浦 春の復興チャレンジ丼もひきつづき7店舗で提供中~(2012.10.10:掲載) [松川浦観光振興グループ]第2弾...

2012年夏休み『みんな共和国』

10/21(日)こどもたちを想う市民がつくる新しい公園オープン...

地域のこどもたちがチカラいっぱい遊べる場所をと 2012年3月の春休みと5月ゴールデンウィークに 南相馬市鹿島区の万葉ふれあいセンターで屋内の また、2012年8月夏休みには道の駅南相馬西側の高見公園で屋外の 「みんな共和国」で、こどもの笑顔がひろがりました。 【みんな共和国】(URL:http://minnakyowakoku.jimdo.com/) [相双ゆたどさ]:   ・南相馬市鹿島区『みんな共和国』開国(2012.3.28:掲載)   ・【南相馬市】夏ラストスパート...

相馬共同火力発電(株) 「わくわくランド」

こどもたちの笑顔あふれる[新地町]わくわくランド再開...

1年7ヶ月前に発生した東日本大震災と引続いた津波で 大きな被害を受けた相馬共同火力発電 新地発電所。 懸命の復旧作業を終え、現在は発電を再開しています。 敷地内には、小さいこどもを連れて親子で遊ぶことのできる 「わくわくランド」が無料で開放されていました。 こちらも大きく被害を受けましたが 今年(2012年)8月21日、一部施設が再開し こどもたちが元気いっぱい、笑顔で走り回っています。             相馬共同火力発電株式会社...